アルペンスキー撮影記

月別アーカイブ :2008年11月

老舗復活 レヴィ トピックス

今季のW-CUP SL第1戦は男女ともロシニョールが勝利しました。「老舗復活」といったところでしょうか。 スラロームスキーはトップの形状が変わっています。ショベルも従来よりカーブがきつく、かなり上を向いている感じです。エッジもトップ全てについているように見えますので、雪面を捉えることを考えてつくられているのではないかと思います。 写真が小さくて申し訳ありませんが、なかなか特徴的なトッ......続きを読む»

グランジェ快勝

今シーズンのスラローム開幕戦は、ジャン・バピティス・グランジェが2位に0.79秒つける完勝で飾りました。 2位には久々にボディ・ミラー。昨シーズンとは違って、1ターン1ターン、確実にストックを突いていたのが印象的でした。後ろ重心の癖をフォローできていたと思います。 ただ、2本目のセットはかなりトリッキーだったようで、「こんなセットは過去に見た事がない」と彼は記者会見で語ったようです。 ......続きを読む»

リンゼイ・ボン初優勝

マイナス8℃、快晴のもと行われた女子スラローム第一戦は昨季の総合チャンピオン、リンゼイ・ボンが、ワールドカップスラローム初優勝で飾りました。 1本目、18番スタートの彼女が滑るころには固くしまった下地にのっかった雪がどかされ、好条件でした。 2本目は前半で大きな失敗があり、かなり減速。これはだめかなと思わせましたが、ゴールしてコンマ40,マリアを上回り逃げ切りました。 2本......続きを読む»

レヴィ到着

レヴィに着きました。 ヘルシンキからフィンランド航空国内線で1時間ちょっと、キッティラ空港に降り立つと、一面真っ白な世界が迎えてくれました。 そこからバスで10分も走ると明るく照らされたワールドカップのコースが見えてきました。 昨日まではずいぶんと寒かったようですが、今日は夜でも気温マイナス2℃。暖かくてグローブなしで外を歩けています。 コースは遠目には雪がしっかりついて......続きを読む»

レヴィへ

成田発の飛行機が2時間遅れのフライトになり、時間を持て余しています。 今日からフィンランドに行ってきます。 心配された雪もレースをできるまでに、なんとか間に合ったようです。 キャンセル手続きなどもせずにすみました。 2年前、ヘルシンキからレヴィ最寄り空港のキッティラに飛んだときは快晴で、眼下に続く白い大平原を見ながら、 「どこに山があるのかな?」と思っていました。 それぐらい......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:236
  • 累計のページビュー:2894870

(07月24日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. 湯浅直樹、自身最高16位でシーズンを終える W-CUP最終戦アスペン
  7. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  8. 湯浅直樹の近未来
  9. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  10. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場

月別アーカイブ

2017
07
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss