安置エイジ(競馬愛好家、ロマン、統計学)

【金鯱賞、中山牝馬、阪神FR】鉄板人気買わない大作戦(3/11.12中京中山阪神)

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月から筆者は馬券画像公開をTwitterで行っている。ほぼ毎回事前公開しているので、嘘も水増しもできないので、正直にいうと

1月 33R中7R的中 回収率76% 2月 33R中12R的中 回収率175% 3月 13R中3R的中 回収率48% 通算 79R中22R的中 回収率112%

こうみれば健闘の結果だが、京都記念的中のみが牽引し100%を上回っている。総じて当ててる感はないヘボい予想である。

いま、完全に不調期に入っているが

こうして全てを開示することで少しでも読者の信頼を得れるのでは?と思い、定期的に開示させていただくことにした。

全てをさらけだし、退路を断つ。

⑴ 金鯱賞 芝2,000m (3/11中京)

◇ルージュバック 最内枠に入ったことで戸崎がどういうレースをしてくるかキーとなる。勝ちにいくのであれば開幕週の馬場を利用し、やや前付けでいくだろう。本番を意識し本来の脚質で勝負するなら最内はむしろマイナスである。

◇プロディガルサン 前走のプラス22キロでの好走を考えると、明け4歳での成長が凄まじいことがわかる。あがり最速の32秒を見ると兄と比べ、ややマイラーよりにも感じるが中京2,000mでどこまでやれるか試金石である。

◇ヤマカツエース 昨年12月に馬体重が20キロ増えたことを考えると、成長のピーク。本格化と見てよいだろう。中京の実績もあり、逆らう手は考えてにくい。500kg超えた馬体から57kgも問題ないだろう。

◇ステファノス 陣営が完成期という言葉を強調しているが、完成期だからこそ大阪杯での色気を持っていることは確かなはず。中京で走るイメージはないが外よりな枠に入ったことはプラス。

◎10.サトノノブレス ◯12.パドルウィール ▲6.ヤマカツエース ☆15.ロードヴァンクール △4.ルミナスウォリアー

単勝 10 2,000円 12 2,000円 馬連 10-12 6-10 6-12 各1,000円

馬単 10→6 12→6 各1,000円 ワイド 6-10 6-12 各1,000円 10-15 12-15 各500円 4-10 4-12 各500円

大阪杯を目標にしている馬の評価を下げ、明らかにココ目標の中京巧者2頭を軸とした。 8割仕上げでも崩れが想定しにくいヤマカツエースと頭逆転時の好配当を狙ってみる。 どうしても中京2,000でハマるイメージが湧かなかったルージュバック、ステファノス、プロディガルサンは思い切って消してみた。

⑵ 中山牝馬S 芝1,800m (3/12中山)

非根幹距離のハンデ戦、明け4歳の取り扱いと、一癖も二癖もありそうな感じで、1番人気を想定されるマジックタイムは引退戦と難解なレースである。

◇ マジックタイム ハーツクライの晩成型で6歳にして本格化した印象があり、もう1年やれそうだが、サンデーレーシングの兼ね合いだろうか。いずれにせよ老いて引退とは考えにくく、完成期で中山実績からも崩れは想像しにくい。

◇ビッシュ 小柄な馬ゆえにレース中の少しの不利で大きく着順を落とす傾向にある同馬。内枠は若干マイナスにも受け取れる。中山は2戦2勝な点をどう取るか。

◇パールコード 大型馬の休養明けで今回大外枠と、試金石となる一戦。勝てばこの馬を主役に牝馬戦線は動くかもしれない。筆者としては本格化はまだ先、ここは人気吸収と考えている。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
競馬 予想 統計学 ロマン 券種 安置エイジ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 金鯱賞【ホースレース・ロマネスク】

武豊騎手は途方もない数の引き出しを用意している【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

2歳の新馬戦と3歳の新馬戦は違う&誕生日はとっても大切![新馬戦考察]【新馬戦を買わないなんてもったいない!】

ブロガープロフィール

profile-iconshoyan

外資系に勤める元芸人。今はヤフースポーツナビブログ、twitter、ネット競馬にて、安置エイジという名で、隙間産業的に競馬予想のようなものを展開している。 馬券は統計学にロマンを注入する統計学台無し系。好きな人はイチロー、須田鷹雄さん、クズニートさん(NET競馬)

人と人との繋がり、馬と人との繋がり。 命をかけて走っている競走馬へのリスペクトを忘れずに、生涯最高の趣味として競馬を楽しんでいる。 2017年1月からスポーツナビプラス、twitterとnet競馬を開始。
twitterアカウントは@anchieijikeiba
  • 昨日のページビュー:19685
  • 累計のページビュー:1954937

(03月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【きさらぎ賞、東京新聞杯】怪物は50%の確率で負ける説、立証。(2/5東京京都)
  2. 【高松宮記念、日経賞、毎日杯考察】オツな馬に田辺が乗るよ。悩み悶絶しそうな1週間(3/25.26中山中京)
  3. 【3連休勝負馬券】ヤリタイホウダイの岩田康成がヤレナイホウダイな現実(3/18.19.20阪神中山)
  4. カフジテイク、サウンドトゥルーの鞍上は?【フェブラリーSは荒れるのか】(2/19東京)
  5. 【日経賞、高松宮記念】過去、現在、未来の象徴。渾身の力でThe WINNER(3/25.26中京中山)
  6. 【弥生賞登録馬検証】マルゼンスキーに乗った少年は、今なおダービーを目指す(3/5中山)
  7. 【フラワーカップ】第一回怪物退治。シュタルケはヘタルケなのかウマルケなのか(3/20中山)
  8. 【買えるとこ買えないとこ】変則開催京都で変則馬券(1/17京都)
  9. 【中山記念】リアル、アンビだけではない、大目標を見据えた前哨戦(2/26中山)
  10. 【スプリングS】ウィキペディアにキャバクラ通いと書かれた松岡正海がドウデモヨクナイコトとは(3/19中山)

月別アーカイブ

2017
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss