アルペンスキー撮影記

ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場

このエントリーをはてなブックマークに追加

「奇跡は起きるものではない、起こすものである」

とは、スキージャーナル編集部、伊○さんの言葉ですが、たまたま今日の1本目は隣で撮っていたので、冒頭出だしの文に拝借いたしました。笑

上の写真は勝利を決めて観客に挨拶をするフェリックス。

バレンタインデーの今日は一週間前からずっと雨予報でした。

その予報は前日になってもまったく変わらず、そして朝も土砂降り手前の強い雨で、レースキャンセルを覚悟しながらの、泊まっていた猿ケ京温泉から苗場までの運転でした。

しかし、湯沢苗場ワールドカップ関係者のみなさまの、努力の結晶が天に届いたのでしょう、スタート前に突然雨がやみ、雲の合間から青空がのぞき、太陽が顔を出したのです。

昨日に続き、再び「奇跡」が起きました。いや、これは懸命にコース造りをした関係者のみなさまの努力が起こした奇跡としか言いようがありません。

写真は1本目最後の完走者、韓国のキム・ヒョンテ。

土日ともに急激に気温が上昇したなかでのレースとなってしまいましたが、アルペンスキーのレース環境としては「最悪」といえる状況で、両日ともに「最高」のバーンコンディションを確保できたのは、大いに世界に誇れる日本のコース整備技術だと思います。

素晴らしいの一言です。

これがヨーロッパのワールドカップであれば、間違いなく両日ともキャンセルだったでしょう。

本当に今回の湯沢苗場は見事な大会運営だったと私は思います。

1本目、昨日のGSに続き連日ラップを奪ったフリッツ・ドプファーでしたが、今日も2本目後半で1本目の「貯金」を使い果たし、結局4位。いつになったら勝てるのか、彼の初優勝を撮ってみたいという気持ちになりました。

写真は2本目の勝利が決まって、ドプファーを気遣うフェリックス(左)。

そして、2位にはアンドレ・ミューラー、3位にマルコ・シュバーツと「SLポディウム常連」の顔は今日はありませんでした。

「常連」の一人、マルセル・ヒルシャーは1本目の5旗門目をまたいで早々とコースアウト。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

男子アイスホッケー日本代表、とりあえず最終予選進出【スポーツ えっせい】

ウクライナに勝利で最終予選への進出決定!(男子アイスホッケー五輪2次予選)【北海道に住むスポーツ観戦好きの30代後半男】

藤澤五月が加入したLS北見が、日本カーリング選手権で優勝! 3月の世界選手権に出場決定!【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:409
  • 累計のページビュー:2874568

(03月30日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  7. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  8. 湯浅直樹の近未来
  9. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場
  10. 湯浅直樹 リハビリ開始

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss