アルペンスキー撮影記

マックス・フランツW-CUP初優勝 バルガルディナDH

このエントリーをはてなブックマークに追加

マックス・フランツがW杯初優勝を遂げました。

今日も快晴となったバルガルディナ。

雪は少ないものの、サスロングという巨大な岩山のせいで日陰の時間が長い北向きのコースは例年以上に冷え込み、バーン条件も絶好のコンディションで行われました。

15番スタートの「ミスターバルガルディナ」こと、スティーブン・ナイマンが0.37秒差の2位に止まったことで、5番スタートのアクセル・ルンド・スビンダルの「復活優勝」成ったと誰もが思いました。

しかし、2度のトレーニングランで30番スタートから6位、29番から3位となっていたマックス・フランツがスビンダルを0.04秒上回り、初の表彰台中央に立ちました。

ワールカップ初優勝、おめでとうございます!

ソチオリンピック金メダリスト、僚友のマティアス・マイヤーの影に隠れて今ひとつ存在感が薄かったマックス・フランツですが、ここバルガルディナでスビンダルとナイマンを両脇に従えての勝利は自信になったと思います。

次戦、サンタカテリナも注目ですね。

さて、明日はGSの聖地とも言われるアルタバディア、グランリサでの今季第4戦。

日本からは成田秀将と高校生でW杯初出場となる小山陽平選手が出場します。

開幕3戦いまだ完走のない成田選手には是非ともゴールを、そして昨季のリレハンメルのでユースオリンピックGS銀メダリストの小山陽平選手には思いっきり悔いのない攻めの滑りを期待したいと思います。

日本からも応援よろしくお願いいたします!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ケティル・ヤンスル、高速系3連勝 バルガルディナSG【アルペンスキー撮影記】

軽井沢国際カーリング選手権開幕 〜Road to 平昌の前哨戦〜【スポーツ宅急便】

悲願の全日本初優勝へ!【「夢へ翔け上がれ!」東北フリーブレイズ】

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:172
  • 累計のページビュー:2925888

(12月15日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹、自身最高16位でシーズンを終える W-CUP最終戦アスペン
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  7. 湯浅直樹の近未来
  8. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  9. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  10. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場

月別アーカイブ

2017
10
09
07
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss