常勝紅鹿

【鹿島】 vs 新潟 ひどい試合に

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダヴィがいないとか以前の問題だった。

近年のホーム新潟戦はいつもこういう展開になる。決定機をいくつも作り出せて、チーム全体に妙な安心感のようなものが生まれる。余裕でも感じているのか、タッチが一つ余計になったり、シュートを打つべきところでパスを選択したり。緊張感のある試合ではありえないようなプレーを繰り返す。
そうこうしている内に、不意の一点を入れられ、負けたり追いつかれたりするのだ。決まり文句は「一瞬の隙を突かれて」と相場が決まっている。
新潟戦は特別な思いで臨む、そういう気持ちをもって戦ってほしい。勝てない相手じゃない。


カイオがゴール前までドリブルで切り込んでもシュートを打たなかったり、遠藤もシュートを打たなかったり、カウンターで4対2を作り出した展開で柴崎がパスさえ出せずに止められたり。
青木のオウンゴールのシーンは仕方ないとして、直前に伊東が止めたボールを青木がクリアするのが遅く、相手に奪われたのも同じだろう。攻守ともに、(1-1の状況なのに)「勝てそうだな」という慢心があったようにみえる。

決定機の回数にくらべ、シュート数が伸びていない。いつもの必死さが無かった。青木のオウンゴールによる敗戦は、チーム全体にとってお灸をすえられた、といったところだろうか。

広島の結果如何によっては、首位陥落もあり得る。ミッドウィークのナビスコ戦、そして次節好調の神戸戦と、再び連勝してほしい。

付記:2008年以降のリーグ戦「ホーム」新潟戦戦績

2007年 3-1 〇 逆転勝ち
2008年 0-0 △
2009年 0-1 × 
2010年 2-2 △ 追いつかれ分け
2011年 1-2 × 逆転負け
2012年 0-1 × 
2013年 1-0 〇 (勝ったが内容がひどかった試合)
2014年 1-2 × 勝ち越され負け



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
鹿島アントラーズ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Jリーグインターンプロジェクト2014が開催されます!【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

【J1第7節】 横浜FM戦@日産スタジアム【せんだいサッカー日和】

第686回toto、予想のまとめ【当てtoto】

4/6 <ブンデスリーガ 2部> 第29節 試合結果【POOH - San の蹴球見聞録】

かつてのガンバ大阪ではない第6節ガンバ大阪vs鹿島【No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・】

【鹿島】 vs G大阪 強いアントラーズの戦い【常勝紅鹿】

国内ラストサバイバルですよ。【サッカーオタクの御託並べ】

【鹿島】 vs 鳥栖 (ナビスコ) 「92年組」の存在感【常勝紅鹿】

ブロガープロフィール

profile-iconshikao

鹿島アントラーズを愛する元茨城県民。
Jリーグや日本代表のサッカーをもっと面白く見るには、を日々考えています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1706004

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【鹿島】独断と偏見の2017年J1順位予想
  2. 【鹿島】鹿島歴代外国人選手ベスト10を考えた
  3. 【鹿島】続々移籍話
  4. 【鹿島】 vs 新潟 ひどい試合に
  5. 鹿島歴代フォワードベスト10を考えた
  6. 【鹿島】 vs 鳥栖 「無様」の一言
  7. 移籍、20代後半という難しさ【鹿島】
  8. 【鹿島】徐々に、2014年を展望
  9. 【鹿島】こんな終わり方ってあるか?
  10. 【鹿島】今、Jリーグの移籍情報が熱い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
2014
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss