銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2016年日本リーグ第一節東京大会①:デンソー v.s. 太陽誘電 ~ 好チーム同士のぶつかり合いは予想通りの延長戦。最後は太陽誘電の我慢勝ち】

このエントリーをはてなブックマークに追加

※だいぶん遅くなりましたが、
【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】

【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2(誘電,SGH,戸田中,伊予銀,NEC,シオノギ)】
をアップしました。

 結構しんどかったので、読んでくれると嬉しいです(笑)



デンソー 101 0000 010…3-7-0 太陽誘電 100 1000 011…4-4-0 デンソー:J・トレイナ、●山口美紀 - J・エドワーズ、竹林綾香 太陽誘電:○藤田倭 - 佐藤みなみ (本)(三)(二)【テーブルスコア】


【戦評】  互いに細かい攻撃がしっかり出来る両チームなので、こういう接戦になるのは予想できた。ただ最後はちょっとだけ太陽誘電に運があったか。  個人的にさすが誘電と感心したのが延長9回裏、1点ビハインドを同点に追いついた場面。  1死三塁で打席は山城。簡単に2球でツーストライクに追い込まれ、ボール二つで2-2になった直後に三塁走者とヒットエンドラン。守る方も見ている方も、空振りした時点で試合が終わるあの場面でのエンドランは全く予想してなかったはず。山路監督があのカウントで突然エンドランを閃いたのか、エンドラン出来るカウントを我慢して待っていたのかはわからないが、見事な采配。もちろん、あの場面でちゃんと転がせる打者を育てているからこそできる作戦なのだが(織機も見習いたい…)。  一方、デンソーも同じように10回1死三塁打者山根の場面でツーストライクから二度エンドランをかけたがこちらはファール。ただあの場面は山根を責めるんじゃなく、前に打球を飛ばさせなかった藤田の投球の勝ち。  負けたデンソーは狩野の一発で先制すると、誘電を上回るヒット7本を放ったが、良い当たりが何度も併殺になるなど不運がたたった。  ただ少し釈然としないのが、ジャクリンのイリーガルピッチで初回に1点を与え同点にさえれてしまった場面。ビデオで確認しても、セットではある程度制止しているように見え、明らかに止まっていないと言えるほどでもないのだが、まあ審判の判断だから仕方がないが。  何にせよ、イリーガルピッチ連発で点が入ったりすると、なんだか試合の価値が下がるようで見ていて興ざめしてしまう。試合時間もやたらと長くなる一方だし、どうにかならんのですかね…

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

硬式野球部・東都大学野球春季リーグ戦対国学大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

10年先をイメージするメリット 【倉俣監督BLOG】

2016年 ktウィズ選手名鑑 チーム総評【≪韓非資≫コラム】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:1930
  • 累計のページビュー:4286957

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  7. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  8. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  9. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】
  10. 【2015年 夏季の全国大会および全国大会予選~日程および結果(7/27日更新)】

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss