柔道の面白さと魅力を伝えるブログ

柔道の魅力とは何だろう、と考えたとき、この一本が最高だ、と思った映像がこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

柔道ってどこが面白いの?

そう聞かれると、あまり面白さを伝えられていない、魅力を説明できていないことに気づく。 一本だ、日本人が強いところ(最近はそうでもないけど)、寝技の攻防、多彩な技、いろいろと言えるのだけど、さてそれが本当に魅力を説明できたことになるのか?

じゃあ野球やサッカーは魅力を説明できてんの?と言われると、これまた出来ていないと思う。身近にあるかどうか、好きな人が周囲にいるかどうか、それで変わってくる部分もあるだろうし、魅力を伝えるというのはなかなか難しい。

一番の魅力ってなんだろう、と考えると、やはり一本なんだろうなぁ。

ということで、映像を観てもらうのが一番と思い、Youtubeで探してみた。

https://www.youtube.com/watch?v=lKcw8VHed-A

この動画、確かに一本が揃っているのだが、このセレクションはどうなの?と個人的には思ったりするんだが。悪くはないけど、もっと良いのなかったの?と感じる。最近のに絞ってるのかな?

でもこれで、ある程度は一本の豪快さ、綺麗さは分かってもらえるんじゃないかな、と思う。

で、個人的に20世紀最高、21世紀になってもこれを上回るのはないんじゃないか、と思っている一本勝ちが、こちら。 オリンピック60kg級で3連覇を達成した野村忠宏の、シドニーオリンピックの決勝。開始9秒での一本勝ち。動画が始まってから13秒。すぐ終わるので、見逃さないように。

https://www.youtube.com/watch?v=QKh2a3SI_Tk

これ、技の名前で言うと『隅落(すみおとし)』と言うんだが、分かりやすい名前で言うと『空気投げ』 こんなの、公式戦で決めた人間見たことない。それをオリンピックの決勝で決めちゃうところが、野村忠宏の恐ろしいところ。

この試合、相手が組んですぐに投技をかけようとしてるんだよね。それを交わしつつ、両手で相手をコントロールして投げている。足もかけてないし、相手を担いでもいない。なのにズバッと投げ切ってしまう。

この試合、リアルタイムで観てたんだけど、決まった瞬間に思わず声が出た。それくらいインパクトの強い一本だった。

この試合のことがその後ほとんど語られることがないのが、不思議で仕方ない。柔道史に残るくらい凄い内容だと思うのだが。映像が古いので、イマイチキレイじゃないのが非常に残念。これはホンマにキレイな映像で観て欲しかった。1:21ごろから、アングルを変えてスロー映像が出てくるので、それもぜひ観て欲しい。特に右手の釣り手の使い方が素晴らしい。やろうと思っても出来ない、そんな使い方をしている。

十分マニアックな内容になってしまったが、でもこれは本当に素晴らしい内容なのです。ぜひ多くの人に観てもらいたい、そんな映像です。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
柔道
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

柔道の面白さと魅力を伝えるブログに変更しました。【柔道の面白さと魅力を伝えるブログ】

全日本ジュニア柔道 舟久保遥香優勝【矢嵜雄大『柔道日記 JUDO LIFE』】

復活の兆しが見えた今年の柔道世界選手権【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconshingetter

久しぶりに開きました。
気が向いたら書いてみたいとおもいます。
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:123383

(03月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 白鵬が勝つところを見れば見るほど、貴乃花の偉大さが分かる
  2. ひょっとしたら、虎さんチームはものすごいチームなのかもしれない。
  3. 正直、自分でも不思議なくらい残念な気分になった
  4. まさか『首位固め』という言葉を言える日が来るとは
  5. 本当にアギーレでいいの?
  6. 日本代表に足りないものはポリバレントな選手なのではないか
  7. ベイスターズにはもう少し頑張ってもらいたい
  8. セントラル・リーグが面白い
  9. 柔道の魅力とは何だろう、と考えたとき、この一本が最高だ、と思った映像がこちらです。
  10. 【オススメ柔道漫画1】帯をギュッとね!

月別アーカイブ

2015
10
06
01
2014
07
2008
10
2007
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss