馬券に年間500万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【ラジオNIKKEI CBC賞馬券】500万PV突破 「破産をしたらサヨウナラ」この夏も渾身のREAL(7/2中京福島)

このエントリーをはてなブックマークに追加

馬券は、いつ購入することがベストか?

筆者は3場開催の場合、前日に36レースの中から購入するレースを7-10くらい選定する。だいたい7-10万円くらいの予算で濃淡をつけ、ウインズ後楽園に朝イチに行き ”スグ”に全レース購入。馬券をTwitterにアップして帰宅する。

いまだに問い合わせを受ける、購入方法。 その多くは直前まで待たないのは不利だという意見… 実は筆者もそう思っている。

だが、筆者はパドックや返し馬を見ないほうが”特”だとは言っていない。

筆者は「自己の気性」の観点で朝の時間に全レース購入している。 もっとも信用しているのは”自分”で もっとも信用していないのも”自分”である。

パドックや返し馬、馬体重発表、オッズ推移。そのひとつひとつすべてJRA(胴元)のマーケティングであるリアル。馬体重の発表のタイミングとパドックの周回時間なんて正しくその骨頂だろう。

直前ともなれば、テレビ、新聞、ネット… 情報が異常なほど錯綜する。 その膨大な情報量を脳内で”正しい”モノだけ格納することは可能か。

精神状態もまともじゃないかもしれない。 午前中に負けていれば、最低限チャラにしようと買い目が変わるかもしれない。勝っていれば、追い金で上乗せするかもしれない欲。

朝イチの全レース購入を徹底するのは、1日を通し、まともな精神状態で馬券を検討する自信がないからである。

筆者は数年前からアプリで馬券を全て入力して、自己分析をしているが… 購入を朝イチに纏めてから的中率は、さほど上がっていないが、回収率はかなり安定が図れた。 1日を通し、オケラで終わることが殆どなくなったリアル。

競馬において回収率が著しく落ち込む時は、パドックかオッズの見落としか… それは熱くなり過ぎて、投資がかさんだ瞬間である。

最終12レースに負け分を取り返そうとする投資。途中で暇だからと思いつきの購入。この2点がなくなったことがリアルに大きい。 たしかに早く購入したことで、パドックで軸馬が発汗してTHE ENDもたまにある。だが自分が発汗してまともな精神状況でなくなる可能性と比べれば、前者のほうが極めて低い。

ウマと厩舎を信頼し、自分を信用しない。 当日は馬券を握り、見ることに徹する。

これが、朝イチに買う。 ひとつの考え方である。

ラジオNIKKEI、CBC賞を書く。

⑴ 福島11R ラジオNIKKEI賞 芝1,800m

筆者は血統情報は飽和していると常々、書くが、それは血統論者のクオリティの高さでもあると思う。 たとえば、既にビギナー層にも周知されているダート短距離での”サウスヴィグラス産駒” 福島では勝利数、連対数こそトップだが単回値、複回値ともに50%台、知れ渡り過ぎてオッズの妙はもうない。

特にローカルともなれば、取っかかりが特に血統になりやすいリアル。筆者はあくまで血統は一部として考える、ここを夏場の勝負ポイントに置いている。

夏こそ厩舎×生産が熱い。

◎ 6.サトノクロニクル(池江厩舎×川田×ノーザンファーム) ◯ 7.ウインガナドル(上原厩舎×津村×非社台系) ▲ 4.マイネルスフェーン(手塚厩舎×柴田大×非社台系) △ 5.ライジングリーズン(奥村武×丸田×非社台系→岡田牧雄)

妙味を考えれば、サトノクロニクルかクリアザトラック、このどちらかが馬券圏内から外れることが、高配当へ繋がるリアル。 前走古馬1,000万クラスを買ったクリアザトラックは、角居×金子HD×ノーザンファームの黄金ラインで、シャケトラ覚醒ラインでもある。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
津村 柴田大 北村友 脇役たちの夏 函館 藤沢和×ルメール

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今回も【ペケマル指数】1位が当然のトップ! 5回に3回以上は馬券になる!?【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

宝塚記念 キタサンを負かしたデムーロの手綱 横山典の騎乗にも拍手【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

ラジオNIKKEI賞【攻略データ】【【おウマの玉手箱】】

ブロガープロフィール

profile-iconshoyan

2017年1月からヤフースポーツナビプラス、twitterで隙間産業的に競馬予想のようなものを展開している。馬券は統計学にロマンを注入する統計学台無し系。人と人との繋がり、馬と人との繋がり。命をかけて走っている競走馬へのリスペクトを忘れずに、生涯最高の趣味として競馬を楽しんでいる。

ライティングを始めた切欠は、【プロ野球死亡遊戯】を読んでから...
枠に囚われず、我流で独自の世界観で書いて書いて書いて、1冊の本を出すこと、それが夢です。
その思いから彼と同じスタート、ヤフースポーツナビプラスを選びました。
twitterアカウントは@anchieijikeiba
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5331571

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞馬券】大一番で勝てる騎手×厩舎力”チョイ抜け”皐月賞(4/16中山)
  2. 【天皇賞春馬券】セレブの強運を妬まない(4/30京都)
  3. 【覚悟の安田記念馬券】デムーロ×ルメール×武豊 買わない大作戦 (6/4東京)
  4. 【日本ダービー馬券】「ペルシアンナイトはベターであるが、ベストではない」(5/28東京)
  5. 【札幌記念 複勝10万勝負】”単勝脳”と”複勝脳”の違い。夏のおみくじ大作戦(8/20札幌)
  6. 【雨の桜花賞馬券】虎は何ゆえ強いと思う?もともと強いからよ、大作戦(4/9阪神)
  7. 【桜花賞馬券】ダレかのソウルスターリング単勝3,000万円ブッコミに悩む筆者(4/9阪神)
  8. 【ラジオNIKKEI CBC賞馬券】500万PV突破 「破産をしたらサヨウナラ」この夏も渾身のREAL(7/2中京福島)
  9. 【皐月賞考察】ファンディーナはファインモーションかウオッカか、トレヴか…バウンスシャッセか(4/16中山)
  10. 【オークス馬券】結局、ダービーでも良かったってくらい”テスコカビる” 藤沢和厩舎重賞100勝目(5/21東京)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss