柔道の面白さと魅力を伝えるブログ

全日本学生柔道体重別団体優勝大会の結果だけを眺めて

このエントリーをはてなブックマークに追加

全日本学生柔道体重別団体優勝大会の結果だけを眺めての感想です。動画を観たいのだが、まだリリースされていない様子。まあある程度時間がかかるのは仕方ないか。

全日本学生柔道体重別団体優勝大会 結果

男子で優勝したのは東海大学。ここは山下泰裕の母校でもあり、超一流の名門校。優勝しても不思議じゃないよね。 準優勝は国士舘大学。こちらは故・斉藤仁の母校。こちらも超名門。

名門同士の決勝戦は、2-0で東海大が勝利したのだけど、世界選手権の代表を2人(ベイカー茉秋、高藤直寿)も抱えながら、その2人が共に引き分けて僅差の勝負になったことは、非常にだらしない、という言い方も出来る。この辺は、ベイカー、高藤どちらも大いに反省すべきだろう。

で、それ以外の学校に目を向けると、筑波大学が東海大に準々決勝で負けている。6月に行われた体重別じゃない『全日本学生柔道優勝大会』では筑波大学が優勝している。私立大学が並ぶ中で、ほぼ唯一の国立大学が柔道強いってのもどうかしてる。悪い意味じゃなく、良い意味でね。これでいて偏差値も高いわけで、文武両道を地で行く学校だなぁ。

僕の故郷である北陸勢を見てみると、北信越という括りで金沢学院大学、福井工業大学、北陸大学の3校が出場しているが、3校とも一回戦敗退。僕が学生の頃は福井工大なんかはかなり強いと感じたけど、それでも勝てないのか〜。同じ地区では鬼のように強かったのが金沢工業大学なのだが、今は出てきていないんやなぁ。弱くなったのか、たまたまなのか。

東海大、国士舘、日大、明治がベスト4、筑波、東洋、鹿屋体大、日体大がベスト8。こう見ると、昔から強いところばかりだな。東京以外は筑波と鹿屋体大だけ、関東で括ると鹿屋体大以外が全て関東の大学。地域的にもかなり差異が出てきている。昔からこの構図は全く変わっていない。ここはもう少し何とかしないと、一極集中が今後も続くと衰退を加速させるだけだと思うなぁ。

そういや西の名門の天理はどうした、と思ったら、明治に一回戦で負けてるわ。うーん、初戦から天理対明治という組み合わせになるのもどうかと思うが、負ける天理も残念。

もう少し地方の大学が活性化しないと、広がりも限定的なものになっていきそうな気がする。なのでぜひ鹿屋体大には地方の雄として頑張ってもらいたいし、西の雄としての天理だったり、東北、北海道、中四国でも東京の大学を脅かす学校が出てきて欲しいと思う。

でも、みんな東京に行きたがるからなぁ。。。なかなか人材を揃えるのが難しいのだけど。。。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
柔道
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【オススメ柔道漫画1】帯をギュッとね!【柔道の面白さと魅力を伝えるブログ】

柔道の魅力とは何だろう、と考えたとき、この一本が最高だ、と思った映像がこちらです。【柔道の面白さと魅力を伝えるブログ】

柔道の面白さと魅力を伝えるブログに変更しました。【柔道の面白さと魅力を伝えるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconshingetter

久しぶりに開きました。
気が向いたら書いてみたいとおもいます。
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:123383

(03月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 白鵬が勝つところを見れば見るほど、貴乃花の偉大さが分かる
  2. ひょっとしたら、虎さんチームはものすごいチームなのかもしれない。
  3. 正直、自分でも不思議なくらい残念な気分になった
  4. まさか『首位固め』という言葉を言える日が来るとは
  5. 本当にアギーレでいいの?
  6. 日本代表に足りないものはポリバレントな選手なのではないか
  7. ベイスターズにはもう少し頑張ってもらいたい
  8. セントラル・リーグが面白い
  9. 柔道の魅力とは何だろう、と考えたとき、この一本が最高だ、と思った映像がこちらです。
  10. 【オススメ柔道漫画1】帯をギュッとね!

月別アーカイブ

2015
10
06
01
2014
07
2008
10
2007
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss