アルペンスキー撮影記

ペーターフィルがラップ ウェンゲンDHトレーニングラン

このエントリーをはてなブックマークに追加

小雪舞う中、第87回ラウバーホーンレーネンの滑降トレーニングラン1回目が行われました。

当初は明日水曜日に1回目を開始する予定でしたが、天気予報がほんのわずかに好転したため、スタート時間を2時間15分早め、かつスタート位置をフントショフの上のスーパーコンビ滑降の位置まで下げて行われました。

天気予報は見事にあたり、開始直後から小雪が舞い、84選手が滑り終わる頃にはカメラザックの上にも数センチ積もるほどでした。

間隙を縫うかのような1回目のトレーニングランのラップは昨季滑降総合チャンピオンのベテラン、ペーター・フィル。(冒頭の写真)

2位にバルガルディナでW杯初優勝したマックス・フランツ、3位に地元スイス、ベアト・フォイツでした。

ヤンスルは6位、スビンダルは18位、そしてかつて「ミスターウェンゲン」の名をほしいままにした79番スタートのイビッツァ・コステリッチは10秒以上遅れての78位でした。

日本からはただ一人、須貝龍が出場。

昨季はスーパーコンビのみでしたが、今年は滑降も出場します。

須貝龍ただ一人の日本チーム。

選手はもちろん「ただ一人」なのですが、コーチもサービスマンもいない文字通りの「たった一人」でのスタートエリアで、自らスキー滑走面にブラッシングをしていました。

今日はW杯で初の転倒。

レース後、本人に聞いたのですが、緩斜面でポールに当たった後、スキーの内エッジが雪に引っかかり、「ヘッドスライディンングごけ」をしてコース脇ネットまで突っ込んだそうです。

ご覧のようにヘルメットの塗装も一部禿げてしまいました。

昨季は危ない場面はあったものの、トレーニングランを含めてW杯での転倒はなかったので、私はだいぶ心配しましたが、本人はいたって元気だったので安心しました。

明日は晴れのち雪の予報。無事に本来のスタート位置からトレーニングランが行われることを祈ります!

最後の写真はウェンゲンのスタートバーを切る須貝龍。昨年以上の成績を期待したいですね!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スキージャンプの観かた。【harachirythm】

ジャンプ女子W杯・第6戦 雪が降る難しい状況も克服、高梨が圧勝で通算49勝目!(2017年)【0 to zeroのhorizon】

クリストッファーセン圧勝 湯浅直樹14位 アデルボーデンSL【アルペンスキー撮影記】

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2909639

(10月06日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹、自身最高16位でシーズンを終える W-CUP最終戦アスペン
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  7. 湯浅直樹の近未来
  8. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  9. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  10. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場

月別アーカイブ

2017
09
07
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss