馬券に年間500万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【平場、お昼どきに買える騎手】単勝回収率高い系騎手とヨダレサイン(箸休め編)

このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神大賞典、書くことがない。

週明けは、週末の東西重賞を2回に分けて展望を書くのが定例で、昨日はスプリングS、今回は阪神大賞典ってカンジになるのだが、正直、ネタがない。

今更サトノダイアモンドの強さを書き連ねても、読者から「知ってるし」って思われる。シュヴァルグランの阪神コースの適正を語っても、これも多くの媒体で語られており、目新しくもない。

ということで… 阪神大賞典のことは書かない。サトノダイアモンドが、凱旋門賞にむけて、怪我なく良いスタートを切ってほしい。

で…

今回は、まったく別角度からニッチに提供する。「平場、お昼どきに買える騎手」

前半、最高の展開。

それはメイン前に平場を2つ3つやり、的中して軍資金ができる。メインで負けたとしても1日の勝ちが約束されている展開だろう。

平場を狙い打つうえでルメール、デムーロを買っていれば概ね1つは取れそうだが、とにかくオッズが低い。とはいえ最近この2人と他騎手との力量差をハンパなく感じる人も少なくないだろう。

平場の傾向として、降着ルールがほぼなくなったことを引き換えに、騎乗停止が厳しくなった。騎手心理において、平場での進路妨害や接触で騎乗停止は絶対に避けたいところ。

最近では大野が騎乗停止で、フェブラリーでサウンドトゥルーに乗れないという失態があった。

そういった微妙な心理も働くなかで、平場でどの騎手が買えるのか考察してみたい。

1位 田辺 裕信 86勝 単勝回収率 118.71%

そもそも田辺はなぜ単回値が毎年高いのか? それは彼自身が営業熱心なタイプではないから。社台系のエリート馬に乗せていただく系の営業は行わず、与えられた馬でベストを尽くすタイプである。

非社台系×若手厩舎×田辺の科学反応は凄まじい。特に奥村武厩舎の馬に乗った時点で筆者は、ヨダレが前日からとまらない。

口下手でコミュニケーションが下手だが、誰よりも努力家で騎乗前、騎乗後、調教においても毎回ノートを取っているらしい。この1位は誰しも納得だろう。もう平場で買えるという言葉は殿堂入りで、どのレースでも買える域に達している。

2位 松若 風馬 52勝 単勝回収率 120.30%

まだ21歳だけに、まだ強烈な武器を身につけたタイプではないが、ソツなく穴が少なく、素質がある騎手。ややダートに良績があり、下級条件の5.6Rで買える騎手だろう。しかし思い切った騎乗はない。そこが田辺との違いだろうか。穴をあけるタイプではないが、人気を大きく裏切らないタイプといえる。

音無厩舎所属(13.9.8.86)連対率190は悪くないがヨダレではない。音無調教師はもともと門下生を取る調教師ではないが、松若を第2の武豊と感じているのであろう。 音無調教師と武豊の関係は厚く、その武豊のスタイルを松若に伝承しているところ。多少、荷が重く、潰れそうな感もあるが、大成する可能性は誰よりも高い。

3位 丸田 恭介 29勝 単勝回収率 117.03%

丸田はとにかく乗り替わりに強い。たしか乗り替わりだけなら単勝回収率170%くらいあったはずた。ヨダレ厩舎は大竹厩舎。見つけた瞬間にウッヒョーってなる。ただ、年間30勝しかしない騎手なので買い続けるには根気がいることは事実。

まさしく新・穴男。いつくるかの判断の見極めが大事。平均単勝オッズは2,000円。ルメールが370円だから丸田で3連単取れたら、100円でスクーターが買えるくらいのインパクトである。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
競馬 予想 統計学 ロマン 券種 安置エイジ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【装蹄師特別コラム】キズナやシンハライト、リオンディーズなどを襲った浅屈腱炎の仕組みとは?!脚のプロが詳しく解説!【倉本匠馬の重賞コラム・予想】

2017 黒船賞【ホースレース・ロマネスク】

今週の競馬を回顧します - 浜中君、太宰君に喝 -【競馬予想 時々 ゴルフコメント】

ブロガープロフィール

profile-iconshoyan

2017年1月からヤフースポーツナビプラス、twitterで隙間産業的に競馬予想のようなものを展開している。馬券は統計学にロマンを注入する統計学台無し系。人と人との繋がり、馬と人との繋がり。命をかけて走っている競走馬へのリスペクトを忘れずに、生涯最高の趣味として競馬を楽しんでいる。

ライティングを始めた切欠は、【プロ野球死亡遊戯】を読んでから...
枠に囚われず、我流で独自の世界観で書いて書いて書いて、1冊の本を出すこと、それが夢です。
その思いから彼と同じスタート、ヤフースポーツナビプラスを選びました。
twitterアカウントは@anchieijikeiba
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5331571

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞馬券】大一番で勝てる騎手×厩舎力”チョイ抜け”皐月賞(4/16中山)
  2. 【天皇賞春馬券】セレブの強運を妬まない(4/30京都)
  3. 【覚悟の安田記念馬券】デムーロ×ルメール×武豊 買わない大作戦 (6/4東京)
  4. 【日本ダービー馬券】「ペルシアンナイトはベターであるが、ベストではない」(5/28東京)
  5. 【札幌記念 複勝10万勝負】”単勝脳”と”複勝脳”の違い。夏のおみくじ大作戦(8/20札幌)
  6. 【雨の桜花賞馬券】虎は何ゆえ強いと思う?もともと強いからよ、大作戦(4/9阪神)
  7. 【桜花賞馬券】ダレかのソウルスターリング単勝3,000万円ブッコミに悩む筆者(4/9阪神)
  8. 【ラジオNIKKEI CBC賞馬券】500万PV突破 「破産をしたらサヨウナラ」この夏も渾身のREAL(7/2中京福島)
  9. 【皐月賞考察】ファンディーナはファインモーションかウオッカか、トレヴか…バウンスシャッセか(4/16中山)
  10. 【オークス馬券】結局、ダービーでも良かったってくらい”テスコカビる” 藤沢和厩舎重賞100勝目(5/21東京)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss