アメリカ経由ヨーロッパ行き

白・黒が織り成す“グレーゾーン”

このエントリーをはてなブックマークに追加

 怒涛のような日々、23日間でなんと…計9試合!!すさまじいスケジュールでしたよ笑、フレンドリーマッチのウィガン戦も入れて9試合。10試合負けなしの後に来た、6試合勝ちなしという悪い状態を抜け出せずにいたのですが、先日の金曜日の試合でようやく勝利し悪い流れを断ち切り、そしてスケジュールも少し落ち着いたところで今は3日間のオフをもらい、心も体もフレッシュな状態にしているところです。

 このリーグは本当に過酷なスケジュールで、金曜試合で日曜も試合なんてざらです。それにアメリカ特有の“長距離移動”も相まって疲労も感じれないほど試合や遠征がバンバン入ってきます。僕はもしこの後他の国のリーグに行ったとしても、スケジュールに対し文句を言うことはきっとないでしょうね笑。まあ何とか楽しくやっております。

 そんなこんなで忙しくしておりましたので、ブログの更新も滞っておりました。こっちは今天気も素晴らしく、日中は23,4度で湿度もなく晴れ渡り素晴らしい陽気です。そんな素晴らしい天気の中、テラス席でコーヒーとクッキーを楽しみ、ボ~っと何も考えず過ごす時間を作るのがなんともいい時間でしてね。けどやっぱり頭の中身はサッカー、サッカーになって行きこの怒涛のような一月もの間に何があっただろうとふと思い出してみたりしていました。そういえばこのチームでの初ゴールをオーランド戦で挙げましたね。そしてその試合でその後すぐにレッドカードで退場もしました。昨シーズンのFAカップチャンピオンのウィガンがアメリカに来て親善試合もしましたね。結果は我々の名誉のために言いませんが笑、いい経験でしたよ。結果を出しつつも、プレーを楽しめており自分の中でいい状態を作り出せていると感じます。チームもクラブ初のプレーオフ進出に向けて意気込んでおり、一試合一試合が本当に大切な後残り5試合のレギュラーシーズンです。必ず僕らはいい成績でプレーオフに行けると信じています。

 以前にもここで書いたと思いますが、僕は性格的に少し完璧を求めすぎてしまうところがあり、それがいいところでもあり、悪いところでもあり。自分を苦しめるくらいまで完璧になりすぎてしまう時があったりするので、自分を少し休めてあげるために自分の中に“グレーゾーン”なるものを設けています。それは白でもなく、黒でもない、まあ、どっちでもない中くらいな感じです。けどそれは決して“中途半端”とは全く違うものです。そういったコントロールが年々うまく出来るようになってきていて、これが経験の成せる技なのかなぁなんて思うようになったりしています。それに最近では、自分の周囲にいる選手たちが、自分のプレーにより、より良いプレーをすることが凄く僕の喜びです。もちろんそれには戦術的要素があって書ききれないのですが、自分が周りの選手を自分のプレーで何倍にも良い選手に出来る…という喜びです。それはプレーからも、コーチングからも出来ることです。周りの選手のメンタルな部分を読み取り、コーチングする。そしてその選手がみるみる良いプレーをしだす。こういった光景が見られることに喜びを感じます。もちろん日頃からのチームメートとのコミニケーションも欠かすことの出来ないものです。サッカーの面白さはとどまるところを知りません。

 今週末も金、日と試合がありとっても大切です。とにかくしっかりトレーニングして試合に備えるつもりです。きっと凄くエキサイティングな一月になります。いい結果を出しつつ“どう勝つか”にもこだわらなければなりません。まあ、こだわり過ぎずグレーゾーンを駆使しながらね笑。ただ結果だけは白、黒はっきりと決着を付けに行きますよ。もちろん、“白星”を獲りに行きますよ。
得点シーン
スターバックスでのひととき




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

元・横浜FM監督の木村浩吉氏率いる、ラオス代表潜入レポート【タイサッカー新時代】

Getafe相手の最終テストは成功【我がフェイエノールト】

2013 J2 25・26節目 ガンバ大阪・横浜FC【ヴィッセルがすきやねん!】

ブロガープロフィール

profile-iconshinharada

原田慎太郎/Shintaro Harada

現在アメリカのColorado Springs Switchbacks(USL Pro)に所属。2007シーズンより渡米し、センターバック、センターハーフ両ポジションで高い戦術眼を生かしプレーする。渡米以来、4年連続でリーグベスト11を獲得。2010シーズンはリーグベスト11とともに最優秀DF賞獲得、リーグMVPにノミネートされた。日本では横浜Fマリノスをはじめ、複数のチームに所属しJ.LeagueやJFLでタイトルを獲得した。
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:318846

(11月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. “批判する”というスポーツ文化
  2. やっとスタートライン
  3. 目には見えないリーダーシップ
  4. 多彩なサッカー選手
  5. 確率論最強説~統計と集計の大きな違い~
  6. 「価値」有りか、無しか…
  7. 摩擦を起こせ!
  8. 赤と黒の歴史、アディダスプレデター
  9. 過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し
  10. 社会性

月別アーカイブ

2016
09
07
05
04
02
2015
05
04
03
01
2014
09
07
06
05
04
2013
10
07
06
05
04
2012
08
06
05
04
03
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年11月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss