すき間ベイスターズ

月別アーカイブ :2016年05月

UZRの信頼区間を試算してみた

守備指標としてUZR(Ultimate Zone Rating)が日本でも使われるようになってきた。DELTAとデータスタジアムが日本版を発表しているが、歴史の浅さゆえか、その結果の解釈には混乱が生じている。それも当然で、信頼性の検証としては年度間の相関くらいしかない。今回お届けするのは、不完全ながらUZRの信頼区間を求めるおそらく日本初の試みである。 UZRの信頼区間を求めるには、当然UZR自体......続きを読む»

ハマスタ買収反対派の置き土産

先日(株)横浜スタジアムの2016年1月期の有価証券報告書が公表された。ベイスターズ傘下になって初の有価証券報告書が出たわけだが、このこと自体が興味深い。もし、今回の買収で株主が25名未満になっていれば有価証券報告書は出されなかった可能性があった。 実際には、買収後の株主数は130名である。このまま5期末連続で株主数が300名未満であれば提出義務免除の申請が可能になる。よって、あと3回は有価証券報......続きを読む»

セ・リーグ各球団のブルペン疲弊度

混戦の様相が濃いセ・リーグで、ブルペンの投手の調子は重要である。現時点で各チームがどれほど負担をかけているのかを探る。 救援投手の投球回数や球数、連投数を表にまとめた。 ※5/9終了時点。 1試合あたりの投球数を比較すると、最小のDeNAと最大のヤクルトでは約9.4球の差がある。1イニング16球平均とすれば、3連戦で1 2/3イニング強、ヤクルトはリリーフが多く投げていたことになる。 球......続きを読む»

5/1までのOPS、被OPSで見るセ・リーグ戦力

5/1時点で5位まで4.5ゲーム差で最下位を独走しているベイスターズだが、私はまったく悲観していない。他チームと比較して優位な面があり、そうでない面もこれ以上悪くなりようがないからである。以下でOPSと被OPSで各チームの現状を分析して根拠を示したい。 OPSは出塁率と長打率を足したもので、打者の能力を表すよい指標として知られている。チーム打率などがしばしばチーム得点と相関しないことを考えると、現......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconshinrin

最古の記憶は、高木豊がライトファールフライでタッチアップした3走をホームで刺したプレイ。長崎の打撃成績を確認するために新聞を読むようになった典型的な横浜大洋世代。90年代は主に草薙球場で郭源治、アライバ、福留、岩瀬を擁する中日との苦戦に耐えていたが、進藤・谷繁・佐伯の3連弾に立ち会えた。

ブログ移転先:http://skimabaystars.blog.jp/
  • 昨日のページビュー:75
  • 累計のページビュー:615276

(01月23日現在)

関連サイト:twitter @skimabaystars

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ナゴヤドームと中日ドラゴンズの微妙な一体経営(1) 意外な資本構成
  2. 広島東洋カープの配当推移
  3. 池田ベイスターズ社長、初めてファンクラブ会員数を明かす
  4. ハマスタ2017年1月期決算、まさかの営業減益
  5. ナゴヤドームと中日ドラゴンズの微妙な一体経営(7) 黒幕なき球団赤字
  6. ナゴヤドームと中日ドラゴンズの微妙な一体経営(5) 使用料40億円説の真偽
  7. DeNA包囲網を突破せよ
  8. ファイターズの札幌ドーム修繕費年5億円負担というデマ
  9. 絶後にしてほしい大行列
  10. 筒香のドミニカでのインタビュー

月別アーカイブ

2017
12
09
07
05
03
2016
12
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss