スコッチを片手に

2016-17 シーズンを終えて ~国別対抗戦を中心に~

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016-17シーズンを終えて

思わぬ形で幕を閉じた国別対抗戦。

半ばお祭り的イベントとは言え、盛り上がりましたし、日本の優勝という最高の形で終えたことは非常に気分がよかったですね!

この大会に関して賛否両論あるようですが、普段の試合とは違った、チーム戦ならではの選手たちの表情が楽しそうですし、普段の試合ではできないチャレンジをする選手もいたりして、私は良いイベントだと思っています。

ペアの須藤-オデ組はやや力を出し切れなかった感がありますが、浅田選手へ日本語のメッセージを書いたオデ選手、日本代表として演技する意欲が見えて非常に好感が持てました。

ダンスの村元-リード組は、よく頑張りました。 SDで5位に入ったことが、最後にものを言いましたね。FDでは見事なPB。 クリス・リード選手は、国別対抗戦過去5戦すべて出場と、これまでの日本チームの屋台骨を支える役割をしっかり果たしてきてくれました。

そして、男子

宇野選手、SP1位、FS2位と「さすがの安定感」を見せて、日本の優勝に大きく貢献してくれました! 完璧ではなかったものの、合計でただ一人300点を超える見事な演技。 しかも、FSで4Fを2本入れる意欲的なプログラムに挑戦しての成績ですから、驚きです。 昨シーズンまでのはにかんだ少年の顔が、すっかり大人の顔になりました。 羽生選手を真に脅かす存在となり、さらなる進化を模索する姿は頼もしい限り。 オリンピックが本当に楽しみです!

羽生選手 まさかの、SP7位… 今期1度もクリーンに決められなかったSPに対し、ちょっと気負いが強すぎましたか。 しかし、新しい表現にチャレンジした意味は、きっと来シーズン見せてくれることでしょう! FSでは、悔しさを晴らすために急きょ挑んだ4回転5本。結局4Sはパンクしてしまいましたが、後半に4T+1Lo+3Sを含む4回転3本決めて、ただ一人200点越え!笑顔で締めくくってくれました。 昨シーズンの「神演技」の幻影と、若手の突き上げに苦しんだ今シーズン。 世界選手権でその幻影を吹き払えたことが何よりの収穫でした。 オリンピック連覇が期待される来シーズンは、さらにプレッシャーのかかるシーズンとなるでしょうが、それを見越して挑んだ今季の経験が必ず生きるはずです。 来季は今シーズンの延長戦で挑むようですが、確かにそれが賢明でしょう。 オリンピックで最高の演技をすれば、歴代最高得点を更新することは間違いありません。 「理想の先へ」、その言葉、有言実行していただきましょう!

そして、驚きの女子!

樋口選手、ついにそのポテンシャルを開花させました! 昨シーズン、日本選手権で彼女を見た時から、樋口選手こそポスト浅田だと思っていましたから、彼女がクリーンに決めれば、SP70点、FS140点は越えてくることはわかっていました。 しかし、宮原選手の持つ日本最高を越えてくるとは… これで自信を得た彼女は、「化ける」はずです。 しかも、来シーズン3Aに挑むとか… 3Aは諸刃の剣です。トゥクタミシェワ選手も、3Aに挑み始めてからおかしくなりました。 この挑戦が吉と出るか、凶と出るかはわかりませんが、本気でメドベデワ選手に勝とうと思うなら、それしか道はありません。 彼女が3Aを決めることができれば、メドベデワ選手に脅威を感じさせることができるはずです。 樋口選手には、ぜひ3Aを継ぐものとして活躍してほしいと思います!

三原選手 見事なシンデレラストーリーでした! 樋口選手のわずか10分後にその日本最高記録を塗り替えてくるとは… なんという精神力! 世界選手権出場選手中、ジャンプの基礎点は最高点。 おそらく、彼女が今世界で一番3Lzと3Fの跳び分けがうまい選手なのでしょう。 今期一度も!すらありませんでした。 これで、彼女が日本のエースの最右翼です。 魔法は解けぬまま今シーズンを終えた彼女が、来シーズンどんな演技を見せてくれるか、非常に楽しみです!

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

国別対抗戦を終えて、改めて団体戦を考える【専らフィギュアスケート】

国別対抗戦は必要なんだと言い聞かせてみる。【観戦のすゝめ】

4/22~世界ミックスダブルスカーリング選手権2017開幕! 日本代表は小笠原歩ら、ピョンチャン五輪の切符を目指す!【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconshotgun

スポーツと酒をこよなく愛するおっさんです。

元陸上選手(基本短距離、跳躍も少し)でしたので、陸上ネタはもちろんですが、スポーツ全般大好きなので、ジャンルにこだわらずに書いていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:3037799

(09月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 祝 全米第4シード確定!
  2. 錦織選手のジョコビッチ化? 見えてきた錦織テニスの完成形!
  3. ドロー展望から見る、錦織選手のウィンブルドン第4シードの可能性
  4. マレーに勝った! ~2016 全米 QF~
  5. ソチへの展望 フィギュアスケート編② 女子:浅田vs.キムヨナ 徹底比較
  6. ソチへの展望 フィギュアスケート編④ 団体戦大胆予想
  7. 2017 全豪 決勝を前に
  8. PCSという不可解な現象
  9. Indian WellsでJ.イズナーを負かした男たち ~並べてわかる勝利の価値~
  10. 何も言えねぇ

月別アーカイブ

2017
07
06
04
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
03
2014
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss