馬券に年間500万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【弥生賞登録馬検証】マルゼンスキーに乗った少年は、今なおダービーを目指す(3/5中山)

このエントリーをはてなブックマークに追加

若手有望厩舎、非社台系

1月のブログでも掲載したように、1-2月の平場は若手の有望厩舎(中内田、渡辺薫、奥村武など)や非社台系の馬を狙い打ちをしていれば、回収率は100%以上を期待できる。

筆者もそのタネ銭でメインで好きな馬を狙う戦法をとってきた。

春を迎える3月、この傾向は1度リセットと思ったほうが良いかもしれない。 いよいよ名門が動き始める。

サンデーレーシング×戸崎 ラヴィエベール2着で会員向けに公式で戸崎が謝罪と取れるコメントをしていた。

そろそろ、このあたりには注意を図りたい。

⑴ 中山11R 弥生賞 芝2,000m(G2)

ブレスジャーニー 柴田善 未出走? コマノインパルス 田辺 カデナ 福永 ダンビュライト ルメール サンライズソア

ダイワキャグニー 北村宏 マイスタイル 横山典 グローブシアター 川田 サトノマックス シュタルケ スマートエレメンツ

ディアシューター テーオーフォルテ バリングラ ベストアプローチ

ブレスジャーニーの弥生賞出走がまだ確定していない。出走が危ぶまれているようだ。

ここへきて馬の体調がよくないらしく、本間厩舎の批判が盛んになされている。 この件について筆者は所感がある。

ブレスジャーニーはサマーセールで2-300万で購入された馬である。その馬が、ここまで来れたのは、この厩舎の努力のたまものではないのだろうか。

東京スポ2歳Sではスワーヴリチャード、ムーヴザワールドに完勝したレース。記録上残っている着差こそクビ、ハナだけど、ゴール板通過後2完歩で1馬身の差がついている。 スワーヴリチャードは完全に脚があがっており、内容以上の完勝であった。

当たり前じゃねぇからな、この状況。 と言いたい。

重賞を2連勝して、ダービーを目指すとこまできている。そのことをもっとリスペクトすべきではないか。

本間厩舎でなければ、もっと順調に。 善臣ではダービーは勝てない、ルメールに。

社台系じゃないと 堀、角居、池江 背中にルメール、デムーロ 安心できないなら、エリート馬を買えば良い、と思う。

ブレスジャーニーの厩舎は本間で牧場は競友で主戦騎手は善臣だ。

そんな本間調教師は元騎手で、10代の頃マルゼンスキーの調教騎手をつとめていた。その背中が今でも忘れられないらしい。当時のルールで持込馬であったマルゼンスキーはダービーに登録さえ叶わなかった。同馬は朝日杯を10馬身以上の大差で勝ち、無敗のまま引退している。

マルゼンスキーからちょうど40年 諦めなかった夢 それがブレスジャーニーである。

皐月賞に間に合わなくてよい ダービーまで確実に1歩1歩、進んでほしい。

弥生賞有力馬考察に入る。

◇カデナ 福永 ラジオN杯でヴァナヘイムに完勝した馬であるが、当レースレベルをどう取るかという点と、中山の馬場適性であろう。 今回ブレスジャーニー見送りとなれば1番人気に可能性もあるが、逃げ馬不在の中、スローペース必至。出脚がつかない馬のため、物理的に後ろが届かない展開になるとどうか。

◇コマノインパルス 田辺 中山の適正は既に証明済で2着のガンサリュートを含め、京成杯のレベルは疑いようがないくらい高い。田辺確保と連軸に相応しい馬だろう。あとは他馬にレイデオロと近いレベルの馬がいるかであろう。水準的な力は示しそうだが圧倒的な存在ではない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
競馬 予想 統計学 ロマン 券種 安置エイジ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【弥生賞登録馬検証】マルゼンスキーに乗った少年は、今なおダービーを目指す(3/5中山)」へのコメント

まだライターを始め、2ヶ月と。
つたない文章が散乱されますが、それでも読んでいただける方がいるだけで励みになります。

心あたたかいコメントありがとうございました。

安置エイジ

【弥生賞登録馬検証】マルゼンスキーに乗った少年は、今なおダービーを目指す(3/5中山)

私も本間厩舎に疑問を感じている人間です。
15年以上も調教師をしていて初重賞がブレスジャーニーで
OPで活躍した馬も少ない厩舎ですから正直に言って不安は大きいです。
ただ書かれてあったとおりこの馬のそもそもの期待値や
マルゼンスキーのエピソードを読んだ時に
この難局を乗り越えてほしいという気持ちも湧いてきました。
名門厩舎とそれ以外ではクラシック戦線やGⅠ戦線に向けての
経験値や場数や周りのフォロー体制が違いますから
同じ結果を出すのは簡単ではないと思いますが
何はともあれ元気にダービーに挑むブレスジャーニーと
それを誇らしげに眺める関係者の姿が見たいですね。
素敵な記事をありがとうございました。

「【弥生賞登録馬検証】マルゼンスキーに乗った少年は、今なおダービーを目指す(3/5中山)」へのコメント

訂正しました。
ありがとうございます。

【弥生賞登録馬検証】マルゼンスキーに乗った少年は、今なおダービーを目指す(3/5中山)

>当時のルールで外国産であったマルゼンスキーは

マルゼンスキーは「持込」馬であって「外国産」馬ではありません。

こんな記事も読みたい

荒れた開幕週を終え、次週からは3歳クラシックのトライアルが始まります!【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

2017 阪急杯・中山記念 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

26日の注目馬の結果【競馬素人が万馬券に挑戦するブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconshoyan

2017年1月からヤフースポーツナビプラス、twitterで隙間産業的に競馬予想のようなものを展開している。馬券は統計学にロマンを注入する統計学台無し系。人と人との繋がり、馬と人との繋がり。命をかけて走っている競走馬へのリスペクトを忘れずに、生涯最高の趣味として競馬を楽しんでいる。

ライティングを始めた切欠は、【プロ野球死亡遊戯】を読んでから...
枠に囚われず、我流で独自の世界観で書いて書いて書いて、1冊の本を出すこと、それが夢です。
その思いから彼と同じスタート、ヤフースポーツナビプラスを選びました。
twitterアカウントは@anchieijikeiba
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5311579

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞馬券】大一番で勝てる騎手×厩舎力”チョイ抜け”皐月賞(4/16中山)
  2. 【天皇賞春馬券】セレブの強運を妬まない(4/30京都)
  3. 【覚悟の安田記念馬券】デムーロ×ルメール×武豊 買わない大作戦 (6/4東京)
  4. 【日本ダービー馬券】「ペルシアンナイトはベターであるが、ベストではない」(5/28東京)
  5. 【札幌記念 複勝10万勝負】”単勝脳”と”複勝脳”の違い。夏のおみくじ大作戦(8/20札幌)
  6. 【雨の桜花賞馬券】虎は何ゆえ強いと思う?もともと強いからよ、大作戦(4/9阪神)
  7. 【桜花賞馬券】ダレかのソウルスターリング単勝3,000万円ブッコミに悩む筆者(4/9阪神)
  8. 【ラジオNIKKEI CBC賞馬券】500万PV突破 「破産をしたらサヨウナラ」この夏も渾身のREAL(7/2中京福島)
  9. 【皐月賞考察】ファンディーナはファインモーションかウオッカか、トレヴか…バウンスシャッセか(4/16中山)
  10. 【オークス馬券】結局、ダービーでも良かったってくらい”テスコカビる” 藤沢和厩舎重賞100勝目(5/21東京)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss