スコッチを片手に

マレーに勝った! ~2016 全米 QF~

このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに、ついに、ついにやりました! ファンが待ち望んでいた、そして誰よりも本人が渇望していた勝利でしょう。

勝った瞬間、何が起きたのか理解するのに、ちょっと時間がかかりました。 まだ信じられない、まるで夢の中にいるような気分です!

いつもは、試合後に書きたいフレーズがすぐに浮かんでくるのですが、今はなにも浮かびません(笑) 感情の量が脳のキャパを越えてしまったようです…

アップダウンの激しい、見ていて心臓に悪い試合でした(笑) 何度も心折れそうになる瞬間があったと思います。

でも、最後まであきらめなかった! 最後まで、自分を信じることができていました。 マイケル・チャン コーチが、強いメンタルを保てれば誰にだって勝てる、といった趣旨のことを話していましたが、その通りになりました! きっと、オリンピックで得たものも大きかったことでしょう。

最後は、水谷選手の闘魂が乗り移ったようなサーブでした。

いやー、凄かった…



少し冷静に振り返りましょうか(笑)


立ち上がり、いきなりのブレークチャンスをつかみます。 それも、0-40! これは、いける! と思った矢先に、ミスからポイントを失い、キープを許します。 これまでのマレー選手のサーブの調子を考えると、千載一遇のチャンスを逃した感がありました。

実際、第1セットを1-6で落としてしまいます… 要所でミスが出る、いつものパターンです。 これは、厳しいな、というのが、正直な感覚でした。

しかし、今思えば、錦織選手は落ち着いていました。 表情は集中しており、悪い時の浮き足だった感じはありませんでした。

続く第2セット、錦織選手のサーブで始まりましたが、いきなり観客から大声援がわきます! 「我々はここに『良い試合』を見に来たんだ」、というフラストレーションと、錦織選手に対する期待が混ざった声援だったと思います。 R16では、同じような声援が、相手のカルロビッチ選手に飛んでいましたね。 ここから、なんだか錦織選手のホームのような雰囲気になりました!

その効果があったのか、なかったのか?(本人曰く、あまり聞こえていなかったようですが、少なからず影響はあったと思います。) マレー選手の1stの入りがやや落ちてきて、錦織選手の攻撃が決まるようになってきました。 いけるかも、と思った矢先に、やはりミスからポイントを失い、第5ゲームでブレークを許します。 うーん、やっぱりダメか、そう思わせられた展開でしたが、ここからが違いました。 なんと、次のゲームをすかさずブレークバック! 最後のポイントは、突然振りだした雨にマレーのグリップがやや滑ったようにも見えました。(気のせい?)

そして、第7ゲーム40-30で、ついに運命の屋根が閉まります!


元々、錦織選手に流れが来はじめたタイミングだったので、その後の流れがどうなるかは、楽観できませんでしたが、結果的にこの中断で、戦術をリセットできた錦織選手に有利に働いたと見るべきでしょう。 マレー選手は、屋根が閉まって、サーブのリズムが崩れた、とコメントしていましたね… 全仏では雨に泣かされましたが、今大会は恵みの雨になっています!

再開後のポイントをあっさり取りきり、ブレーク後の大事なゲームをキープできました。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

マレーに勝った! ~2016 全米 QF~

コメントありがとうございます。

言葉足らずですみません。

あれは、マレー選手の負け惜しみ(失礼!)に敬意を表しての表現でした(笑)
私の真意はこうです。

あれは、錦織選手ならではの、神業ボレー!
ですが、マレー選手がインタビューで言っていたとおり、「いつも決まるものではない」難易度のスーパーショット・・・
あれが決まるには、ほんのちょっと「運」が必要でした。

その幸運を運んでくれたのは、あの黄色い蝶だったのかもしれません。
しかし、それをしっかりつかめたのは、錦織選手の心技体に極限の集中力が備わっていたからこそです。
それまで果敢にネットをとっていたことも伏線になっていました。

運を実力で引き寄せた錦織選手による、一生に何度かしか訪れない、ミラクルな瞬間だったと思います。
その意味で、まさしく「(必要な)ラッキー(を引き寄せた)ボレー」だったと考えています。

決して、「まぐれ」だとか、「実力外の」といった意味で使ったのではありませんでした。

「ミラクルボレー」にしておけばよかったですね・・・

あれを決めた錦織選手は、運も味方につける超一流選手です。
最大限の賛辞を送りたいと思います!

マレーに勝った! ~2016 全米 QF~

 ほとんど納得する描写だったのですが、
ファイナルセットのブレイクにつながったボレー、(第10ゲーム)
私には、ラッキーボレーに見えませんでした。
瞬間的には”抜かれた!!”と思ったほど遠いところでいたが、
それに反応してたんです!!  < のように見えました。

 私も、錦織選手の1/10ぐらいはテンパッていたので、少ししか自信はありませんが、
褒めてあげてください。  <m(__)m>

マレーに勝った! ~2016 全米 QF~

コメントありがとうございます。

ええ、あの時と酷似しています・・・

あの時は、3連戦を戦い抜き、4戦目で力尽きました。
逆に言えば、あのレベルで3連戦は戦えることを既に証明しています。

後2つ。
きっといけるはず!
期待して見守りましょう!

マレーに勝った! ~2016 全米 QF~

コメントありがとうございます。

興奮冷めませんね~
文章を書いて発散しないと、発熱しそうでした(笑)
暑苦しくてすみません・・・

昨年のこの大会で、つらい目に遭っていただけに、なおさらうれしいですよね!
ここまでの歩みをつぶさに見ていたからこそ、この感動も一入です。

次のワウリンカ戦も是非勝って、ランキングのキャリアハイを達成してほしいです。

今日と同じ集中力を発揮できれば、きっと勝てます!
楽しみですね~

こんな記事も読みたい

優勝候補マレーを破る金星。準決勝は第3シードのワウリンカと激突。【Fight!! Kei NISHIKORI】

おめでとう❣️ BIG4 2体目撃破‼️【ℹ︎ LOVE TENNIS❣️】

「この試合を見ないで、結果だけあとで教えてほしい」という修造の気持ち、実によくわかる【スポ感の記憶】

ブロガープロフィール

profile-iconshotgun

スポーツと酒をこよなく愛するおっさんです。

元陸上選手(基本短距離、跳躍も少し)でしたので、陸上ネタはもちろんですが、スポーツ全般大好きなので、ジャンルにこだわらずに書いていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:3037862

(09月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 祝 全米第4シード確定!
  2. 錦織選手のジョコビッチ化? 見えてきた錦織テニスの完成形!
  3. ドロー展望から見る、錦織選手のウィンブルドン第4シードの可能性
  4. マレーに勝った! ~2016 全米 QF~
  5. ソチへの展望 フィギュアスケート編② 女子:浅田vs.キムヨナ 徹底比較
  6. ソチへの展望 フィギュアスケート編④ 団体戦大胆予想
  7. 2017 全豪 決勝を前に
  8. PCSという不可解な現象
  9. Indian WellsでJ.イズナーを負かした男たち ~並べてわかる勝利の価値~
  10. 何も言えねぇ

月別アーカイブ

2017
07
06
04
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
03
2014
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss