銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年1部リーグ第1節・松山大会③:デンソーv.s.誘電 ~ 藤田が完封。デンソーには不運な“イレギュラー”が重なる】

このエントリーをはてなブックマークに追加

デンソー 000 0000…0-2-2(3) 太陽誘電 004 000x…4-4-0 デンソー:●エイミー・クレイガー、近藤光 - 竹林綾香、鬼澤麻純 太陽誘電:○藤田倭 - 佐藤みなみ (本)(三)(二):(※河野美里) ※河野は公式記録では二塁打になっているが、実際にはショートへのイレギュラーヒットがセンターに抜け、センター増山が弾いたのを見てから二塁へ進塁したもの※

【テーブルスコア】


【戦評】  試合結果は0-4と太陽誘電の快勝に見えるが、内容的には紙一重。というかほとんど運で決まったような試合だった。

 試合を決めたのは「二つのイレギュラー」で、一つ目は「ショートゴロのイレギュラー」。1日目は朝まで強い雨で、その日はぬかるんだグランドで2試合を行ったが、その後のグランド整備がどうも不十分だったように思える。特にショート前がガタガタに荒れていたのか、この試合ショートに飛んだ6本のうち3本のゴロがイレギュラーした。  そのうちの2本が誘電の守備時で、1回表の安藤千恵のゴロ、7回表の田中真紀子のゴロが軽くイレギュラーしたが、2本ともショート中溝優生が捕る直前にポンと胸の前の高さに跳ねるラッキーバウンドで事なきを得る。しかし残りの1本がデンソーの守備時で、3回裏の河野美里のゴロがショート山根すずかの直前で大きく跳ねて頭を越すセンターへのヒットになり、増山のファンブルも重なって先制点を献上。3本のうちデンソー側への1本だけがアンラッキーバウンドになり、そしてこれを起点に4点を失ったのだから、デンソーにはとってはあまりにも「不運」なイレギュラーになってしまった。  (ちなみに1死二塁の場面でのこの河野のイレギュラーヒットだが、センターの増山が大きく弾くのを見て二走の原田が生還し、打者河野も二塁に達したのは明白。なので「センター前ヒット+センターのエラー」が常識的な判断だろう)。

 もう一つデンソーとして不運な「イレギュラー」だったのが、強いて言えば「ストライクゾーンのイレギュラー」か。おそらくこの試合の両チームの捕手の気持ちを代弁すると「あれ、ストライクゾーンってこんな複雑な多角形だったっけ??」だと思う。  特にデンソーが4失点した3回裏は与えた3四球以外にも「どこに投げればストライクかわからない」といったボールがあったのも事実。山本晴香に2点目となる押出四球を与えた場面では明らかなボールが4つ続いたのだが、もはやその時点では投手のクレイガーも完全にやる気を失っていたはずで、それどころかその回先頭の原田に不可解なボール判定が続いて四球を与えた時点ですでに半分やる気を失っていたのかも知れないし。傍から見ている分でも、デンソーバッテリーには非常に気の毒であった。  そんなデンソーにトドメを刺したのが3、4点目を叩き出した尾﨑望良の2点タイムリー。不運で取られた2点だけならまだしも、あれでデンソーは完全に打ちのめされてしまった。そういう意味では非常に価値あるタイムリーだった。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

中学野球の考え方【倉俣監督BLOG】

【役立つ野球留学VOICE040】勉強してこなくたって、やればできるじゃないか!【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

【硬式野球部】首都大学春季リーグ戦 第6週 日体大、筑波大 『勝ち点争った連戦』【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:587
  • 累計のページビュー:4469111

(12月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】
  10. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss