常勝紅鹿

月別アーカイブ :2016年12月

【鹿島】 vs 横浜FM デュエルを恐れない守備、そして決勝へ

鹿島 2-0 横浜FM 41, 土居 73, 鈴木 鹿島がすばらしい試合を見せた。横浜は斎藤を中心に時折鋭い切れ込みを見せたが、鹿島守備陣の高い位置取りと、鋭く執拗なプレスに苦しめられた。何度か攻め込まれる展開があったが、守備陣が下がらないので波状攻撃を受けることはなかった。土居のゴールは何より鹿島を勇気づけたが、柴崎の2本のシュートも可能性を感じさせた。前半の鹿島の3本のシュートはいずれも横浜......続きを読む»

【鹿島】日本は鹿島という存在をどれくらい評価できるか

クラブW杯の決勝後、人口6万人あまりの町のチームがレアルを追い詰めた、という表現が見られました。欧州の記者たちがもし、「そして鹿島はJリーグの3分の1、タイトル全体の4分の1を獲得してきたクラブである」と知ったら、さらに驚いたことでしょう。 我々日本人は、自分たちの価値を自分たちで正しく評価することが苦手です。ノーベル賞という外国の賞によって、日本人の優れた研究者を初めて教えてもらいます。歌手のア......続きを読む»

【鹿島】 vs 広島 勝利のみが記憶されていく

鹿島 1-0 広島 56, 赤崎 試合は長めのダイジェストやニュースなどしか見れていないので、内容については深く言及できません。 金崎、柴崎、西を欠き、昌子も口を負傷して臨んだ一戦。広島も主砲ウタカを欠いたわけですが、しかし広島の圧力にかなり苦しんだ試合だったことは間違いないようです。赤崎の先制弾は見事でした。スタメンに名を連ねない日々が続き、心中苦しいところもあるでしょうが、出場した重要な試合......続きを読む»

【鹿島】天皇杯広島戦。まだまだ続く「絶対に負けられない戦い」

土曜日には天皇杯広島戦があります。鹿島の選手たちにとっては、チャンピオンシップ、クラブW杯と激闘を続けてきて、ここにきて昨年のJリーグ王者と一発勝負の試合をするわけですから、心身ともに厳しいものがあるでしょう。 ですが、この天皇杯は、何としても制覇しなければなりません。世界を驚かせた鹿島のタフなサッカーが、Jリーグでは他を圧倒するものであることを示さなければいけません。また、クラブW杯を機に世界がア......続きを読む»

【鹿島】ベストイレブンに昌子

Jリーグアウォーズのニュースがありました。最優秀選手賞は中村憲剛選手。そしてベストイレブンに昌子選手が選ばれました。 年間勝ち点、ということを度外視すれば、鹿島がJリーグで優勝した8回の中で、人数的には2007年に並ぶもっとも寂しい結果の一つとなりました。そもそも候補選手の段階でほとんど落選していましたから。 そういえば、私が尊敬するサッカー評論家の一人、セルジオ越後氏は先立って「今年のJリーグ......続きを読む»

「出場試合数」は海外組の評価基準として適切か

前回の記事では、サッカーを見る側・批評する側の視点の検証、ということで、クラブW杯での鹿島アントラーズについてのコラムなどを取り上げました。 繰り返しになりますが、私は日本サッカーのレベルアップには、サッカーを伝える側、見る側のレベルアップも欠かせない要素だと考えています。 そこで今回は、海外に渡った日本人選手たちについての報道にスポットを当てて、それが果たして的確に行われているかを皆さんと考えて......続きを読む»

ブログ徐々に再開&鹿島とクラブW杯と

長らくこのブログを放置してしまっていました、shikaoです。と言いますのも、この間海外赴任があり、アントラーズのサッカーを観戦することが非常に難しくなっていました。もちろん、結果はダイジェストをみたりして確認していましたが。 そろそろ帰国の見通しもたち、来シーズンからはまだ皆さんとアントラーズの試合を見れそうなので、徐々にブログを再開していきたいと思います。 先日のクラブW杯決勝、私のいる国でも......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconshikao

鹿島アントラーズを愛する元茨城県民。
Jリーグや日本代表のサッカーをもっと面白く見るには、を日々考えています。
  • 昨日のページビュー:181
  • 累計のページビュー:1658166

(10月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【鹿島】独断と偏見の2017年J1順位予想
  2. 【鹿島】鹿島歴代外国人選手ベスト10を考えた
  3. 【鹿島】続々移籍話
  4. 【鹿島】 vs 新潟 ひどい試合に
  5. 【鹿島】 vs 鳥栖 「無様」の一言
  6. 鹿島歴代フォワードベスト10を考えた
  7. 移籍、20代後半という難しさ【鹿島】
  8. 【鹿島】徐々に、2014年を展望
  9. 【鹿島】こんな終わり方ってあるか?
  10. 【鹿島】今、Jリーグの移籍情報が熱い

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
2014
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss