馬券に年間500万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【エプソムC マーメイドS馬券】アストラエンブレム、トーセンビクトリー買わない大作戦(6/12東京阪神)

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者は産声をあげて
すぐにギャンブルを始めたわけではない。 高校2年生までは、無縁の暮らしをしていた。

「背番号18のヒロ」

筆者が高校2年生。野球部に在籍していた。部員数19人。公式戦で背番号が渡されるのは18番までだった。 筆者はレギュラーとは、いかないまでも、準レギュラークラスにはあった。最低でも12番あたりの番号がもらえると思っていた。

19人目になるのは 野球ドヘタのヒロが本命。

監督から背番号と名前が言い渡され、番号を受け取る儀式が始まる。最後の18番まで筆者の名前は言われることなく…

「背番号18番 広原」 「最後に… 19番 安置」 ヒロは番号を受け取り 筆者は口頭で告げられた。

翌日、スタンドでエースピッチャーの父親の遺影を持たされる筆者。

”明日、退部しよう”

17歳では耐えられぬ屈辱だった。

試合後、2年生で退部した筆者は坊主解禁となった。伸びたて坊主にハイブリーチをして、わかりやすくグレた。

夏休み、不良グループに麻雀を誘われた。 コンビ打ちを繰り返され、夏休み最後あたりで、親の金を盗むほど”負ける” そんな噂を聞きつけてか、ヒロが家にきた。

「エイジ… おまえ高校卒業したら、どうする?」 「大学いくよ、やることないし。これから少し勉強する。おまえは?」 「NSCって知ってるか?」 「知らん… 」 「吉本のお笑い専門学校や、そこにいく」

当時、ヒロは野球部全員の物まねが鉄板で、癒し系のムードメーカーだった。

「オレと吉本行ってコンビくまない?」 「嫌だよ、おまえほど面白くない」 「じゃあ、ネタ書いてくれない?、エイジは文章うまいやん」 「それならええよ。書いてみる」 「あとさ… 」 「なに?」 筆者の金髪をチラ見するヒロ。

ヒロは… 自分が背番号19と言われると覚悟して、その時の、ひょうきんなリアクションも考えていたと言うつもりだった。自分は背番号がなくても野球を続けてたし、エイジがそうなるなら自分が19が良かった。

10年後に筆者に打ち明けた。 だが、その時は言えなかった。 筆者のプライドが傷つくと思ったから。

「髪、伸ばせてええな。先に童貞卒業しとけよ。」 「ははは、そうだな。」

優しい人は、すぐに言葉を発することなく、一回、息を飲む。その瞬間が、いつもわかりやすいヒロ。

その後、ヒロは最後まで野球を続けたが、3年間公式戦に出場することはなく。 1年後の7月。これで引退となる、最後の地区予選は0-2で負けていた。9回裏1アウト1塁4番の打席。次の5番打者のネクストサークルにはヒロが立っていた。

引退前の”ハナムケ”に監督が最後の代打にヒロを選んだ。筆者は麻雀をしながら、地区予選をテレビで見ていた。

ネクストサークルのヒロに気づく。

「ヒロや!」 「なんや、大きな声あげて。テレビ消すぞ」 おもむろにポケットから5,000円札を出す。 「オレ、ハコテンでええ、ちょっとテレビみるわ」

4番打者が打てば、同点のチャンスでヒロ。

だが… 監督が御膳立ては虚しく… ファーストライナーでダブルプレー試合終了。4番打者は泣き崩れ、回せなかったヒロに謝る。ネクストサークルで、おどけて笑いながら、駆け寄るヒロ。

監督も泣きながら、ヒロを抱きしめる。 最後までヒロは、おどけていた。 テレビに釘付けになる、筆者。

ヒロは背番号18番の役目を果たした。 そんなヒロと卒業してNSCに行くことになる筆者。また次回…

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
背番号18 ヒロ NSC アストラエンブレム トーセンビクトリー タネ銭

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【エプソムC マーメイドS馬券】アストラエンブレム、トーセンビクトリー買わない大作戦(6/12東京阪神)」へのコメント

コメントありがとうございます。

実は寺山修司さんには、けっこう影響を受けております。リアリズムなところとかそうですね。

【エプソムC マーメイドS馬券】アストラエンブレム、トーセンビクトリー買わない大作戦(6/12東京阪神)

NSC?えぇぇぇ~! まさかの展開(笑)。
馬券関係なく面白いです。

平成の寺山修二、いやエイジさんか。これからも楽しみです。

こんな記事も読みたい

2017 ベルモントS レース展望 及び簡易予想【ホースレース・ロマネスク】

エプソムC【攻略データ】【【おウマの玉手箱】】

おっと、【ペケマル指数】2位が1位と並んでトップに!? 馬券圏内率は54.2%!!【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-iconshoyan

2017年1月からヤフースポーツナビプラス、twitterで隙間産業的に競馬予想のようなものを展開している。馬券は統計学にロマンを注入する統計学台無し系。人と人との繋がり、馬と人との繋がり。命をかけて走っている競走馬へのリスペクトを忘れずに、生涯最高の趣味として競馬を楽しんでいる。

ライティングを始めた切欠は、【プロ野球死亡遊戯】を読んでから...
枠に囚われず、我流で独自の世界観で書いて書いて書いて、1冊の本を出すこと、それが夢です。
その思いから彼と同じスタート、ヤフースポーツナビプラスを選びました。
twitterアカウントは@anchieijikeiba
  • 昨日のページビュー:496
  • 累計のページビュー:5332066

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞馬券】大一番で勝てる騎手×厩舎力”チョイ抜け”皐月賞(4/16中山)
  2. 【天皇賞春馬券】セレブの強運を妬まない(4/30京都)
  3. 【覚悟の安田記念馬券】デムーロ×ルメール×武豊 買わない大作戦 (6/4東京)
  4. 【日本ダービー馬券】「ペルシアンナイトはベターであるが、ベストではない」(5/28東京)
  5. 【札幌記念 複勝10万勝負】”単勝脳”と”複勝脳”の違い。夏のおみくじ大作戦(8/20札幌)
  6. 【雨の桜花賞馬券】虎は何ゆえ強いと思う?もともと強いからよ、大作戦(4/9阪神)
  7. 【桜花賞馬券】ダレかのソウルスターリング単勝3,000万円ブッコミに悩む筆者(4/9阪神)
  8. 【ラジオNIKKEI CBC賞馬券】500万PV突破 「破産をしたらサヨウナラ」この夏も渾身のREAL(7/2中京福島)
  9. 【皐月賞考察】ファンディーナはファインモーションかウオッカか、トレヴか…バウンスシャッセか(4/16中山)
  10. 【オークス馬券】結局、ダービーでも良かったってくらい”テスコカビる” 藤沢和厩舎重賞100勝目(5/21東京)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss