常勝紅鹿

月別アーカイブ :2014年05月

【鹿島】 vs 神戸 屈辱の敗戦。セレーゾに策無し

前半9分に失点。あとは81分間、暗闇の中だった。 先週末、清水が負けたことで訪れた「自力予選突破の可能性」を、セレーゾの無策によってみすみす、最も無様な形で失ってしまった。 絶不調の前線4選手、ダヴィ、土居、カイオ、遠藤を相変わらず全員先発させ、相変わらず精彩を欠いたプレーとなった。遠藤のシュートには威力と精度が無く、カイオは徐々に確実に去年のジュニーニョのようになっている(もちろん悪い意味......続きを読む»

【日本代表】 vs キプロス 最大の収穫はキプロスの姿勢か

鹿島ファンとしては大迫の投入を待ちわびたが、内田のゴールの喜びも大きい。 結果は1-0。壮行試合としては決して「すばらしい結果」ではないだろう。2006年のW杯前にやったマルタ戦(これも1-0)を思い出した方も少なくないのではないだろうか? 最大の収穫としては、キプロスがまるでタイトルがかかった試合かのように非常に高いモチベーションで戦ってくれたことだ。突き崩されない、粘り強い守備をみせ......続きを読む»

【鹿島】 次戦、期待するメンバー

タレントが多いようで、中々暗いトンネルを抜け出せずにいる鹿島。 来週水曜日の神戸戦はナビスコ予選突破のためには絶対に落とせない試合。得失点差や、リーグ戦での借りを返すといったことも重要だ。 神戸とどう戦うか。リーグ後半戦の橋頭保とするためにも、なんとなく今までどおりに臨むことは避けたい。今後のきっかけを見いだせる戦い方を考えたい。 そこで、今季の今までの試合から、希望スタメンを考え......続きを読む»

【鹿島】 vs G大阪 下を向くな。最後の一手ですべて変えられる

2-1の敗戦。 現状、もはや一種の病気のようなものだ。20本に届かんとするシュートを打ちながら、ゴールはわずかに1点。前半開始直後と得点直後に「うっかりしていた」をやらかして、2失点。 見ているこっちが、まるで呪われたような気分になるのだから、選手たちはなおさらだろう。 嫌な雰囲気は開始直後からみられた。 1分経つかどうかの時の最初のコーナー。ドフリーだった青木のヘディングシュートは......続きを読む»

【鹿島】 vs 徳島 勝って良かった?

徳島相手に1-0で勝利。 前半25分に赤崎がリーグ初ゴールを挙げたが、以降は相手GKの奮戦(と鹿島攻撃陣の精度の低いシュート)もあり、スコアは動かず試合終了。 選手たちはこれで満足だろうか?多分満足などしていないと思う。今日の結果で、勝ってもうれしくないだろう。26本ものシュートを放って、1-0なんて。 リーグで下位のチーム相手に、大勝できるか、1-0の辛勝かは紙一重だ。2011年......続きを読む»

【鹿島】 vs 川崎 結局いつも気持ちで負けてる

目を覆いたくなるような敗戦。等々力での試合ではいつものことなのかもしれないが。 もう書くのが何度目かわからないが、鹿島側にチャンスが無かったわけではない。何度もペナルティーエリアに有効に侵入した。最後のアイデア、判断、精度、スピードがすべてを分けた気がする。 もたもた攻撃をしているうちに、カウンター一発に沈む。やりたいサッカーをやられてしまっていた。 前線の4人(ダヴィ、土居、遠藤、カイオ......続きを読む»

【鹿島】 vs 名古屋 重たい選手たち…

ゴールデンウイークの最終日。1-2と敗北。惜敗、という雰囲気ではなかった。 序盤の勢いもそろそろ落ち着いてきたということでしょうか。ホームで勝てない、というのは早くなんとかしてほしいですが…。 連戦に連戦を重ね、鹿島も名古屋も動きは悪かった。中盤には広いスペースがあり、OMFがフリーで前を向ける状況が前半はかなり長く続いた。 鹿島はスタメンをヘンテコにいじって試合に臨んだ。ボランチ......続きを読む»

【鹿島】 バチ投げ入れ。事態は思ったよりひどかった

記事が出てましたね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00000080-dal-socc 前回書いたときには、問題なく済んだと思っていましたが、投げ入れは故意であり、その上警備員に掴みかかるなど、とんでもない迷惑者だったようです。 この人物は無期限入場禁止となったようですが、当然でしょう。柏の選手やクラブやスタジアム関係者、両チームのサ......続きを読む»

【鹿島】 vs 柏 疲れと暑さと

選手たちにはお疲れ様と言いたい。負けてしまったが、しぶとく戦えていたと思う。内容に関して下を向く必要はないと思う。決定機はあった。それを一つでも決めていれば、帰宅の足取りもだいぶ軽くなっていただろう。 分の悪い試合を最低でも引き分けに持ち込む力をつけられたら、安定した勝ち点上昇を狙えるはず。 他のブログの方が指摘していたことだが、野沢が消えている時間が気になった。キーパーが飛び出していた状況......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconshikao

鹿島アントラーズを愛する元茨城県民。
Jリーグや日本代表のサッカーをもっと面白く見るには、を日々考えています。
  • 昨日のページビュー:97
  • 累計のページビュー:1706004

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【鹿島】独断と偏見の2017年J1順位予想
  2. 【鹿島】鹿島歴代外国人選手ベスト10を考えた
  3. 【鹿島】続々移籍話
  4. 【鹿島】 vs 新潟 ひどい試合に
  5. 鹿島歴代フォワードベスト10を考えた
  6. 【鹿島】 vs 鳥栖 「無様」の一言
  7. 移籍、20代後半という難しさ【鹿島】
  8. 【鹿島】徐々に、2014年を展望
  9. 【鹿島】こんな終わり方ってあるか?
  10. 【鹿島】今、Jリーグの移籍情報が熱い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
2014
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss