銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2015年日本リーグ1部第10節神奈川大会⑨:ビックカメラ高崎 v.s. 日立 ~ 最終回一発出れば同点の場面まで攻めるが及ばず、日立の2015年が終わる】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビック 010 1111…5-11-1 日立 000 0001…1-3-0 ビックカメラ高崎:○濱村ゆかり、上野由岐子 - 我妻悠香 日立:●山中しほ、小薗美希 - 清原奈侑 (本):我妻悠香、市口侑果、メーガン・ウィギンズ、大工谷真波(ビ) (三)(二):那須千春(日) 【テーブルスコア】


【戦評】  奇跡の逆転ベスト4入りに向けて勝利が大前提の日立だったが、ビックカメラの一発攻勢の前に敗戦、Hondaが勝利したため、2015年の戦いは事実上終戦となってしまった。  しかし最終回は夢を見させてもらった。先頭の那須が上野の速球を完璧に捉えてライト線への二塁打。濱本もヒットで続き、松岡が初球にユニフォームをかする死球で無死満塁。代打の松畑のショートゴロがタイムリーエラーとなって1点を返しなお満塁。田邊は三振に倒れたが打席は山田。  間違いなく日本のソフトボール史上最高の投手と最高の打者との戦いなわけで、それがベスト4をかけての最後の戦いで一発出れば同点という7回裏1死満塁で見られるというのは、結果はどうあれこれ以上ないシチュエーションではないのかと、ふと思ってかなり興奮した。日立の応援団に混じって見ていたせいもあったが、ファンとしてとても幸せな瞬間でもあった。  それにしても日立の後半戦怒涛の快進撃はすごかった。毎年の印象では、前半戦飛ばして後半バテるみたいな感じだったが、全日本総合から国体、それに続くリーグ戦とチームが完全に一体となって見事な戦いだった。若い野手が成長し、投手では山中しほが完全復活し、小薗美希のピッチングに巧さが加わり、泉礼花が怪我から戻ってくる来年こそ、本気で優勝を目指せる一年になるはず。

<一発出れば同点満塁弾の場面で上野相手に粘った山田だったが、最後はチェンジアップにバットが空を切る>

<最後までベンチに残って誰もいなくなったグランドをじっと見つめる山田恵里。その心境は察するに余りある>

<地元神奈川大会での日立の応援席はとにかく盛り上がって楽しい>

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦対専大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

軟式野球部・東都学生軟式野球連盟秋季リーグ戦対東洋大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

野球の裾野、揺らぐ足元②【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:1608
  • 累計のページビュー:4192908

(06月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  7. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  8. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】
  9. 【2015年 夏季の全国大会および全国大会予選~日程および結果(7/27日更新)】
  10. 【日本リーグ・2部第1節掛川大会1日目 ~アドバンスセクション & ホープセクション】

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss