常勝紅鹿

【鹿島】 vs 神戸。こういう日もある…

このエントリーをはてなブックマークに追加

第11節

鹿島 1-2 神戸

(10, 失点) (14, 失点) 89, レアンドロ

カシスタで今季4度目の敗戦。しかし、今日の試合ほど不運が続いてしまうと、選手の努力次第ではどうにもならないのではとも思う。 開始直後のアントラーズの流れは決して悪くなかったが、西のオウンゴールで失点すると、直後にも失点。さらにポスト直撃のシュートを浴びるなど、苦しんだ。また、良い流れで試合に入っていた遠藤を前半のうちに負傷で欠き、後半早々にレオシルバも欠いた。町田のシュートがクロスバーを叩いたので神戸のものと相殺とはいえ、永木のシュートもポストを叩き、と、あと一歩のところでゴールが遠かった。 スタメンでは足に違和感があるという植田を欠き、町田が入った。前半は固いところもあったが、正確なロングパスをみせ、周囲との連携も中々で、有望な選手なのは間違いない。よく頑張ったと思う。

一方、前半の小笠原、鈴木、PJの出来は良くなかった。今まで何度か書いているが、鈴木はボールを受けたら前を向こうとする姿勢をまず第一に持ってほしい。彼にはそれができると思う。単純にボールを下げるだけ(しかもそれが雑)だと、チャンスは中々生まれない。金崎のプレーを参考にしてほしい。 小笠原も攻撃の場面でボールを失うのが目に付く。周囲からの声が届かないのか、後ろから来た敵にあっさりボールを奪われるなど、らしくないシーンがあった。

いずれにせよ、浦和戦で奮戦して得た勝ち点3は帳消しになった。首位堅持に失敗し、明日からはまた追いかける立場である。切り替えていくしかない。 心配なのは、植田、遠藤、レオシルバの具合だ。川崎、広州、ガンバ、広州、広島と実力あるクラブとの5連戦が来週から待ち構えている。正念場だ。もう「今日は仕方ないね」とは言えない。 期待している!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
鹿島アントラーズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【鹿島】 vs 神戸。こういう日もある…

kuu様

コメントありがとうございます。監督の交代については、まあ仕方なかったと思います。PJの出来は残念な限りですが、金崎も万全でない以上、頼らないわけにもいきません。
ACLは鹿島の悲願ですが、本当に正念場です。遠藤、レオシルバ、植田がどれくらい回復できるかわかりませんが、全員を欠いて広州と戦うのは本当に辛い状況ですね。
今こそ金森、レアンドロ、町田やブエノなどの成長を期待したいです。
ピンチですが、同時にそれさえも楽しめればと思います。選手たちも、我々ファンも。

【鹿島】 vs 神戸。こういう日もある…

こんにちは
早速の記事の投稿、ありがとうございます。 元気がでました。

〇試合の入り方と失点
前半の内容が悪かったので最初は今季の悪い癖がまた出てしまったかと思いましたが、ジュビロ戦と見比べると修正は出来てきていると思います。西にも町田にも落ち込まないで欲しいです。(もちろん他のメンバーも) 1失点目も結果としてオウンゴールになりましたが、DAZNで確認すると西が頭を出さなかったら渡辺の額にドンピシャリなんですよね。 昌子がどれだけ邪魔できたか・・・ 2失点目も初出場の町田があの動きに対応するのはなかなかに厳しいものがあります。むしろそのあとメンタル的にやられてミスを連発しなかったのはユース時代からの経験を感じました。

〇監督の対応
今できる最適な交代をしたと私は感じましたが管理人様はどのように感じましたか? 特に優磨をサイドに配置したままにせず、後半すぐにレアンドロを投入して優磨とムウの2トップにしたのは去年の2ndステージから学んだのだと思います。

〇新加入の3人
悪くなかった。 もちろん後半から神戸がペースを落としたのもあるでしょうが上記のように町田は可能性を感じましたし、ムアントン戦から先発している三竿雄斗もクロス制度とドリブルで仕掛けないところは残念ですがだいぶなじんできたように見えました。 むしろビルドアップだけならユキよりスムーズだった印象があります。あとやはり永木とは合いますね。ここにきてレアンドロも元セレソンのプライドを感じる出来でした。 鳥栖戦の出来のままだったら取りどころにされているところでしたがドリブルとパスの使い分けが見事で防御態勢に入っていた神戸ディフェンスがかなり嫌がってました。

〇シーズン前半最大の山場
管理人様のおっしゃるとうりだと思います。  主力に怪我人が相次ぎ、6月の中断期間に入るまでの試合でどれだけ勝つことができるか。 無様に連敗しつづけACLは敗退、リーグの状況も悪化させるのか 
それとも今までくすぶっていた新戦力や控え組が奮戦して次に対戦する川崎のように耐えしのぎ、いつかのシーズンレビューのように「この期間で負けなかったのが大きかった」と最後に皆で笑えるのか
鹿島神宮の神様からの試練だと思って頑張ってほしいです。
4日開くので去年のようにチームでお祓いにいくのもいいかもしれませんね。
私も金曜日は行けないので3時間半かけて練習だけでも見に行きます。

それでは今回も長文雑文失礼いたしました。 返信は余裕があるときだけでかまいませんのでどうかご無理なさらないようにしてください。 

こんな記事も読みたい

VS神戸 1-2 ●【鹿浜応援blog】

J2第13節 大分 対 名古屋・・・ 大分快勝【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

『グランパス』VS 大分戦~守乱~【赤の血潮と、青の魂】

レオシルバを無視したJリーグの調査の仕方には、到底納得できない【情熱を真紅の鹿と共に】

【鹿島】罵倒か差別か、ではなく【常勝紅鹿】

なんとか予選を首位通過。広州に前回の借りを返しに行こう。 鹿島 2-1 ムアントン【二つの歓喜をもう一度!】

VSムアントン 2-1 ○【鹿浜応援blog】

大嘘付き【アントラーズ魂】

ブロガープロフィール

profile-iconshikao

鹿島アントラーズを愛する元茨城県民。
Jリーグや日本代表のサッカーをもっと面白く見るには、を日々考えています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1549473

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【鹿島】独断と偏見の2017年J1順位予想
  2. 【鹿島】鹿島歴代外国人選手ベスト10を考えた
  3. 【鹿島】続々移籍話
  4. 【鹿島】 vs 新潟 ひどい試合に
  5. 【鹿島】 vs 鳥栖 「無様」の一言
  6. 移籍、20代後半という難しさ【鹿島】
  7. 鹿島歴代フォワードベスト10を考えた
  8. 【鹿島】徐々に、2014年を展望
  9. 【鹿島】こんな終わり方ってあるか?
  10. 【鹿島】今、Jリーグの移籍情報が熱い

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
2014
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss