アメリカ経由ヨーロッパ行き

原田慎太郎がアメリカにあるColorado Springs Switchbacksにて欧州行きを目指す。

shinharada

原田慎太郎/Shintaro Harada 現在アメリカのColorado Springs Switchbacks(USL Pro)に所属。2007シーズンより渡米し、センターバック、センターハーフ両ポジションで高い戦術眼 もっと見る
  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:318785
  • (11月26日現在)

最新の記事

Never Neutral~中間を行かない生き方~

 ブログを書いてます、久しぶりです。もっと頻繁に書きたいのだけれど、まずピンと来たタイトルが見つからないと書けなくて…。今回は見つかったというだけです(笑)。こうして書いていると毎回自分の気持ちや考え方が整理されたりして良いことだと思っていつも書いています。  毎日サッカーな日々です。試合には相変わらず中々出場できない今年ですが、トレーニングや試合以外でも今年は子供たちにコーチングしたり教える機会......続きを読む»

“批判する”というスポーツ文化

 Euroも早いもので、まもなく準決勝、決勝をもって幕を閉じようとしています。チーム数を増やして行われた今年のEUROはなんだか“余分な試合”が多かったように思えます(超個人的感想です)。もちろんチーム数を増やすには商業的な理由が多くあって、多くの人々に見てもらい、多くの興行収入や放映権、その大会へのスポンサーを得る等々…。そういったサッカー的要素でないところでのものが多いからチーム数を増やすわけで......続きを読む»

「指導者」か「教育者」か

 サッカーファンにとっては熱~い夏になっていることと思います。なんせEURO2016、コパアメリ・センテナリオ、そしてこれからやってくるオリンピックと…。サッカー見るために夜更かしをして寝不足の方々もいらっしゃるかと思います。それくらいサッカー目白押しといった具合です。本当にたった今、ドイツがイタリアをPK戦までもつれる激戦を制し、準決勝に駒を進めたところです。僕も毎試合は見れないものの見れるときに......続きを読む»

果てしなき先にある「Spanish Futbol」

 訳あってあまり今年はサッカーの試合をなかなか見れていない僕だけど、昨日のチャンピオンズ決勝は後半終了まではちゃんと見ました。もう後半までで十分ってぐらい楽しんだ試合でした。ぜひこのことだけはブログで僕の考えを発信したいと思い、今パソコンに向かっています。  皆さんは、今年あんなアトレティコを見たことあるだろうか??ボールをプレーして、キープして、またプレーして…。チャンスを作り出し、同点にして試......続きを読む»

「価値」有りか、無しか…

 僕には価値が有るのか、無いのか…。「価値」とは一体何なのか、どういう意味なのか。そういう話です。最近猛烈に、自分は「価値」のある人間なのか?…って考えています。今の状況と今までやってきたことを振り返り、どれだけ価値のあることをしてきたのか。どれだけ人に対して僕のサッカーで影響を及ぼすことができたのか、幸せな気持ちにさせることができたのか。そんなことを考えたり振り返ったりしています。  そもそも「......続きを読む»

スタイル

 2週ほど前に始まったリーグ戦、2試合消化して2勝とこの上なく良いスタートを切ったわがSwitchbacksFC。その調子の良いチームとは裏腹に、僕は開幕戦直前に腰を痛め欠場、2戦目も後半最後のほうで少し出場したのみの自身のスタートです。アメリカに来てから開幕スタメンで出なかったのが初めてで、いつもと違ったスタートとなった今年ですが、全く慌ててもいなく、今は体もどんどんよくなってきているところで虎視......続きを読む»

A Challenger

Hi everyone! It’s Shintaro Harada of Colorado Springs Switchbacks. This is the first time that I write my blog “In English”!! I have been blogging for about 10 years but I haven’t written my blog in En......続きを読む»

多彩なサッカー選手

 ほんと~~~に長らく、ブログ更新しませんでした。久々の更新です。もちろん最後の更新から今まで様々な出来事がありましたが。2016シーズンはもうすでに始まっております。今現在コロラドにおり、また今年もSwitchbacksと共に新シーズンに向けてプリシーズンが始まったところ。とてもフレッシュな気分で、高揚する気持ちをコントロールしつつコンディションを上げて行っているといたところです。  昨年創設さ......続きを読む»

旨味(うまみ)

 昨日のチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ、バルサがグアルディオーラのバイエルンを3-0で撃破した試合を観ました。なんとも…、こんな試合になるとは全く想像してませんでしたが、結果は出ました。試合を決めるのはやっぱり“クラック”と呼ばれる選手たちで、それはバルサでは当然メッシーとか、ネイマールとかスアレスとか…。しかし前半を見た感想ではメッシーはグアルディオーラの戦術に消されていた感があり、それによ......続きを読む»

勝利の味

 ここコロラドスプリングスに来て2ヶ月ほどが経ちます。来てから大きな怪我もなくプリシーズンを過ごし、シーズンインし、3試合こなして先週末には初勝利を上げて…。とまあ、順調そうに聞こえますがこれでも色々考え、試行錯誤し、ボールを蹴れる幸せと、少しの苦労と…笑。サッカー選手の生活におけるものを味わって暮らしてます。楽しいですよ、勝てばね。そのためにサッカーやっています。やっぱりサッカーは楽しいですが、勝......続きを読む»

頂(ピーク)を目指して

 久々のブログ更新はコロラドからです。知って頂いている方もいるかとは思いますが、僕の今年プレーするクラブはColorado州はColorado Springsという市にありますColorado Springs Switchbacksという新設されたクラブでプレーします。このクラブは今年から僕がずっとプレーしておりますUnited Soccer League(USL)に新規参戦するクラブであります。そ......続きを読む»

転換

 「プロであるもの、自らが常にフレッシュでなければならない…」とは、まだ少年だった高校時代の僕にサッカーの基礎を教えてくれた方が先日その教え子たちに言った言葉です。フレッシュにいるとは…新鮮に、とか、新たな目標とともに、とか…。そういった具合でしょうか。その方は、トレーニングの前のミーティングなどでも、本当に聞いていて実に面白く、ためになるお話しをたくさんされる方で、十何年たった今もなおそういったお......続きを読む»

DoingとBeing

 リーグ最終戦を先週末に終えました。僕のプレーするユナイテッド・サッカーリーグ(USL)はとても短期的にも関わらず本当に試合数の多いリーグです。レベルも高く様々な特徴を持ったチームが多く、中々簡単には勝たせてくれません。今シーズンの僕らのシーズンは本当に厳しく、辛いシーズンになってしまいました。順位は14チーム最下位、もちろんプレーオフにも進出できず昨年見せたような良いプレーも見せられず試合を観に来......続きを読む»

確率論最強説~統計と集計の大きな違い~

 サッカーは本当に難しいスポーツです。今僕のチームはアウェイで勝ってもホームで連敗と、中々勝ちきれない今シーズン。難しい状況が続いております。この状況を打開すべくやっておりますが他のチームも必死でやってきます、簡単でないことは分かっています。が、それにしても難しいシーズンです。こんな時こそ我を見失わず毎日変わらずにプレーすることが大事でしょう。変わらず変わらず…どんな状況でも冷静に。熱くなるときは勝......続きを読む»

社会性

 素晴らしいワールドカップが終わり、少し寂しささえ感じるここ数日。あんな素晴らしい大会だったのだからそれも当然でしょうか。もちろんそんな中でも自分のチームのトレーニングや試合は続きます。今怪我なく毎試合プレーできていることは良いのですが、チームとして思ったような結果が出ないのが今年です。ただまだ残り10試合近くあるレギュラーシーズンの中で、少しでも多く勝利し、勝ち点を拾いたいと切に思っています。 ......続きを読む»

摩擦を起こせ!

 ブログを更新する回数が増えてきてる気がします(笑)。やっぱり文章を読んだり書いたりすることがとても楽しいと改めて思います。そして書いたブログをいろんな方々に読んでもらうことは凄く嬉しく、しかも様々な反響を頂くことはもっと嬉しいことです。長ったらしい文章のときもありますが、いつも読んで頂きありがとうございます。ブログはただ思ったこと感じたことを書きなぐっているだけですが、何か、自分の意見を外(世間)......続きを読む»

Football Essence~本質を見抜けるか~

 日々熱い戦いを繰り広げるワールドカップ(以下WC)。本当に熱く、楽しい。1戦、2戦、3戦と、試合が進むにつれて各国の結果も異なってくることにより、よりアグレッシブになる国や、より守備的になる国があったりとその戦い方にも注目してみております。うまく行く国いかない国、当然出てくるわけですが、予想に反して活躍する国があるなど本当にどこが勝ってもおかしくないそんな雰囲気があるこのブラジルWCですね。そして......続きを読む»

目には見えないリーダーシップ

 ここ数週世界のサッカーシーンが熱いですね。WC(ワールドカップ)に向け23人のメンバーを各国が発表されたり、欧州主要国リーグチャンピオンがエキサイティングな形で誕生したりと、本当に5月はフットボールにとってまさにクライマックスです。  そんな中発表された、日本代表のWCに臨む23人の選手たち。本当に厳選された素晴らしい選手たちばかりでWCでの活躍の期待が高まるばかりです。今回の選出には本当に......続きを読む»

伝説の三か条

 Hard Work(一生懸命働き)、Human Relationship(良い人間関係を築き)、Think Positive(何事も前向きに物事考える)。ある伝説的な日本人ドクターが僕に残してくれた3つの言葉です。この方は医学会においてそれはそれは素晴らしい、後世にこれからも語り継がれるような功績を残されました。ただそれだけでなく、どの人からも尊敬され愛される、素晴らしい人格者でした。その方にお会......続きを読む»

真の成功とは…

 またまたあまりにも長い時間ブログの更新をせず、しかし書くことは有り余っている状態です。昨年の10月あたり、香港にいたときくらいからでしょうか。文章を書いたり、読んだりすることが好きな僕ですが、今回またブログ書かなきゃと思ったのは何か、しっくり来る今回のブログのタイトルが決まったから…というだけの理由です(笑)。というか単なる僕の怠惰の部分です(笑)。  色々書きたいことがあります。今現在はま......続きを読む»

過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し

 怪我から復帰して2週、2試合の公式戦を戦いました。1戦目は首位のキッチー戦。先日の試合は前年チャンピオンのサウスチャイナでした。結果2戦2敗。復帰して、結果を出し、どんどん調子を上げて前進…というわけには行きませんでした。やはりサッカーは本当に厳しいスポーツだと改めて実感させられます。100の国があれば100のサッカーがあり、そこへ順応し、結果を求められる…。香港のフットボールも疑いようもなくレベ......続きを読む»

斜め、横、時々バックパス

 久々のブログ更新になります。もう知ってらっしゃる方々もいらっしゃるかと思いますが、僕は今香港にいます。8月末、United Soccer League(USL)のプレーオフが終わり、香港にローンで移籍してきました。プレーするクラブは「横浜FC香港」です。  8月半ばからここ香港に来てから一月ほど、中々目まぐるしい日々を送りました。アメリカではプレーオフをかけた戦いに挑み、そしてデイトン・ダッ......続きを読む»

白・黒が織り成す“グレーゾーン”

 怒涛のような日々、23日間でなんと…計9試合!!すさまじいスケジュールでしたよ笑、フレンドリーマッチのウィガン戦も入れて9試合。10試合負けなしの後に来た、6試合勝ちなしという悪い状態を抜け出せずにいたのですが、先日の金曜日の試合でようやく勝利し悪い流れを断ち切り、そしてスケジュールも少し落ち着いたところで今は3日間のオフをもらい、心も体もフレッシュな状態にしているところです。  このリーグ......続きを読む»

FA Cup Winner Wigan Athletic

 来週16日の火曜日に、イングランドのWigan Athleticと対戦します。彼らは昨シーズン、FA CupのファイナルでManchester Cityを破り優勝した素晴らしいチームです。そんな彼らがアメリカにプレシーズンツアーで来ます。そして僕らともプレシーズンマッチを行う運びとなりました。これは素晴らしい経験になりますし、素晴らしい相手と対戦することは何時でも素晴らしいことです。リーグ戦の試合......続きを読む»

Brazilian Football Fanatic

 トレーニング、試合、遠征…中々忙しい日々を過ごしています。僕のリーグは日程が凄く過密で、アメリカならではの広い国土により、遠征も2,3時間と言うわけには行かなく、飛行機で4時間、その後車で数時間…なんてざらです。そして時差3時間なんて言うおまけまで付き(笑)、アメリカ中を行ったり来たりしているそんなシーズンです。  一昨日はホームで2-2の引き分け、その前の週がまさにアリゾナはフェニックスへ......続きを読む»

Space Invader 

 先週のColumbus Crewとの4-4というハイスコアゲームから、また新たな週を向かえ2日間オフをもらいました。そしてまた明日からトレーニング。少し試合がリーグ戦、カップ戦と週2で立て込んでたのでいい休養を取れました。どっか出かけようかとも思いましたが色々ありキャンセルし、家でゆっくり疲れを取りました。  ここ数日間で世界各地でインターナショナルマッチデイがあると言うことでフットボールを......続きを読む»

Something Special~違いを生み出す~

 ここアメリカ、デイトンは本日素晴らしい天気で気温は22,3度、そして湿度が低く凄く過ごしやすい日でした。そんな中今週末に向けたトレーニングも開始し気持ちよくスタートさせました。先週末のLA戦はホームで0-0ドローと、得点が入らず残念な結果でしたがチームには手ごたえを感じてますし今週末の試合も楽しみです。LAは良いチームでした。それこそクオリティをもっと高めないと、と思っているこの頃です。勝ちたいし......続きを読む»

Identity~自分を知る~

 先程夕飯を食べ終わり外にあるテラスでボケ~っと食後のコーヒーを飲みつつ、空を見上げては昨日の試合のことを考えてました。カップ戦4回戦はMLSの強豪クラブ、Columbus Crewとの試合で惜しくも1-2で負けました。75分以上10人で戦わざるを得ないアクシデントもあり、残念な結果になりましたが、10人での戦いながらもチームは一時同点としよく戦いました。一時は勝てる雰囲気すらあったくらいだったので......続きを読む»

Quality of....

 先程までヨーロッパリーグの決勝戦を観戦しておりました。チェルシーvsベンフィカ。それは興味深いカードで、試合も見ていて面白いものでした。僕自身こっちに来てから中々フットボールを見れなかったもので、今日久々に試合を丸々観戦したといった感じでした。チェルシーはやはりチェルシーでした、ベンフィカのほうが良く見えても最終的にはチェルシー。92分にCKから得点をされて負ける、しかもビッグタイトルのかかる決勝......続きを読む»

赤と黒の歴史、アディダスプレデター

 僕は高校の1年時から、アディダスの「コパ・ムンディアル」というアディダスにおいて素晴らしい歴史を彩ってきたスパイクを今の今までずっ~と履いてきました、今も履いております。それはそれは素晴らしいスパイクで、真新しいものでも履いて10分程度で自分の足にフィットしてきてもう何週も履いてきたかのような感覚になるのです。僕はこのスパイクは世界一だと思っていて、デザインも昔のままのクラシックな感覚を残しており......続きを読む»

1 3 4 5 6 7

このブログの記事ランキング

  1. “批判する”というスポーツ文化
  2. やっとスタートライン
  3. 目には見えないリーダーシップ
  4. 多彩なサッカー選手
  5. 確率論最強説~統計と集計の大きな違い~
  6. 「価値」有りか、無しか…
  7. 摩擦を起こせ!
  8. 赤と黒の歴史、アディダスプレデター
  9. 過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し
  10. 社会性

このブログを検索

月別アーカイブ

2016
09
07
05
04
02
2015
05
04
03
01
2014
09
07
06
05
04
2013
10
07
06
05
04
2012
08
06
05
04
03
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年11月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss