銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2016年日本リーグ開幕節千葉大会②:シオノギ製薬 v.s. 伊予銀行 ~ 伊予銀行ってこんな試合が出来るチームになったのか!でも重藤が可哀想過ぎて泣けてくる…】

このエントリーをはてなブックマークに追加

シオノギ 000 1100…2-6-0 伊予銀行 000 0201…3-4-0 シオノギ製薬:岩田みゆき、●重藤恵理佳 - 岡恵利華 伊予銀行:内海花菜、○木村久美 - 二宮はな、池田千沙 (本):樋口菜美、對馬弥子(伊) (三)(二):神藤美樹(シ)、前川綾菜(伊) 【テーブルスコア】


【戦評】  今回はちょっとタイトルで遊んでみた。とにかくそれくらい重藤が可哀想で仕方がない…(泣)。シオノギ移籍後の初戦でリリーフし、絶対に打たれそうにないすごい良いピッチングをしていたのに、特に6-7回の右飛を挟んでの3つの見逃し三振なんか完全に打者を手玉に取っていて圧巻だったのに、たった1球の失投を持って行かれてしまった。 失投と言えば岩田もそう。4回までノーヒットピッチング。しかも12個のアウトのうち内野ゴロが一つであとは3奪三振8飛球と、完全に術中にはめていたのだが、またしても一振りに沈んでしまった(もちろんリーグ初打席でホームランなんていう離れ業の樋口を褒めるしかないが)。  しかし岩田、内海という両チームの先発投手も良かったが、エースがリリーフで出てきた6-7回の投げ合いなんか、優勝を争うチーム同士の試合を見ているような、それくらいレベルの高い緊張感ある素晴らしい投げ合いだった。  ただ重藤がサヨナラ弾を打たれたのが伊予銀行のトップバッター對馬弥子。この冬ウェートに励んでパワーが付き、実は2月のキャンプで伊予銀行が4連勝したHondaとの練習試合ではホームランを連発と、昨年打率1割台で長打ゼロの打者から大変身の予感がしていた選手。7回2死無走者のあの場面では、山﨑あずさや加藤文恵を迎えたくらいの気持ちで一発だけは警戒しないといけない打者だったのだが、そういう情報がシオノギはチームとして共有されていたのかな、というのが少し気になる。  しかし對馬と樋口がよく打ったとは言え、岩田と重藤の今日の投球内容を考えたら2本とも交通事故みたいなもんであることは間違いない。良いときに限ってこういうことがある岩田の場合は早めに替えなかったベンチも悪いが(まあ被安打1ではなかなか替えづらいけど)、どちらにせよあんな点の取られ方じゃ防ぎようがないので、これはもう尼崎に帰って起世でお好み焼き食べながら一杯飲んで寝て忘れるより仕方がない(笑)。  勝った伊予銀行は、やっぱり今年は違うというのを見せてくれた。こんな絶対打てそうにない試合でひっくり返せるなんて、確実に選手層が厚くなったのが要因。投手陣もしっかりしてきたから試合が計算できるし、6回からリリーフで木村を出してくる辺りなんかも見事。リリーフ投手がしっかり試合を締めて流れを持ってくる、なんてソフトボールではあまり見ないシーンだけど、ああいう木村の使い方もなかなか良いかもね。  しかしこれで次の両チームの対戦がまた一段と楽しみになってきた。今年は変則で前半最後の5節で再び当たってしまうのが残念だけど(どうせなら後半最後の方で見たかった)、しかしこの両チーム、とても最下位を争うようなチーム同士の戦いじゃないですよ、これは。  さて長くなりついでに書き忘れたのでもう一つ。  個人的に今日の試合の最大のポイントはチーム初ヒットとなった5回の前川綾菜の二塁打。あれなかったらそのまま岩田から重藤への継投に抑えられて終わっていたはず。この1部リーグでもっともちびっ子の守備の名選手、今年は打つ方でも大活躍の予感…。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【韓国プロ野球】4月17日(日)の結果【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

準硬式野球部・東都大学準硬式野球連盟春季リーグ戦対国士大1回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

桜のちはやふるvs明石の星(2016年首都大学野球1部 日体大×桜美林大 東海大×城西大 2部 獨協大×足利工大)【北のお部屋】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4402253

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】
  10. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss