m_maruのエスパルス観戦日記

犬飼の報道について思うこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

どんな仕事でも同じだと思いますが,彼もプロである以上,「将来はこうなりたい」という自分なりの目標やら理想があるはずなんですよね。 そうすると,彼が移籍に応じるかどうかというのは,結局,「今いる環境(=エスパルス)でそれが実現できるのか,それとも,環境を変えた方がより目標に近づくのか」という2択で,後者の方が前者より良いとなれば移籍,逆であれば残留というシンプルな話だと思います。

では,彼にとっての目標ってなんなのかというと,やっぱりサッカー選手である以上は,①もっとサッカーが上手くなりたい,②もっと金を稼ぎたい,③日本代表に入りたい,あたりでしょうか。あ,③についてはなんか既視感が…。

そう考えた時,オファーを受けているとされるチームの1つである「鹿島アントラーズ」って環境は,少なくとも①や③の点では,犬飼にとって相当に魅力的なはずです。 なぜならば,鹿島には日本代表やそれ以上のクラスの選手(外国人FW含む)がゴロゴロいて,彼ら相手に毎日ガチンコで練習ができる訳ですし,ACLへの出場も決まっていて海外の強豪チームとも真剣勝負をすることができ,そうした中で自身がレベルアップしたり,その結果として日本代表に選ばれるといった目標を実現できる可能性が高いからです。 片や,清水の方は,ただでさえ所属選手のレベルは鹿島より低い上に,去年は怪我人続出で練習相手も満足にいないという状況でしたから,①の点で鹿島に劣ることは残念ながら否定できません(メディカルについては,さすがに来年は改善されると信じてますが)。また,③についても,今のところACLに出るような予定はないですし,強豪相手にガチンコ勝負で経験を積むチャンスはあまり多くありません。

これが,金はあるけどクラブとしては今一つイケてない,首都圏のあのクラブとか西日本のあのクラブとかすぐ近くのあのクラブとか(以下自主規制)だったら,エスパルス大好きなユース出身者ということもあってそこまで心配はしないんですが,獲得タイトル数を含めたクラブの「格」を考えた時に,鹿島だけはちょっと別格なんですよねえ。 なので「鹿島からオファー」という報道を見た時に,直感的に「こりゃヤバイな…」と感じた訳です。

だって,普通の仕事に置き換えたら分かりますけど,これって,「自分の仕事の業績&ポテンシャルが世間に評価されて,自分が今いる会社よりも格上の,業界トップレベルの同業他社から引き抜きのオファーがかかった。しかも給料は多分上がる。しかも自分が現役でいる間に次のチャンスがあるかは分からない。」って状況ですよね。 環境を変えるのはリスクですけど,多数決を取ったら,移籍に応じる人の方が多いんじゃないでしょうか。だって男の子だもん。

ただ,唯一,エスパルスが鹿島に対抗できる希望があるとすれば,それは「出場機会」と「監督」かもしれません。

鹿島は確かに魅力的な環境ではあるのですが,それを生かすためには鹿島でスタメンを勝ち取って試合に出ることが前提で,ここは結構ハードルが高いと思われます。 試合に出られないんじゃ,日本代表なんて夢のまた夢ですし,真剣勝負を通じたレベルアップの機会も限られてしまいますからね。 今まで清水から鹿島に移籍した選手は,だいたいこのパターンで失敗してるので,そうなるくらいなら清水でコンスタントに試合に出続けた方が目標に近づくよってことで,この点は有効な説得材料になると思います(自慢の選手が鹿島で通用しなかったという意味では,少し複雑な気分ですが…)。

また,監督についても,新指揮官のヤン・ヨンソン監督は,若手の活用に長けた監督という評判ですし,戦術的な引き出しも多そうで,指導を受けることにメリットが期待できそうな感じです。 とはいえ,選手としてのレベルアップのためには,監督よりも一緒にプレーするチームメイトのレベルの方が大事だと思うので,こちらは説得の決定打にはならないと思いますが。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エスパルス雑感
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ストーブリーグで暖まろう2017~新加入なので、ご紹介します~【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

【ファジアーノ岡山2017シーズン総括 その4】選手個人評価後編 大きく成長した片山瑛一【すべてはファジのため】

【求人情報】<中核人材募集(経験や志向を考慮した配属先決定)>Jリーグクラブ運営企業【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

ストーブリーグで暖まろう2017~霧の中の監督~【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

難易度Aの監督探し【m_maruのエスパルス観戦日記】

小林伸二監督 退任【猫に小判】

最初に見直すべきは監督よりも強化部【m_maruのエスパルス観戦日記】

ま た 二 見 か【m_maruのエスパルス観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-iconshuttlenk

関東在住サポ。スカパー観戦が主で、たまに近郊のアウェイ(等々力とか)に観戦に行ってます。
  • 昨日のページビュー:199
  • 累計のページビュー:1988015

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 結局、「清水の敵は清水」だったってこと
  2. 監督辞めますか?それとも,J1辞めますか?
  3. 清水のサッカーの正体は聖帝サウザーだった?
  4. 2014シーズン展望&順位予想
  5. 「俺がバス囲んだから勝てたんだぜ!」という壮大な勘違いについて
  6. さよなら元紀
  7. まだエスパルスで消耗してるの?〜2015年個人的反省会
  8. 横浜F・マリノスの優勝に異議アリ!?
  9. 移籍していった選手達1(アレックス、小野)
  10. お詫びと補足とブログ紹介

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
2015
12
08
07
06
05
03
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss