馬券に年間500万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【皐月賞牡馬特集】吉田一族の運動会終演か開演か。背水の”トリマキ”陣(4/16中山)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年デビュー当初。ノーザンファーム。 超大物として紹介された10頭。

① サトノアーサー(キングスローズ×ディープインパクト)池江厩舎 4戦2勝 毎日杯2着 ノーザンファーム×里見治

② ヘリファルテ(シューマ×ディープインパクト)堀厩舎 1戦1勝 重賞出走なし ノーザンファーム×サンデーレーシング

③ グローブシアター(シーザリオ×キングカメハメハ)角居厩舎 4戦1勝 弥生賞8着 ノーザンファーム×キャロットファーム

④ クリアザトラック(クロウキャニオン×ディープインパクト)4戦2勝 毎日杯4着 ノーザンファーム×金子ホールディングス

⑤ バルデス(ディアデラノビア×ハービンジャー)木村厩舎 3戦1勝 重賞出走なし ノーザンファーム×キャロットファーム

⑥ モクレレ(アパパネ×ディープインパクト)国枝厩舎 1戦0勝 重賞出走なし ノーザンファーム×金子ホールディングス

⑦ トゥザクラウン(トゥザヴィクトリー×キングカメハメハ)池江厩舎 1戦0勝 重賞出走なし ノーザンファーム×キャロットファーム

⑧ ヴァナヘイム(グルヴェイグ×キングカメハメハ)角居厩舎 3戦1勝 ラジオ京都2着 ノーザンファーム×サンデーレーシング

⑨ ムーヴザワールド(リッスン×ディープインパクト)石坂厩舎 4戦1勝 共同通信3着 ノーザンファーム×サンデーレーシング

⑩ ダブルバインド(ラッシュラッシーズ×ディープインパクト)藤原英厩舎 1戦0勝 重賞出走なし ノーザンファーム×金子ホールディングス(2億超)

現3歳牡馬世代が低レベルと言われている点は、上記10頭が”リアル”に重賞を1勝もしていないことに他ならない。

特にサトノアーサー、グローヴシアター、トゥザクラウン、ヴァナヘイムで重賞をひとつも獲れていないことは重い”リアル”である。

この10頭で一族が損した額は、先週の4,000万どころじゃないだろう。

今さらだが… ノーザンファームといえば

”しがらき””天栄”の外厩策を2011年からはじめ、飛躍的に数字を伸ばし、他を圧倒した存在となっている。

2011年 ノーザン313勝 社台F401勝 2012年 ノーザン383勝 社台F357勝 2013年 ノーザン377勝 社台F383勝 2014年 ノーザン465勝 社台F380勝 2015年 ノーザン547勝 社台F367勝 2016年 ノーザン589勝 社台F326勝 2017年 ノーザン147勝 社台F89勝 (550-580勝ペース)

JRA全3,400レース中、社台コーポレーション白老ファームもいれれば、社台系がおおよそ1,000レースを勝ち。残りの2,400レースを非社台系の”何十もの牧場”で分け合っている。これが世に言う”吉田一族の運動会”である。

筆者は出馬表を広げる際、ノーザンファーム、社台ファーム、非社台系を3分類して蛍光ペンで印をつけているが、当然”買い”としてノーザンファームをマークしている。

つくづく感じるのは、一族が厩舎をあまり信用していない点。

外厩(しがらき、天栄)とは、ソコで80%程度仕上げを行い、残り2週間前後で厩舎が微調整を行う手法で。

主なメリットは馬主側の経費削減。 在厩では預託料を月80万前後支払う必要があるが、外厩では半分以下で済む。また、”しがらき”や”天栄”では栗東や美浦と遜色なく、長い坂路コースがあるなど設備も充実している。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
吉田一族 トリマキ 背水 アウトライアーズ 社台系 非社台系

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

皐月賞【攻略データ】【【おウマの玉手箱】】

2017 忘れな草賞・ひめさゆり賞・デイジー賞 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

2017 4月第2週海外GⅠ レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconshoyan

2017年1月からヤフースポーツナビプラス、twitterで隙間産業的に競馬予想のようなものを展開している。馬券は統計学にロマンを注入する統計学台無し系。人と人との繋がり、馬と人との繋がり。命をかけて走っている競走馬へのリスペクトを忘れずに、生涯最高の趣味として競馬を楽しんでいる。

ライティングを始めた切欠は、【プロ野球死亡遊戯】を読んでから...
枠に囚われず、我流で独自の世界観で書いて書いて書いて、1冊の本を出すこと、それが夢です。
その思いから彼と同じスタート、ヤフースポーツナビプラスを選びました。
twitterアカウントは@anchieijikeiba
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5309057

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞馬券】大一番で勝てる騎手×厩舎力”チョイ抜け”皐月賞(4/16中山)
  2. 【天皇賞春馬券】セレブの強運を妬まない(4/30京都)
  3. 【覚悟の安田記念馬券】デムーロ×ルメール×武豊 買わない大作戦 (6/4東京)
  4. 【日本ダービー馬券】「ペルシアンナイトはベターであるが、ベストではない」(5/28東京)
  5. 【札幌記念 複勝10万勝負】”単勝脳”と”複勝脳”の違い。夏のおみくじ大作戦(8/20札幌)
  6. 【雨の桜花賞馬券】虎は何ゆえ強いと思う?もともと強いからよ、大作戦(4/9阪神)
  7. 【桜花賞馬券】ダレかのソウルスターリング単勝3,000万円ブッコミに悩む筆者(4/9阪神)
  8. 【ラジオNIKKEI CBC賞馬券】500万PV突破 「破産をしたらサヨウナラ」この夏も渾身のREAL(7/2中京福島)
  9. 【皐月賞考察】ファンディーナはファインモーションかウオッカか、トレヴか…バウンスシャッセか(4/16中山)
  10. 【オークス馬券】結局、ダービーでも良かったってくらい”テスコカビる” 藤沢和厩舎重賞100勝目(5/21東京)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss