銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年1部リーグ第1節・松山大会②:デンソーv.s.伊予銀行 ~ 伊予銀行がデンソー相手にリーグ戦初勝利!】

このエントリーをはてなブックマークに追加

デンソー 000 0000 0…0-3-2 伊予銀行 000 0000 1…1-4-1 (延長8回サヨナラ) デンソー:●近藤光 - 鬼澤麻純 伊予銀行:内海花菜、○庄司奈々 - 二宮はな (本)(三)(二):川畑瞳(デ)、金澤美優(伊) 【テーブルスコア】


【戦評】  0-0で迎えた延長8回裏、無死二塁で先頭打者樋口菜美がライトにクリーンヒットを放つと、ライトの巽麗菜が痛恨の後逸で二塁走者の正木朝貴が生還し、伊予銀行がサヨナラ勝ち。2002年に1部に初昇格して以降、18回対戦しながら全敗だったデンソーを相手に、伊予銀行がついについにリーグ戦での初勝利をあげた。  しかし最終回のデンソーの守り方は疑問だ。1点もやれない状況の無死二塁で打者が樋口なら、あそこは100%故意四球で塁を埋める場面ではなかったか。次が4番の加藤文恵とはいえ、今一番恐い打者は樋口だし、守りやすく塁を詰めるのはセオリー中のセオリーで、普通に樋口と勝負する理由が見当たらない。8回表に無死三塁から得点できなかったショックで、デンソーベンチも冷静さを失ってしまっていたか。  それにしてもこの試合のデンソーはおかしかった。初回に無死一二塁で竹林のバントが小フライ。5回にも無死一塁で鬼澤麻純のバントが小フライ。6回も先頭打者を出し最後は満塁まで攻めながら無得点、そして8回の無死三塁でも無得点と、さんざんチャンスを作りながら得意の足を絡めることなく無得点。伊予銀行戦では初対戦以降15年間無敗だったので、「まあ負けるはずがない」という油断した部分もあったのだろう。

 とはいえ、あの強打のデンソーを0点で抑えきったのだから伊予銀行投手陣が見事と言うしかない。  先発の内海花菜が左右高低を十分使って5回まで無失点の好投。6回表に先頭の竹林綾香に投手強襲ヒットを打たれると、ベンチを出てきた秋元監督が内海の怪我の状況を確かめることなく、庄司奈々にスパッと交代。この思い切りのいい投手交代も見事にハマった。

<強打のデンソー打線をゼロ封した伊予銀行の先発の内海花菜、リリーフの庄司奈々>


【参考・伊予銀行v.s.デンソーの過去の対戦成績】  ※伊予銀行は2001年までは2部または3部。デンソーが1993年に2部だったがその年は伊予銀行は3部だったので対戦なし。リーグ戦での初対戦が2002年である。

2002:●1-3、●1-3 2003:●0-3、●0-4 2004:●1-6、●0-7 2005:●2-4、●1-2 2006:伊予銀行は2部 2007:伊予銀行は2部 2008:伊予銀行は2部 2009:●3-5、●0-10 2010:●0-11、●0-6 2011:伊予銀行は2部 2012:伊予銀行は2部 2013:伊予銀行は2部 2014:●0-4(庄司)、●0-1(木村、内海、庄司) 2015:●2-3(内海)、●2-8(大西、庄司) 2016:●0-1x(内海)、●0-10(内海、庄司、大西)  ※18連敗とはいえ、ここ3年間は惜しい試合が続き、勝利は間近だった。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ヨーロッパリーグ結果速報(4月29~5月7日) pt.2【欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)】

中学日本代表レベルとは【倉俣監督BLOG】

ヨーロッパリーグ結果速報(4月29~5月7日) pt.1【欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:1690
  • 累計のページビュー:4412894

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】
  10. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss