南大阪に吹くマリンの風

《セレッソ》快進撃バブルの崩壊

このエントリーをはてなブックマークに追加

J1 第27節 @キンチョウスタジアム

セレッソ大阪 1 - 4 ベガルタ仙台

前日の夜になって、この試合開催日が祝日であることを、長男サッカークラブからの「明日は祝日やから練習ないよ」メールで知り、ならばとJチケ確認したら買えそーだったので急遽購入し現地観戦したこの1戦。

今季で見ると、力負けで何もさせて貰えなかった2節浦和レッズ戦とは意味合いの異なるワーストゲームやったと感じております。

ベガルタさんも前節サンフィレッチェさん同様にブロック敷いて、特に両サイドにボール入れても、さっと一人がプレス掛け、二人目が出しドコをケアし、三人目が加わってくるって感じでサイドからは全く攻撃をさせてもらえません。

こーなると細かいパス繋ぎでの中央突破になって来るのですが…

全部がズレてた感じでしたね。

パスがズレる。 トラップがズレる。 パスが少しのトコで引っ掛かる。 ロングボールを競り勝っても、落ちたトコは相手の足元。 そんな感じで決定的な攻撃に繋げられず…

攻撃に転じた際も、 出し手と受け手の呼吸がゼンゼンでして、 動き出しとパス出しのタイミングがズレて仕切り直しするとか、 パスが足下入り過ぎてトラップ合わずにカットされる、 受け手同士の呼吸が合わずにトラップスルーした先には味方がいない。 前半16分頃やったかな?コータ.Mのクロス狙いはペナルティエリア中央やのに攻め上がった選手はみんなGK付近まで上がってるとか 出し手と受け手の呼吸がバラバラでしたね。

悪い雰囲気ばっかりで、ドコで切れるのか?と不安視しておりましたが…

前半42分に石原選手に先制ゴールを許し、その直後の山村のシュートはバーを叩きとイヤな雰囲気のまま前半終了。

後半入っても、今までの様なハーフタイムのユン・マジックが効果発揮してるよーな気配もなく、

それに輪をかけ、悪い時には悪いコトが重なるって感じの、主審の度重なる不可解なジャッジの連続。

そして色んなイライラが積もり、ソウザがマルが引っ張った系のイエロー貰い、マルのイエローは失点に繋がり、後半45分になろうかというタイミングで健勇が必要以上に線審に食ってかかりイエローカード。

どーしよーもなく良いとこ全く拾えない、サイテーの試合やったとワタシは感じております。

awayのガンバ戦の敗戦から徐々に決壊していた躍進バブルが弾け飛んでしまった。

そんな一戦だったと感じております。

いま一度、選手間の意志疎通の確認して欲しい。

さすがに厳しくなってきてるのかな?前線からのプレスが緩くなってる気がする。

そして今一度冷静になってプレーして欲しい。

ビミョーなジャッジが確かに続いた。

それに釣られてアツくなったらアカン。

審判の不信感煽ったのは、ひょっとしたら前半終わりかけやったかな?マルと相手が絡まって転倒した直後、相手倒すよーな立ち上がり方したプレー。 不可抗力かもしれませんが、ワタシの目には故意に映った。

ソウザのカードもヘンにムキになって相手引っ張って貰ったカード。 そして直後の審判へのクレーム。 次カード貰ったら累積8枚やない? ゆーことは、2試合出場停止やない?

ここ数試合のソウザの振る舞いは、審判の心象良くないと思う。

そんで健勇の必要以上の線審へのクレーム。

この試合はメインスタンドで観戦してたので表情や口調がなんとなく見えてましたが… 暴言吐いてるよーにも見えたのでレッド出されないか?ヒヤヒヤしました。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
セレッソ大阪
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【第27節】 vsベガルタ仙台~今季のワーストゲーム。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

誰が出ても変わらないチームへの変貌~J1第27節 セレッソ大阪vsベガルタ仙台~【ヒグのサッカー観戦日記】

ACL切符は捨てよう VS鳥栖【パルシェン】

今週の乾/内田/宇佐美(9/20)【POOH - San の蹴球見聞録】

《セレッソ》ジョーカーの存在を作ることが急務かな?【南大阪に吹くマリンの風】

【第26節】 vsサンフレッチェ広島~プランBがない苦しさ。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

《セレッソ》個人的に「ありがとう、陸」な1戦でありました。【南大阪に吹くマリンの風】

【第25節】 vsFC東京~山村の存在感が大きすぎる。(再更新)【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconshiiki1

マリーンズ応援歴=物心ついた時からなので40年程度
(親父が毎日オリオンズ時代からのファンなのでその影響で)

セレッソ応援歴=クラブ発足時は『隣町にJクラブが誕生』って程度で応援。
ゲームではガンバやなく【セレッソ】を常にチョイス!って程度のファンでスタート。
年に1回行くか行かないかの現地観戦の頻度が増えたのはJ2時代の2007年から。
最近では2007年に誕生した長男がサッカー始めたコトもあり、かなりイレ込んでおります。
今年からわが町もセレッソホームタウンとなり誇らしい限りです。

スポーツ歴
競泳=始めたのは2歳から。
小学校2年から6年生まではクラブチームで活動。中学3年間は学校クラブ活動で継続。高校時代もユーレイ部員で試合のみ参加という愚行を繰り広げたが1年で退部⇒引退。

バレーボール=高2から3年引退まで。
当時の友人に『ヒトが足りない』って理由で知らん間に入部。選手としてはゼンゼンでしたが、今でも仲良く出来る親友が沢山出来たので自分の人生の【宝】となってます。

草ソフトボール=15歳から25歳まで
元々はパパさんソフトのチームにJrが参戦するキッカケを作ったのが経緯。
その時期すでに野球はスキだったのでプレーする環境が出来たことが嬉しかった。
後に各パパさんのJrが多数参戦し、その中に野球推薦で入学し退部・退学した【野球部崩れ】やリトルリーグでプレーしてたメンツと一緒にプレーしたことが、ワタシの野球観のルーツかも?
全くしろーとの自分がレベル高いヤツ達と一緒にプレーした時代は楽しかった。
ポジションはキャッチャー。
晩年はJr連中が進学や就職で地元を離れた関係でチーム消滅。ソレと同時に引退。

草野球=22歳から現在に至る
会社の親友が親友の地元でチームを作るってことで創設メンバーとしてチーム入り。
今でもワイワイ騒げる友人ができたことは、ワタシの人生の【宝】
ここ2年程は家庭のお仕事優先で参加出来ませんでしたが、今年より戦列復帰。
2年のブランクは大きくキメ球のチェンジアップが思うように投げれないのが今の悩みです。
  • 昨日のページビュー:2659
  • 累計のページビュー:4532708

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 《セレッソ》遠のいた残留。確定しつつある降格
  2. 《マリーンズ》去年も確か???
  3. 《Jリーグ雑談》森脇選手謝罪の違和感
  4. 《セレッソ》ボギョンも退団濃厚。問われるソアレスの手腕
  5. 《セレッソ》ポポヴィッチ解任!?後任人事のポイントは・・・
  6. 《マリーンズ》今江・クルーズの穴埋めが進んでないねぇ
  7. 《セレッソ》フロント力のないクラブはいくら有能な選手を揃えてもこーなるって典型
  8. 《マリーンズ》補強か?底上げか?
  9. 《マリーンズ》サクッとドラフト雑感
  10. 《マリーンズ》マリーンズらしさに伊東カラーを加えたドラフト

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss