アルペンスキー撮影記

月別アーカイブ :2014年11月

今週末はアスペン、レイクルイーズでW-CUP 長谷川絵美2本目に進めず

明日からはもう師走ですね。 時の経つのは早いものです。1歳のときに感じる1年の長さを1とすると、年齢分の1づつ時の感覚が短くなっていくそうで。(これは前にもこのブログに書きましたね) 10月末のセルデン、今月中旬のレビと技術系種目は男女とも開幕しましたが、昨日はカナダ・レイクルイーズで男子高速系、ダウンヒルが開幕しました。 2014-15男子ダウンヒル開幕戦の勝者はケティル・ヤンスル。 ......続きを読む»

ヘンリック・クリストファーシェンSL初戦を制す W-CUPレビ

今朝は気温があがってマイナス5℃。昨日の寒さで慣れたせいか寒さをそれほど感じない日曜日となりました。 それでも昨日に続く曇天で、霧も少々。視界の悪いなかでのレースとなりました。 1本目ラップを奪ったのは「いつも通り」、マルセル・ヒルシャー。 それでも2位につけたヘンリック・クリストファーシェンは0.06秒差と僅差でした。 25番スタートの湯浅直樹は昨日も一昨日も滑ることなく、腰の痛みをお......続きを読む»

ティナ・マゼ復活のノロシ W-CUPレビSL

今朝のホテル前の気温計はマイナス11℃。女子SL開幕戦はかじかんだ手を振りながらの撮影となりました。 天気もどんよりと今にも雪が降り出しそうな曇天。薄暗さがさらに寒さを増長してくれました。 1本目ラップを奪ったのは13番スタートのティナ・マゼ。昨季のSL種目別女王ミカエラ・シフリンは1.71秒遅れの14位と思わぬ出遅れとなりました。 滑りの写真はGiovani撮影です。 2本目は小雪......続きを読む»

レビ到着

タラップから降り立つと、気温マイナス15℃。久々にキリットした寒さを感じました。 昨晩はヘルシンキ泊まりで今朝キッティラに空路移動、レビに到着しました。 通年は私の利用したフィンエアーの他に、昔はBlue1という名だったスカンジナビア航空が飛んでいるのですが、なぜか今年はこの時期にキッティラに飛ぶ便はなく、横6席シートの中型?飛行機は満席でした。 太陽の位置が低いので、日中は常に夕方のよう......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:409
  • 累計のページビュー:2874568

(03月30日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  7. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  8. 湯浅直樹の近未来
  9. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場
  10. 湯浅直樹 リハビリ開始

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss