馬券に年間400万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【金鯱賞登録馬考察】ヤマカツ、ルージュ、ステファノ…脇役大戦争(3/11中京)

このエントリーをはてなブックマークに追加

横山典弘

競馬研究永楽弘樹氏とのエージェント契約を解除した。エージェントには頼らず、乗りたい馬に乗る。

土曜にデビューした息子武史は7Rケイツールピー、果敢に単騎逃げを打ったが惨敗。

日曜、弥生賞で横山典マイスタイル。 1,000mを63.2秒での逃げ。折り合いに苦労する後続を消耗させ2着の逃げ残り。 正に名人芸であった。

「武史、こうやって逃げるんだよ」

マイスタイル、サクラアンプルール。 2週連続、穴をあけた横山典弘。 彼でしか出来ない騎乗。

自分の生き方を貫く男は、今月から馬も自分で選ぶ。戦法も自分で創る。2着ではコメントを残さない。けっして謝らない。

この時代では生まれにくい役者。 それも千両役者である。

筆者にとって、横山典でいちばん好きなシーン、オークスでのアパパネとサンテミリオンの同着。 中央G1初の出来事に両手を広げ喜ぶ横山典弘と、照れる蛯名正義。

肩を組んでインタビュー。首のあたりをガッシリとつかむ横山典に対し、肩のところにちょこんと手を置くだけの蛯名。

良いシーンだったな。 冒頭からかなり、話がずれたが。

金鯱賞の考察に入る。

⑴ 3月11日 中京11R 金鯱賞(G2)芝2,000m 出走登録馬

ヌーヴォレコルト 岩田 サトノノブレス ルージュバック 戸崎 ステファノス 川田 ヒットザターゲット ヤマカツエース 池添 フルーキー ヒストリカル ナスノセイカン 丸山 パドルウィール ロードヴァンドール スズカデヴィアス プロディガルサン 田辺 ルミナスウォリアー 柴山 アングライフェン リアファル 武豊 タッチングスピーチ ルメール トウシンモンステラ

1番人気は昨年金鯱賞1着で有馬記念4着馬ヤマカツエースだろう。現役最強馬サトノダイアモンド、キタサンブラックは仕方ないにしろ、中山巧者ゴールドアクターに迫る勢いでの4着。シュヴァルグラン、ミッキークイーン、サウンズオブアース、アルバートなどを捩じ伏せた。

後にアルバートとマルターズアポジーがG3で完勝するのだから、あの有馬記念での4着は重賞で勝つより価値が高いといえる。

いつも人気を集めるルージュバックや古豪ステファノスが上位人気をし、東京新聞杯で大器の片鱗を見せたプロディガルサンもかなりの支持を集めそうだ。

ルージュバックの取り扱いはどうか、同馬は可能性あるある詐欺みたいなとこがあり、これまでの単勝は380円が最高の配当。来て安く、人気して飛ぶ典型のため、中京2,000mでは手は出しにくい。使うレースは金鯱賞でなくても良い気がする。

ステファノスはどうか?香港カップではモーリスは別格として、2着には差のない3着。天皇賞秋でもモーリスには敵わないもののアンビシャスには先着し3着。これまで戦っきた相手を見れば、20戦4勝ながら、かなり評価ができる。ただ、休養明けは明らかに割り引いたほうが良い馬ではある。その判断がどうか。

プロディガルサンは兄リアルスティールと比べ大事に育てられた感があり、この4歳シーズンから成長が見込めそうだ。 血統の裏付けもあり、そのポテンシャルは既に周知されていることからオッズの妙はないが、ここでヤマカツエースに逆転することがあれば、一気にG1への伏兵馬に台頭されるだろう。面白い存在である。

不調の名前先行系をどうとるか?ばっさり全馬消去できるなら馬券的にかなり絞れる。 リアファル、タッチングスピーチ、フルーキー、サトノノブレス、ヌーボレコルトである。この5頭を終わったと取るか否かは1週間ゆっくり考えたい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
競馬 予想 統計学 ロマン 券種 安置エイジ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

中山牝馬ステークス(GⅢ)の傾向について【にんじん一人旅の穴を探して三千里】

土日重賞回顧【気の向くままに】

クラシックトライアル2戦を終えて 勝った2頭は素直に強い!【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

ブロガープロフィール

profile-iconshoyan

2017年1月からヤフースポーツナビプラス、twitterで隙間産業的に競馬予想のようなものを展開している。馬券は統計学にロマンを注入する統計学台無し系。人と人との繋がり、馬と人との繋がり。命をかけて走っている競走馬へのリスペクトを忘れずに、生涯最高の趣味として競馬を楽しんでいる。

ライティングを始めた切欠は、【プロ野球死亡遊戯】を読んでから...
枠に囚われず、我流で独自の世界観で書いて書いて書いて、1冊の本を出すこと、それが夢です。
その思いから彼と同じスタート、ヤフースポーツナビプラスを選びました。
twitterアカウントは@anchieijikeiba
  • 昨日のページビュー:3423
  • 累計のページビュー:4379185

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞馬券】大一番で勝てる騎手×厩舎力”チョイ抜け”皐月賞(4/16中山)
  2. 【天皇賞春馬券】セレブの強運を妬まない(4/30京都)
  3. 【覚悟の安田記念馬券】デムーロ×ルメール×武豊 買わない大作戦 (6/4東京)
  4. 【日本ダービー馬券】「ペルシアンナイトはベターであるが、ベストではない」(5/28東京)
  5. 【雨の桜花賞馬券】虎は何ゆえ強いと思う?もともと強いからよ、大作戦(4/9阪神)
  6. 【桜花賞馬券】ダレかのソウルスターリング単勝3,000万円ブッコミに悩む筆者(4/9阪神)
  7. 【ラジオNIKKEI CBC賞馬券】500万PV突破 「破産をしたらサヨウナラ」この夏も渾身のREAL(7/2中京福島)
  8. 【皐月賞考察】ファンディーナはファインモーションかウオッカか、トレヴか…バウンスシャッセか(4/16中山)
  9. 【オークス馬券】結局、ダービーでも良かったってくらい”テスコカビる” 藤沢和厩舎重賞100勝目(5/21東京)
  10. 【麗しの宝塚記念馬券】11万ぶっこみ来たら”帯” みんなの縦目大作戦(6/25阪神)

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss