アメリカ経由ヨーロッパ行き

真の成功とは…

このエントリーをはてなブックマークに追加

 またまたあまりにも長い時間ブログの更新をせず、しかし書くことは有り余っている状態です。昨年の10月あたり、香港にいたときくらいからでしょうか。文章を書いたり、読んだりすることが好きな僕ですが、今回またブログ書かなきゃと思ったのは何か、しっくり来る今回のブログのタイトルが決まったから…というだけの理由です(笑)。というか単なる僕の怠惰の部分です(笑)。

 色々書きたいことがあります。今現在はまたアメリカのオハイオ州にあります僕のクラブDayton Dutch Lionsに香港から戻り、プレーしています。先週開幕し、NYで破れ、昨日アウェイシャルロットで勝ち点3をもぎ取りました。昨年のファイナリスト相手に攻守にわたり先手、先手をうち、手堅く1-0の勝利。これから波に乗れる予感のするそんな勝ち方でした。今年のデイトンダッチライオンズは、かなりたくさんの選手を補強しました。コロンバスクルーから5,6人レンタルし、他のチームからも選手を獲得しました。ブラジルからも選手を3人。フィオレンティーナBや、元VVVの選手など、選手層も厚くチーム内の競争もより激しいシーズンとなりそうです。そんな中、プレシーズン中にキャプテンが膝を故障し少しの間離脱するということで、僕が一時的にではありますが開幕からキャプテンを任されることになりました。それは大変名誉なことですし素晴らしいのですが、僕自身はキャプテンであろうがなかろうが自分の仕事を全うするだけ、といった気持ちです。マークをつけていなくても僕はチームを後方から鼓舞しながらリードしなければいけないと思いますし、それが仕事です。若い選手が多いチームで様々な役割がありますが、その役割を僕は楽しんでいます。そしてそう思えるのも、実は香港に行けたからなのでした。

 香港…それはそれは素晴らしく、空間(スペース)の少ない大都会。僕はそこで5ヶ月から半年もの間、暮らし、サッカーをし、そして様々な感動をいただきました。いろんなことが起こったりいろんな人と出会わせて頂いたり、ギュッとその期間に多くのことが詰まったときを過ごせました。日本に帰ってきたときにはなんだか、浦島太郎的感覚に陥り(笑)、「僕は本当についこの前まで香港にいたのだろうか…」と思ったことを今でも鮮明に思い出します。それだけ瞬間的に感じ素晴らしいときを過ごせたということです。

 香港では本当に「出会い」に導かれました。僕は何度も言ったり書いたりしていますが、ありがたいことにどういうわけかいつもいつも素晴らしい方々と幸運にも出会わせていただく機会を持ちます。それは香港でも起こってくれて、チームメートはもちろん、サッカー以外の時間でもたくさんの素晴らしい方々と出会うことが出来ました。今でもそのことを考えると胸が熱くなるようなそんな素晴らしいもので、横浜FC香港のチームメートと深めたフットボールにまつわる友情は特別深いものですし、香港人の若い選手たちには本当に愛情を持って接しました。かわいくって仕方がなかった若い19、20歳そこそこのガキンチョたちや、サッカーを来る日も来る日も熱く語り合ったベテラン選手たち…。そして暖かく見守ってくれた社長、スタッフ…。僕は一生続くであろう財産を香港で得ました。サッカーが僕をいつも試練へ、そして素晴らしい道へと導いてくれます。

 またアメリカでシーズンが始まり、忙しい熱いサッカーライフが試合ごとに高まります。このチームでタイトル獲得に燃えていますし、また高みを目指す気持ちは今まで以上です。ただ、ふと成功ってなんだろうって部屋で一人考えます。成功、真の成功…。それはもう自分の心の中で答えが出ているんじゃないか、と考えるようになりました。金か、名誉か…、それも成功。…しかし、自分でもこのブログに書いていますが、それは人と出会い、何かを育み、目指し、高め合い、達成し、皆で喜び、笑う…とか、そういったことを考えるようになりました。どれだけ感動できるか、心から笑えるか。ただ、まだまだ33歳と未熟な自分で、僕はまたそういったことを模索しながらボールを止め、蹴ります。

 今週はホームでの開幕。昨日の試合の勢いをそのままにまた勝ち点3を奪いたいところです。ひとまずゆっくり休んで試合の疲れを取り、またトレーニングを楽しみたいと思います。しかしいつ何時もアメリカの空は途方もなく突き抜けちゃっていますよ(笑)。
shinharada-473534.jpg
shinharada-473536.jpg
shinharada-473537.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リベリーに似ている選手ついてアレやコレや詮索してみる~【マンUvsバイエルン】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★【4thDayMarketCenter】

【J2・第6節_vs岡山(H)】 『2/26』◯2-0【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

2014:J2:6節:A:VS湘南ベルマーレ「歴然たる差をつけられての完敗」【蹴鞠談議2】

ブロガープロフィール

profile-iconshinharada

原田慎太郎/Shintaro Harada

現在アメリカのColorado Springs Switchbacks(USL Pro)に所属。2007シーズンより渡米し、センターバック、センターハーフ両ポジションで高い戦術眼を生かしプレーする。渡米以来、4年連続でリーグベスト11を獲得。2010シーズンはリーグベスト11とともに最優秀DF賞獲得、リーグMVPにノミネートされた。日本では横浜Fマリノスをはじめ、複数のチームに所属しJ.LeagueやJFLでタイトルを獲得した。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:318883

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. “批判する”というスポーツ文化
  2. やっとスタートライン
  3. 目には見えないリーダーシップ
  4. 多彩なサッカー選手
  5. 確率論最強説~統計と集計の大きな違い~
  6. 「価値」有りか、無しか…
  7. 摩擦を起こせ!
  8. 赤と黒の歴史、アディダスプレデター
  9. 過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し
  10. 社会性

月別アーカイブ

2016
09
07
05
04
02
2015
05
04
03
01
2014
09
07
06
05
04
2013
10
07
06
05
04
2012
08
06
05
04
03
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss