すき間ベイスターズ

ファイターズの札幌ドーム修繕費年5億円負担というデマ

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日いよいよ親会社の日本ハムが新球場構想の検討に入ることを発表したが、この話題がでるたびに匿名掲示板にコピペされるデマがある。

★三年前からサッカーの出し入れ式ホバーリングステージ(ピッチ)の大規模修繕含む 『札幌ドーム大規模修繕積立金』年間5億円(札幌ドームも年間5億円の積立) (北海道コンサドーレ札幌は免除)

【野球】日本ハム 頭打ちで伸び悩む観客数とチケット収入… 懐疑的な新球場構想… [無断転載禁止]©2ch.net,2016/5/24,2ch.net http://itest.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1464070763/225


ネットで検索をかけると大量にヒットするが、最古のものを示す。恐らく、ドラゴンズのナゴヤドーム使用料40億円説のように、「定説」になってしまうだろう。

デマである証明はたやすい。札幌市や(株)札幌ドームの決算資料などを見ればよい。

2014年度の札幌市への寄付金総額は5.7億円であり、中身は市民活動の促進(0.9億円)、奨学基金(0.8億円)、地域福祉の振興(0.4億円)などで、札幌ドームの修繕費積立へのファイターズや(株)札幌ドームからの5億円の寄付の事実はない。 2015年度も、市への寄付金総額は2.2億円であり、同様である。

2015年(平成27年)4月から2016年(平成28年)3月までの累計

分野 件数 金額(円) ≪略≫ その他 25 27,444,000 合計 769 227,305,231

≪略≫

2014年(平成26年)4月から2015(平成27年)年3月までの累計

分野               件数 金額(円) 国際交流の推進          6 139,000 市民活動の促進(さぽーとほっと基金) 230 89,849,649 地域福祉の振興(地域福祉振興基金) 12 43,796,000 障がいのある方の支援       22 2,750,642 特別奨学金の支給(特別奨学基金) 10 35,893,000 災害遺児手当の支給(災害遺児基金) 20 10,589,000 都市緑化の推進          8 297,545 円山動物園の運営         129 10,600,477 文化芸術活動の支援(文化芸術振興基金) 13 24,373,000 奨学金の支給(奨学基金)     28 83,956,101 その他              29 270,308,985 合計               507 572,553,399 ※物品の寄付は除いています。

寄付金の状況,2016/9/9,札幌市


積立金は(株)札幌ドームが管理しており、工事成果を市に寄付しているのではないかという反論も封じておく。

(株)札幌ドームは施設保全設備更新積立金という名で確かに積み立てはしている。しかし、積立金額は各年度でまちまちで、最高額は2005年度の4億円である。ファイターズの負担が始まったとされる2013年頃からの推移は、

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
大規模修繕積立金
札幌ドーム

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017シーズンへ向けて その1 マウンドのリニューアルを。【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

同期山中投手で思い出す【九州ツバメ】

加藤初さん…【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

花に嵐の例えも、、、【Fの日常】

驚かされた背番号変更【FF】

斉藤祐樹、岡大海の背番号変更【no title】

16.12.19 【日本ハム】日ハムを応援する【巨人を見る】

プロテクトリスト届いたり、来年のドラフトの話だったり【FF】

ブロガープロフィール

profile-iconshinrin

最古の記憶は、高木豊がライトファールフライでタッチアップした3走をホームで刺したプレイ。長崎の打撃成績を確認するために新聞を読むようになった典型的な横浜大洋世代。90年代は主に草薙球場で郭源治、アライバ、福留、岩瀬を擁する中日との苦戦に耐えていたが、進藤・谷繁・佐伯の3連弾に立ち会えた。

ブログ移転先:http://skimabaystars.blog.jp/
  • 昨日のページビュー:386
  • 累計のページビュー:614766

(01月16日現在)

関連サイト:twitter @skimabaystars

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ナゴヤドームと中日ドラゴンズの微妙な一体経営(1) 意外な資本構成
  2. 広島東洋カープの配当推移
  3. 池田ベイスターズ社長、初めてファンクラブ会員数を明かす
  4. ハマスタ2017年1月期決算、まさかの営業減益
  5. ナゴヤドームと中日ドラゴンズの微妙な一体経営(7) 黒幕なき球団赤字
  6. ナゴヤドームと中日ドラゴンズの微妙な一体経営(5) 使用料40億円説の真偽
  7. DeNA包囲網を突破せよ
  8. 絶後にしてほしい大行列
  9. ファイターズの札幌ドーム修繕費年5億円負担というデマ
  10. 筒香のドミニカでのインタビュー

月別アーカイブ

2017
12
09
07
05
03
2016
12
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss