アルペンスキー撮影記

フランスチームが金 サンモリッツ世界選手権 チームイベント

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日も見事に晴れ渡ったサンモリッツ、チームイベントが行われ、フランスチームが金メダルを獲得しました。

冒頭の写真はアレクシ・パンテュロー。

惜しくも決勝で敗れて銀メダルはスロバキアチーム、銅はスウェーデンチームでした。

スロバキアは準決勝で地元スイスチームを負かす、男女ともに素晴らしい滑りを見せ、スウェーデンのハルギンとミューラーはゴール前緩斜面は両手でフラッグにパンチング逆手で入り、迫力のあるレースを見せてくれました。

明日は予備日で休養日。ゆっくり休んで、木曜日からの技術系レースにそなえます。

実はここまで、友人のカメラマン2人が靭帯断裂の怪我を負って、サンモリッツを後にしました。

一人はフランス人でテレビハンディカメラのコードをスキーを履いたまま飛び越えようとして転倒して、一人はオーストリア人でアイゼンをコースネットに引っ掛けて転倒しての怪我でした。

アイスバーンを滑落したわけでもないのですが、些細なことで撮影を継続できない怪我を負い、人事でないと私も強く感じています。

選手はもちろん、カメラマンも身体を張ってると言えるかもしれません。

実は私も2013シュラトミング世界選手権では、平らなアイスバーンで転倒して右肩を脱臼した経験があるので、最近はより慎重に自分の動きに注意して撮影にあたっています。

あと4日間、しっかりと撮影できるように、疲れを取りたいと思います。では、また木曜日に。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジャンプ女子W杯・高梨沙羅が歴代最多タイ記録に挑む! 第17戦、第18戦はピョンチャン大会(韓国)【0 to zeroのhorizon】

誰が決めた? センスが問われる名前のつけ方【Armar know Jack Bigwild】

ルカ・エルニ、連日地元スイスに金もたらす サンモリッツ世界選手権 男子アルペン複合【アルペンスキー撮影記】

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:185
  • 累計のページビュー:2907290

(09月23日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹、自身最高16位でシーズンを終える W-CUP最終戦アスペン
  5. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  6. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  7. 湯浅直樹の近未来
  8. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  9. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  10. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場

月別アーカイブ

2017
09
07
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss