no title

ロズベルグ・イヤーの開幕か(2016f1第1~3戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに、これからは複数戦をまとめて記事にしようかと思います。今回のはメモ書きしたまますっかり忘れていました(笑)。すみません。

ということで、タイトル通りに見ていきましょう!

開幕戦オーストラリアGP

まず予選。新方式はセッション終盤の激しいタイムの塗り替え合いが見れず私は即廃止だろ!と思わざるを得ませんでした。結局ポールはハミルトン、2位がロズベルグとメルセデスがフロントローを独占しました。決勝、スタートでベッテルが伸びる、メルセデスは蹴りが悪い。1コーナー、ベッテルが先頭、ライコネンが2位浮上!昨年のハンガリーだ!と私もフェラーリファンも熱狂でした。そしてフェラーリの2台がピットストップを終えたその時、突如の大クラッシュ!マシンが壊れすぎて判別不可能でした。しかしドライバーは即座に脱出、なんとアロンソじゃないか!と思わず絶句。赤旗中断となりました。今思えば、肋骨骨折で済んだのは本当に幸いでしたね…そして再開後はライコネンが火を吹いて脱落、一角が崩れたフェラーリはメルセデスに遅れをとり、ロズベルグ、ハミルトンのワンツーとなりました。

第2戦バーレーンGP

予選。何故あの方式を変えない!?と思い、結果だけ見ました(笑)。またメルセデスのワンツーとなりましたが、フェラーリにだってチャンスはあると思い、レースへ。フォーメーションラップ、煙が見えたなあと思っていたら、ベッテルのエンジントラブル。もう言葉も出ませんでした。スタート、ハミルトンが良くない、ロズベルグ、ウィリアムズがいい、1コーナー、ボッタスがインに突っ込む、ハミルトンと接触。おいおい、何やってんだ。お陰でロズベルグは逃げ放題、その後は特筆する事は無いですが、フェラーリのレースペースがまあまあいい事は好材料かな…?優勝ロズベルグで二連勝です。

第3戦中国GP

予選。旧方式にようやく戻したか。雨が降って荒れる予感、案の定マノーがクラッシュ、そしてハミルトンにPUトラブルで予選最下位という結果に。Q2、マクラーレンのQ3進出がかかるラストアタック、しかし10位のヒュルケンベルグのタイヤが外れセッション終了。おいおい、旧方式にしてもこれじゃアカンだろ。Q3、フェラーリポールかと思いましたが、最後はロズベルグがきっちりポールを奪取。2位がリカルドと面白い感じ。決勝、スタートでリカルドが完璧、ベッテルが悪い、それにしてもポールシッターは1コーナーをトップ通過できない、フェラーリは今年ポール取らなくていいかな、なんて。そして1コーナーはリカルドトップ、その直後、フェラーリの同士討ち、なんてこった。更に更にハミルトンのノーズが無い、そんななか頼れるのはリカルドだけだ、しかしロズベルグに捉えられる、その直後まさかのパンク、勝利の女神はもうロズベルグに微笑んだのか。その後はなかなか無いオーバーテイクショーが見れましたがトップは揺るがずロズベルグ。ベッテル、リカルド、ライコネン、ハミルトンは良く追い上げたと思います。

ピックアップ ・フェラーリのPUは信頼性が無い これは深刻です。速さがあってもこれではメルセデスに対抗できない、フェラーリの改良に期待。

・新規チームとして成功かハース 開幕戦、第2戦のレース運びは素晴らしかった。2014年には参戦を発表し、来るべきレースに向けてしっかり準備をした結果だと思います。マノーやケータハムの二の舞にならないように。

・クビアト魚雷の話 中国GPのオープニングラップのクラッシュの原因をベッテルはクビアト魚雷のせいだと言いました。これに関してはレッドブルのクルマが相当ダウンフォースを得ているのだと思います。ベッテル的に、フェラーリはあの飛び込みが出来ない、しかしクビアト的には出来る、だからこそのああいった結果なのでしょう。無いとは思いますが、ベッテル引きずらないでね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016スペインGP~その時、歴史が動いた~【サンチェス・ピスファン】

なんて愛しい魔法使い:2016インディカー・シリーズ第4戦 アラバマGP【under green flag 2】

シモン・パジェノーはふたたび正しい資質を証明する:2016インディカー・シリーズ第3戦 ロングビーチGP【under green flag 2】

ブロガープロフィール

profile-iconshineeyj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:32247

(08月02日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. そしてまた昨年のように(f12016第4戦~第7戦)
  2. F1.2015最終戦アブダビGP+α
  3. ロズベルグ・イヤーの開幕か(2016f1第1~3戦)

月別アーカイブ

2016
06
05
2015
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss