四季折オリ☆野球!

ペーニャ、へルマン激怒もオリックス、今季初サヨナラで首位奪還!

このエントリーをはてなブックマークに追加

□□□ 5/17(土)VSソフトバンク 7回戦 □□□

4時間30分を超える首位攻防戦を制したのはオリックス。劇的なサヨナラで首位へ返り咲いた。チームも4連勝!

語りたいことがいっぱいあるけど掻い摘んで書きたい。

▼投手陣の奮闘
球界屈指のリリーフ陣。ディクソン→佐藤達也→平野佳寿→馬原孝浩→比嘉幹貴と継投し、ソフトバンク打線を12回を5安打1失点で抑えた。1失点もディクソンの押し出しのみ。何度かピンチを併殺で抑える粘りのピッチングをしてくれた。この継投は本当に豪華。鉄壁リリーフ陣の層の厚さの差が出た試合かな。

▼森脇監督の判断
7回投げ終えたディクソンに代えて8回から佐藤達也。ここで8,9回と佐藤達也を使ったのがよかった。去年は延長入る時、9回or9~10回を平野でっていうのもあったけどまだ調子が本調子になっていない平野佳寿を9回に出さなかった&1イニングだけにしたのは(個人的な感覚的なもんだけど)何となくよかった気がする。もちろん、頼れる馬原、比嘉がいるのも大きいからっていうのもある。馬原が完全復活したから昨日のような同点の試合は今回のパターンでいくことが多くなるかもなぁ。

▼坂口の同点本塁打
先制点を取られてソフバン先発 中田賢一を打ち崩せずにいたけど変わった森福からライトスタンドへのライナー弾!二日前に楽天戦で放った本塁打が雨で流れていただけに本人もチームもファンも嬉しい一発だった。

▼安達のバスター
ソフバンへ与えた1点に間接的に絡む送球ミスをした安達。12回裏ノーアウト一塁、ランナー駿太、バッター安達。ここでの安達のバスターエンドランが決まってノーアウト一三塁へ。サヨナラへのお膳立てが完成!二夜連続のお立ち台!本当にうまく打ってくれた!

▼伊藤光のサヨナラ犠牲フライ
安達の後の伊藤光がきっちり犠牲フライでサヨナラ!伊藤光の勝負強さを感じる。これで伊藤光の勝利点は5。ペーニャ、糸井がリーグトップの6って考えると伊藤の勝利への貢献度がどれだけあるか。助かるわー。途中出場だけどおいしいところが回ってくるってもってるなぁ。ペーニャに勝利の美酒ならぬ美コーラをかけられコーラ臭くなったユニホームを洗って明日に備えてね。

▼金子千尋の予言
前日の勝利投手金子千尋。お立ち台には金子とともに勝ち越し打を放った安達。金子はヒーローインタビューで「明日も安達がきっと打ってくれるので応援よろしくお願いします。」安達がホントにやりました。しかも貴重なヒット。ちーちゃん予言的中!

▼ヘルマン激高
10回裏2アウト一塁から2ボール1ストライク(ちょっとうろ覚え)から五十嵐亮太の投球は頭部の上をかすめた。珍しくヘルマンが怒り気味。その後のボールを自信を持って見逃したけどストライク。3-2になり最後のボールも普通に見逃して三振。バットとヘルメットを叩き付けてた。。最後は完全に向こうのバッテリーの思惑通り。チャンスを潰しちゃったよ。それまでの4打席も全然打ててなかったし、頭にボール当たりそうになるし、冷静ではいられなかっただろうけどチームの勝利へその怒りを向けて欲しかったなぁ。

▼叫ぶペーニャ!激怒!
11回裏の話。先頭打者の原拓也がヒットで出塁、続く糸井がライトフライに倒れてのペーニャ登場。ペーニャはしぶとく食らいついてライト前へヒット!一塁へ到着するあたりで走者原拓を見て叫ぶ!

「なんでお前まだそこ(二塁付近)にいんだよ?!三塁狙えよ!!」

実際何て言ってたのかは分からないけど、大体こんな感じだろうか?ちょっとくらい怒ることはあってもここまでのペーニャは初めてだった。勝利への思い、熱さを感じた。

そして原拓はぶん殴られるなと思った。実際行けたのかどうかは分からない。原拓足遅いし。でもスタートがよければ原拓の足でも行けたかもしれないんだよなぁ。

勝ってよかったと思う。原拓の為にも。。でもフォローすると昨夜の原拓2安打と働いてました。ハラタクハタラクでした。


山崎の好リード、走塁ミスした駿太への鉄平のフォロー、あと伏見、代打で見たかったなぁ。といろいろあるけどこの辺で。

チームの総力で勝ち取った勝利!明日も勝って首位キープだ!


こんなところで今回はさらだばー。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:
金子千尋
佐藤達也
平野佳寿
馬原孝浩
比嘉幹貴
原拓也
伊藤光
安達了一
坂口智隆
ブランドン・ディクソン
エステバン・ヘルマン
ウィリー・モー・ペーニャ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ペーニャ、へルマン激怒もオリックス、今季初サヨナラで首位奪還!

西宮球場さん>
デホゲッツーは昨日今日と大きいですね。あと数点入っちゃってたらどうなっていたか分かりませんし。

リリーフ陣確かにソフバンもいいですよね。森福から打てたのは大きかったと思います。あれだけの投手ですから苦手意識を持っちゃうとシーズンずっと引きずる可能性もありますからね。「森福に変わった。ちょっとヤバいな」感が少しでも和らげば、今のオリであれば粘り強さで勝利を掴める可能性が増せるかと思います。

とりあえず3タテ!ハッピーな気分です!

ペーニャ、へルマン激怒もオリックス、今季初サヨナラで首位奪還!

nankaiさん>
コメントありがとうございます。今のオリックスはチームの一体感を感じますね。勝利への執念が去年は足りないように見えましたが今年はその意識を持つ選手が増えてる気がします。

選手層は確かに。主戦どころが離脱したときにどのように戦っていくか、下の選手はそこでチャンスを掴んで這い上がれるかですね。

交流戦もどのような戦い方をするか楽しみです。

ペーニャ、へルマン激怒もオリックス、今季初サヨナラで首位奪還!

こんにちは。
これを書いている時点で今日も1点先制されてしまいました。
デホまたまたゲッツーありがとう!といったところですが(笑)

いやー、昨日のゲームは見どころ満載のゲームでした。
言いたいところは全て管理人さんが書いてくれたので、もう書くことないですが、少しだけ(^^;)

リリーフ陣の比較でいくと、ソフトバンクも互角かそれ以上かもしれません。
かなりの割合で信頼できる枚数でいくと、ソフトバンク5(森福、岡島、五十嵐、サファテ、千賀(←今年はもう一つみたいですが))オリックス4ですからね。
昨日は打たれましたが、柳瀬も結構厄介な投手ですし。
まぁ、枚数だけでは優劣はつけられないとは思いますが、やはり打線の厚みといい、ソフトバンクがかなり強大な壁であることは間違いありません。
中田、ウルフ、サファテ、デホの補強がすべて効いているのが大きいなぁ。

あと、私も特筆すべきと思ったのが、ペーニャの試合に対する熱い思いです。
下降してきたといっても、チームに欠かせない存在だなと嬉しくなっちゃいました。
外のボールを我慢に我慢を重ねる姿勢が何か愛しく思えてきた(笑)
しかし、ほんと勝って良かったですね。ハラタクが一番ホッとしてるんでは?(笑)
助っ人は得てして自分が良ければOKといった風に見えることがままありますが、ヘルマンといい、うちも補強大成功といっていいでしょう!

今日も期待・・・したい!

ペーニャ、へルマン激怒もオリックス、今季初サヨナラで首位奪還!

ファイターズファンのnankaiです。
ゲーム詳細を見て驚きと安堵、開幕戦での想い出も蘇る程の勝ちゲーム。管理人さんのご指摘が全て自分には判る気がします。

今季オリックスの一番の変貌が内野守備陣の「元気の良さ」だと思っています。加えて、糸井のプレーが今年になってやっとチームにも理解され出した気もしています。
もう一つがヘルマンだと思います。確かにオリックスファンの方々からすれば物足りなさはあると思いますが、自分の目から観れば”勝利のみを目指す本物のプロ”に感じます。

冗談かどうかは別としてペーニャの激怒も当たり前の気がしていますから。

課題は選手層かも知れません。しかし、これも今の戦いの中から自然と生まれてくる、それが無ければ本当の意味での”選手の成長は無い”はずですから。
これからもブログ、読ませて頂きます。

長々と失礼しました。nankai

こんな記事も読みたい

バリントン様【ひとカプ】

収穫のない敗戦【鯉に恋する漢のブログ】

感動した!【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

盛り上がりは最高潮に!【寝ても覚めても、ORIX】

明日につながる〜〜【オリ TIME】

ぶっちぎりの奪三振王へ~クールK金子千尋の独壇場~【四季折オリ☆野球!】

選手の起用方法の提言【寝ても覚めても、ORIX】

vs山田(ホークス戦16日金)【今年はそろそろバファローズ】

ブロガープロフィール

profile-iconshikioriori

阪急からのオリックスファン。でも他の球団の選手はあまり分からなかったり(^_^;)ゆるーく気ままにやります。
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:2133615

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 12球団 開幕先発予想2014
  2. オリックスと阪神のトレードは成立するのか
  3. 2014オフFA予想~金子千尋~
  4. 日本球界のエースがメジャー移籍する時、毎回この男の名前が浮上する
  5. 2014オフFAでオリが崩壊しない為に
  6. 球界に激震が走った電撃のトレードから2年経過~糸井/木佐貫/大引~
  7. 大型補強オリックスの不安材料とは?!~優勝する為に確認すべきポイント~
  8. 2014オフFA予想~馬原孝浩~
  9. 2014オフFA予想~平野佳寿~
  10. 12球団 開幕投手予想2015~選ばれし12人の戦士たち~

月別アーカイブ

2015
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss