アルペンスキー撮影記

イリカ・ステューヘックがラップ サンモリッツ世界選手権男女DHトレーニングラン

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝のサンモリッツはどんよりと重い雲が垂れ込めた曇天、と思いきや、リフトでコースを上がってみると、コース中盤から上は真っ青な空の晴天。

ご覧のように雲海が見事でした。

このまま10時30分開始予定の女子DHトレーニングランが行われれば、雲海に飛んでいくような写真が撮れたかもしれませんが、さすがにコース下部、雲海の中は視界が効かずに1時間待って11時30分にスタート。

今日のラップはスロベニアのイリカ・ステューへックでした。

13時15分から行われた男子DHトレーニングランは24番スタートのマティア・カッセが滑った後、コース上部の濃霧により中止となり、途中15人までの結果ではビンセント・クルリケマイヤーがラップでした。

明日は女子アルペンコンビが行われます。小雪がちらつく予報ですが、晴れ間が少しでものぞくことを期待します!

Shinichiro Tanaka Photography

こちらにも写真を掲載していますので、どうぞご覧ください。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

エリック・グエイ金 2017サンモリッツ世界選手権 男子SG【アルペンスキー撮影記】

世界各地で熱狂と興奮を巻き起こすアクション&スポーツ ナイトロ・サーカス 10周年ワールドツアー【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

トップの選手には「休んでも大丈夫」を教えてほしい。【観るの大好き♪】

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:409
  • 累計のページビュー:2874568

(03月30日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  7. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  8. 湯浅直樹の近未来
  9. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場
  10. 湯浅直樹 リハビリ開始

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss