m_maruのエスパルス観戦日記

予想外(●2-3鹿島)

このエントリーをはてなブックマークに追加

1つ目の予想外は後半途中までの試合展開。J1王者&クラブW杯準優勝の鹿島の圧力は、今までに対戦した3チーム(神戸、広島、新潟)よりも確実に上でしたが、そんな相手に粘り強い守備から数少ないチャンスを生かして先制、その後も守備の集中を切らさずにカウンターから追加点と、王者を「カタに嵌め」て勝利する一歩手前まで迫ってましたからね。 まあ、鹿島サポの方やスポーツライター()の方からすれば、鹿島の逆転勝ちは実力差からして「当然」ということになるのかもしれないですけど、冷静に考えてそこまで余裕の試合運びではなかったと思いますね。そんなに差があるなら、そもそも2-0になる前にとっくに先制点を取られてるはずですし、六反のやらかしがなくて失点前にフレイレ投入が間に合っていれば、その後の展開は全然違ったものになったと思います。 という訳で、王者鹿島相手にここまで食い下がったことは素直に讃えて良いと思いますし、去年J2で取り組んできたことがJ1相手にも一定以上に通用するというのは嬉しいニュースですね。このクオリティを毎試合維持できれば、間違いなくJ1中位以上を狙っていけると思うので、引き続き頑張って欲しいです。白崎や金子も試合ごとに成長が感じられて楽しみです。

とはいえ、結果的に試合は逆転負けを喫したわけで、そこはしっかり反省しなければいけません。前半の時点から清水はかなり飛ばしてましたし、後半は相手が意図的にサイドチェンジを多用してきて長い距離を走らされ、組織に綻びが見え始めていたことは素人目にも明らかでした。 まあ、小林監督の方でもそんなことは百も承知で、フレイレをクローザーとして投入する準備を進めてた訳ですが、追加点から僅か3分後に1点を返され、そこから10分強の間にあっという間に逆転されてしまいました。清水の守備の崩壊はある程度想定できたものの、予想外だったのはそのスピードの速さです。 去年のJ2でも、H岡山戦を始めとして、序盤は圧倒しつつも終盤に受けに回ってフルボッコにされるパターンは良くあって、それでも相手の決定力のなさに助けられて2-1で勝ててたりしたのですが、さすがにJ1王者ともなると甘くはないですね。 今の清水のゲームプランは、選手に前半のうちから(特に守備面で)高い肉体的負荷を強いるので、こういう展開は今後も増えてくると思われます。今回の敗戦を誰か個人のミスのせいとして片付けるのではなく、キツい時間帯において「追加点を取りに行くのか無理しないでキープするのか」「引いて跳ね返すのか前から当たりに行くのか」「どの部分を捨ててどの部分を優先的に守るのか」といった、チームとしての意思統一の精度をより高めて行くことが今後の課題だと思います。選手の能力を急激にアップさせることは難しいですが、そうしたチームとしての戦い方はまだまだ向上の余地があると思いますし。 余談ですが、チームとしての意思統一という意味では、鹿島の完成度の高さは清水とは段違いでしたね。特に、勝負所を見極めて一気に相手の息の根を止めに行くという点で、交代選手も含めた11人の完璧な意思疎通が図れていて、敵ながらそこは見事だと脱帽せざるを得ませんでした。戦力的には鹿島より上だったり好調のチームがいる中で、あれだけのタイトルを獲得できてるのも、その辺に秘密がありそうです。

まあ、そんな強い鹿島相手に良い試合をしたのは事実なので、繰り返しになりますが自信を持って続けていって欲しいですね。今のチームはベースの部分だけでもある程度J1上位に通用してて、その上で若手の成長、怪我人の復帰、新外国人のフィットといった伸び代がまだまだあるので、これからのシーズンが本当に楽しみです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エスパルス観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ロングパスとスプリントを繰り出せ!【綾フレッチェblog】

快勝◎の多摩川クラシコ!【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

悪くはなかったが…【ゆるゆるレッズサポ】

ナカユビ【しみずにっき】

ボランチの役割と選手の特性/野津田と河井、またフレイレと竹内【猫に小判】

ストーブリーグで暖まろう2017~新体制(+御礼300万アクセス)~【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

前年度的中率72.2%!2017J1リーグ順位予想~清水エスパルス編~【キキアシワアタマ】

2017年 清水エスパルス選手紹介【猫に小判】

ブロガープロフィール

profile-iconshuttlenk

関東在住サポ。スカパー観戦が主で、たまに近郊のアウェイ(等々力とか)に観戦に行ってます。
  • 昨日のページビュー:217
  • 累計のページビュー:1839805

(03月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 結局、「清水の敵は清水」だったってこと
  2. 監督辞めますか?それとも,J1辞めますか?
  3. 清水のサッカーの正体は聖帝サウザーだった?
  4. 2014シーズン展望&順位予想
  5. 「俺がバス囲んだから勝てたんだぜ!」という壮大な勘違いについて
  6. さよなら元紀
  7. まだエスパルスで消耗してるの?〜2015年個人的反省会
  8. 横浜F・マリノスの優勝に異議アリ!?
  9. 移籍していった選手達1(アレックス、小野)
  10. お詫びと補足とブログ紹介

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
10
09
2015
12
08
07
06
05
03
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss