アルペンスキー撮影記

湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL

このエントリーをはてなブックマークに追加

shinichiro-367423.jpg

こうなる予感はありました。

いや、正直に言いましょう。願望半分、予感半分でした。

「こうなったらいいな」が半分でした。確かに。

でも、私の心のヒーロー、湯浅直樹がやりました!!!!!!!!!!

レース前日の練習で、片反し腰痛を再発していました。

1本目のゴールでも自力で立ち上がれませんでした。それでも25位で2本目に進みました。もしかしたら2本目は腰痛で立ち上がれす、棄権するかもしれないと思いました。

2本目のインスペクションを終えた彼は、「情けない滑りですいません」と第一声。

いや、そんなことより腰は大丈夫?と聞くと、

「滑ってるときは痛みを感じないんです」と。

「何言ってんの???」と言う私に彼は苦笑い。

「でも、今年最後、あと1分だけがんばって!」と言うと、

湯浅直樹は引き締まった顔で私に拳を突き出してくれました。

私はその拳を信じるしかありませんでした。

そして2本目のゴールでも立ち上がれませんでした。

優勝したヒルシャーまで湯浅の腰痛を気遣って手をかしてくれました。

2012年12月18日、イタリア、マドンナ・ディ・カンピリオで湯浅直樹はワールドカップ自身最高位、3位を奪取しました!

本当におめでとう。本当にありがとう!

私にとって最高のプレゼントになりました。

今日、12月18日は私の44回目の誕生日。

一生、忘れられないメモリアルデイとなりました!

本当に、本当にありがとう!

格好良すぎるよ、あなたは。

次は表彰台の真ん中、近いうちによろしくお願いします!

また、雑感書きます。今日は写真2枚でご勘弁ください。

shinichiro-367424.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL

サラリーマンけんけんさん、これからも腰の状況はわかる限り、お伝えします。

けいすきーさん、次はもちろん表彰台の真ん中ですね!

henachokoさん、今シーズンの完治は難しいかもしれませんが、なんとか今シーズン中に表彰台中央に立ってほしいですね。

Speed Flexさん、了解です!!笑

Mさん、早起きはやっぱり得ですね!ライブで見れてよかったですね!

MINEさん、何度も何度も見てください!吉田アナ、立ち上がっちゃったみたいですから笑。

子連レーサーさん、残念ながらワールドカップはシュラトミングもバンスコもないんですよ、今年は。世界選手権はシュラトミングですから金メダル、期待しましょう!

三角点さん、録画でヒルシャーの滑り、じっくり見ましたがほんとに100%で攻めてましたね。これに勝つには湯浅も100%でいかないと勝てないでしょうね。

tetsu8さん、ありがとうございます!一生忘れられない誕生日となりました!

kimyさん、決してお金では買えない一瞬。その場にいて撮影していたことで、私は十分満足です!

こてつさん、どうもありがとうございます。
キターーーーーーーーーーーーーーーって、やつですかね。笑

湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL

きましたね!!
ピンチになったときの湯浅選手は、本当にやってくれますね!でも、体調をしっかりと戻して、今度はてっぺんに上がって欲しい!そして、そのてっぺんを争う相手は、佐々木明!この2人で、リーダーズボードの前に、また立って欲しい!それはまた来年のお話ですね。

田中さん、お誕生日おめでとうございます!そして、湯浅選手、3位入賞、おめでとう!!!!!!!

湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL

ダブルでおめでとうございますですね。

努力が報われる瞬間はまさにプライスレス!

ゆっくり休んで下さい(^^)

湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL

ついにやってくれました!
湯浅選手おめでとう!
腰が心配ですが、次のレースまでゆっくりと養生して下さい!
本当にうれしいですね。
しかし、田中さんが44とは知りませんでした・・・。
こちらもおめでとうです!

こんな記事も読みたい

日本唯一のペアが解消【スポーツ あ・ら・かると】

フォトギャラリー「ISU World Cup 2012-2013 in Japan」【AJPS オフィシャル・ブログ】

with KEIJI OKAMOATO.【プロスノーボーダー 細野大輔】

ブロガープロフィール

profile-iconshinichiro

私とスキーとの出会いは、日本中がバブルに浮かれていた1980年代の後半でした。
それから20年、アルペンスキーWorld Cupの魅力にはまり毎年ヨーロッパアルプスを転々としながら撮影しています。
冬はほとんどアルペンスキーの撮影に費やし春から秋は様々なスポーツの撮影や山岳写真などを撮っています。
1968年東京生まれ フリーランスフォトグラファー
  • 昨日のページビュー:303
  • 累計のページビュー:2894635

(07月23日現在)

関連サイト:Shinichiro Tanaka Photography

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 佐々木明、全日本チームから外れる
  2. 盛夏 男子ヘッドコーチ決定
  3. 湯浅直樹 距骨骨折(ひび)
  4. 湯浅直樹自身最高3位! マドンナ・ディ・カンピリオSL
  5. 日本ダウンヒル復活 FISおんたけDH
  6. 湯浅直樹、自身最高16位でシーズンを終える W-CUP最終戦アスペン
  7. クリストッファーセン今季初勝利 湯浅直樹復活 バルディゼールSL
  8. 湯浅直樹の近未来
  9. 湯浅直樹4位 ノイロイターV W-CUPボルミオ
  10. ノイロイター今季初勝利 W-CUP湯沢苗場

月別アーカイブ

2017
07
03
02
01
2016
12
11
10
03
02
01
2015
12
10
07
03
02
01
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss