ボクシングをとっても楽しく見るブログ

旭日旗問題の本質的な問題

このエントリーをはてなブックマークに追加

 さて、この記事を投稿して良いものかは分からない。  何分、情報が錯綜しており、果たして何が正しくてどこまでがどうなっているのかが不透明な状況だからだ。あえて事実だけをここでは沿って書き、そして自分はこう思う、ということだけを書いておくことにしよう。  昨日、水原三星ブルーウィングス対川崎フロンターレのACLグループリーグで、旭日旗が掲出された。即座に没収されたが、試合後に水原のサポーターが激怒、川崎の応援席まで詰め寄る事態となったわけだ。  ここに、そのあと旭日旗を燃やすように指示を出したとか、そのような情報が錯綜している。それについては全くこちらでは把握していないし、正確な情報として公式な発表があるまで私も言及ができない。確かなのは「華族」と呼ばれる川崎の中心となっているサポーター集団では無く、学生2人が旭日旗を持っていたこと、没収されたこと。川崎が勝利したからというのもあるのかもしれないが、水原のサポーターと一触即発になったこと。これだけは紛れもない事実なのである。  私は今回の経緯や、本当に川崎のサポーターだったのかどうか。そのようなことは一切どうでもいいと思っている。今回、その口火を切ったのは川崎を応援するスタンド側にあって、その落ち度は掲出した学生にあるということ。もっとも、貶めようとしたのなら話は別だが。

 前回の記事でも書いたが、悪意の無い行動は人を最も傷つける行為である。今回それをやった行為は、本当に悪意のない行動だったのかもしれない。しかし、それで傷ついたのは水原サポーターだけでは無く、遅くまで帰ることができなかった川崎サポーターたちであり、次の日に試合を行う鹿島アントラーズのサポーターや選手たちなのだ。  やったらいけないことをやる。しかし、こちらの常識が通用しない相手に対してわざわざ火に油を注ぐようなことをなぜするのか。知っててやっていたらそれはそれで相当卑劣なことだが、知らないでやったのだとしたらそれは何も考えていないバカに等しいではないか。  4月25日というのは隣国・北朝鮮においても最も重要な日。朝鮮人民軍が創設された日だ。つまり、何をしてくるか分からない。ただでさえトランプ政権が圧力を強め、ロシアでさえもそっぽを向き始めている中、隣から何が飛んでくるか分からない状況。そして、度重なる日本への嫌悪。  私は右でもなければ左でもないが、普通に考えてそれだけピリピリしている状況でそのような行動を取れる神経が分からないのだ。多分だが、何も考えていないのだろう。

 これに伴って、奇誠庸の猿まね騒動がまた蒸し返されている。事の発端はアジアカップの準決勝だったようだが、まあそれは奇誠庸が悪いとは思う。  だが、それと今回のことは全く関係のない。彼の話を蒸し返して、話を飛躍させ、旭日旗を出したことを正当化しようとしているようにしか思えない。ましてや今回の件で奇誠庸が悪いと話すのは、もはや言いがかり以外に何もない。  別にどこで旭日旗を出そうが、裸になって日本万歳と叫ぼうが、その人の勝手である。好きにすれば良い。だが、それはあくまでも他人に迷惑がかからなければの話。  下手をすれば、川崎の帰りのバスに爆弾を仕掛ける人が居たかもしれない。旗を出した人は無傷で帰ることができたとしても、その爆弾で帯同していた選手たちがけがをしたらどうするつもりだったのか。  華族の方々に誰かしら負傷したら、果たしてその学生さんたちは責任が取れるのか。結局、ごめんなさいと謝るのは川崎フロンターレの幹部の皆さんで、その人たちは謝らない。それは当事者たちに責任を取ることができないからだ。川崎の人たちが非常に良識ある人たちというのは存じている。肩身が狭いと思う。

 Jリーグのサポーターたちの風紀が乱れている。というよりも、やっていいことと悪いことの区別がついていない。普通に考えたら、わざわざ火に油を注ぐようなことは絶対にやらない。だが、それができない。というよりも、むしろもっとやれと煽り立てる人たちでネットが溢れているから却ってそれが助長される。  別に私は韓国を擁護しようとか、そういうことは一切考えていない。結局川崎フロンターレの良識ある人たちを傷つけ兼ねなかったことの発端になったかもしれない行為だけをとても強く非難したい。  誰かに言いがかりをつけて文句を言ったり、旭日旗を出すことが正しいかどうかなんて言うことは関係ないのだ。なぜそれが起きたのかということに誰も目を向けていないではないか。普通に考えてそりゃあ怒るわ、と思う。セルビアでコソヴォは独立国と言っているようなものだからだ。  襟を正さなければいけない。人を傷つけたり、他人の政治思想にズカズカ入り込むような真似をしてはいけないのだ。仮に向こうからやってきたことでも、こちらがサッカーと政治は分けるべきという態度を取らなくてはいけないと思う。やられたからやり返すのは、スポーツのプレーだけで十分。子供の喧嘩ではないのだ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:
川崎フロンターレ
ACL
旭日旗

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

旭日旗問題の本質的な問題

だからって相手を怒らせるような場所でわざわざやる必要はあるんですかね。
面倒くさい相手だったら尚更ですよ。

別のコメントでも言いましたが、もう一度伝えます。
文章を読んでください。

旭日旗問題の本質的な問題

敢えて反論します。
旭日旗についてですが、抑々あの猿まねキソンヨンが言い訳の方便で『旭日旗』云々言い始めてから急に「差別」等と騒ぎ始めたのが抑々可笑しいのですが。
だって其の前までは旭日旗何て騒がれもしなかったのに急に言い始める何て可笑しいでしょ?
だったらAFCもずっと昔から『それは駄目なんだよ』と言えばこんなにAFCの裁定にも疑問も無かったのです。
其れをキソンヨンの言い訳の方便で利用されたに過ぎない物を『差別の象徴だ』と急にAFCから言い始めたからAFCの裁定が可笑しいと言う意見が出てくるのです。
つーか旭日旗って自衛隊も掲げている物で、日の丸の次に日本の象徴的な旗なのにそれが差別って、、、、
貴方みたいな日本人が居ると、キソンヨンみたいな日本人差別者は『日本人ってちょろいなw』と思っているでしょうね。

こんな記事も読みたい

第925回toto 予想のまとめ【当てtoto】

手動でレイソル記事集め!2017年4月【柏から世界へ 〜ビッグクラブへの道〜】

旭日旗自体は問題ない 持ち込むことが問題だ【no title】

ボランチの役割【ダブルボギーの憂鬱】

広州恒大が決定力不足?川崎Fにスコアレスでスコラーリは苛立つ【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

大島不在の大きさ【ダブルボギーの憂鬱】

見ごたえのありすぎる7(9)分間【にわかフロンターレファンの試合分析】

まさに全員サッカー vs仙台【にわかフロンターレファンの試合分析】

ブロガープロフィール

profile-iconshushu0611

黒髪のかねろという名前でなんかTwitterを緩くやってます。
野球・サッカー・ボクシングと、感じたことを感じたままにアウトプットできればと。

ボクシングの衰退が気になる今日このごろですが、まあ読んでください。

あんまりTwitterは更新しないかもしれないですが、どうぞよろしく。

Twitter:@Maestrito_pixie

Facebook:https://www.facebook.com/Maestrito.pixie
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2365086

(11月19日現在)

関連サイト:黒髪のかねろのおもちょぼこ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 村田諒太が世界王者になれない3つの理由
  2. 亀田和毅が山中慎介を倒すことができる3つの理由
  3. 羽生結弦「恐怖」
  4. 本田明彦帝拳ジム会長の発言は、現場で頑張るトレーナーや選手への最大級の侮辱である。
  5. 錦織圭「テニスの王子様」
  6. 日本大学が箱根駅伝で結果を出せない理由
  7. ノバク・ジョコヴィッチ「絶対王者は砕けない」
  8. 亀田興毅のスーパーチャンピオンベルト授与から見る、日本に戻ってくる可能性とメリット
  9. ジョゼップ・グアルディオラ「血も涙もない天才」
  10. 続・悪党シメオネの反抗

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss