アルペンスキー撮影記

月別アーカイブ :2016年12月

湯浅直樹の近未来

「世界で湯浅にしかできない滑りがある」 そう始まる24日朝刊の記事を読まれた方も多いのではないでしょうか。 湯浅直樹、久々のW杯一桁順位は「復活」の見出しとともに毎日、産経などの師走の全国紙のスポーツ面を堂々と飾りました。 以前にも幾度かこのブログで紹介した私の「戦友」である共同通信の戸部氏の執筆ですが、日本全国、多くの新聞社のスポーツ担当がその価値を認めての大きな掲載となりました。 記......続きを読む»

湯浅途中計時ラップを記録し、8位で2本目へ マドンナ・ディ・カンピリオ

もう、興奮せずにはいられませんね!!! 36番スタートの湯浅直樹が1本目途中計時でラップを記録し、0.72秒差の8位で2本目に進出しました! ラップはクリストッファーセン、2位はマルセル・ヒルシャーです。 この約1時間後に2本目開始です! 結局、1本目でラップを奪ったヘンリック・クリストッファーセンの2連勝に終わりました。 湯浅直樹は順位を上げることはできませんでしたが、久々に一桁順......続きを読む»

マルセル・ヒルシャー今季GS初勝利 アルタバディアGS

マルセル・ヒルシャーが今季GSは4戦目にして初の優勝、今季2勝目、ワールカップ通算41勝目をあげました。 今日も冷え込んで寒さを感じた一日中日陰のグランリサ、コースはインジェクションが入って硬くしまり、ほとんど荒れが見られませんでした。 ただ、Jsportsをご覧になった方はお分かりかと思いますが、コース以外は全くと言っていいほど雪がなく、ここアルタバディアもどうにかこうにか人工雪で開催にこ......続きを読む»

マックス・フランツW-CUP初優勝 バルガルディナDH

マックス・フランツがW杯初優勝を遂げました。 今日も快晴となったバルガルディナ。 雪は少ないものの、サスロングという巨大な岩山のせいで日陰の時間が長い北向きのコースは例年以上に冷え込み、バーン条件も絶好のコンディションで行われました。 15番スタートの「ミスターバルガルディナ」こと、スティーブン・ナイマンが0.37秒差の2位に止まったことで、5番スタートのアクセル・ルンド・スビンダルの「復......続きを読む»

ケティル・ヤンスル、高速系3連勝 バルガルディナSG

ケティル・ヤンスルがサスロングSG2勝目、今季のSGも開幕2連勝、高速系3連勝を飾りました。 バルディゼールの翌日はチューリッヒ空港で嫁をひろい、トレーニングランを撮らずにスイスのValsという温泉でのんびりしていました。 バルガルディナには昨日入り、今日も撮影せずに二人でチケットを買って観客として観戦。 冒頭の写真は勝つだろうと思い、iPhoneで2枚だけ撮ったヤンスルの写真の1枚です。......続きを読む»

クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL

今日も晴れのバルディゼール、SL1本目が終了しました。 ラップは昨日のGSに続きアレクシ・パンテュロー。 2位にアレキサンダー・コロシロフ、3位にヘンリック・クリストッファーセン、4位にマルセル・ヒルシャーと続いています。 湯浅直樹は久々に快走(と言っていいでしょう、本人はそうでもないかもしれませんが)を見せ、アレクシに1.74秒差の14位で2本目に進出しました。 私の見ていた範囲では、......続きを読む»

パンテュロー、バルディゼールGS初制覇

快晴となったバルディゼール、今朝の気温もプラス2℃。 コース上でも暖かく感じました。 1本目を終えて、ラップは地元フランスのアレクシ・パンテュロー。 このコースが得意なステファン・ルイツが0.65秒差で2位、ヒルシャーが0.67秒差で3位につけています。 62番スタートの成田秀将はコースアウト。開幕戦セルデンから3戦連続でゴールできませんでした。(冒頭の写真) 今日のレースで何か自分の......続きを読む»

バルディゼール到着

バルディゼールに到着しました。 今朝のスイス、チューリッヒの気温は0℃と冷え込んでいましたが、フランスが近くなるにつれ気温は上昇。レンタカーの気温計は8℃まで上がりました。 11月に降った雪も道路にはすっかりなくなり、コースも懸命に降雪機を稼働させて何とかワールドカップ開催にこぎつけたと言えるくらいに雪が少ない状態です。 偶然にもプレスセンター近くで明日出場の成田秀将選手と遭遇。 コース......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:146
  • 累計のページビュー:2922277

(11月25日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹、自身最高16位でシーズンを終える W-CUP最終戦アスペン
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  7. 湯浅直樹の近未来
  8. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  9. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  10. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場

月別アーカイブ

2017
10
09
07
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss