南大阪に吹くマリンの風

《マリーンズ》来季の残留を賭けたプレー???

このエントリーをはてなブックマークに追加

週末3連戦は見事なまでの3タテを食らいました。。。

まぁマリーンズにとっては毎年のことかな?

まして今季は独走状態に入ってるダントツの最下位。。。

記事を読んでも「いぐっさんと私」みたいな記事と、どーでもいーよーなイベントの話題だけ。

ほんまお寒い限りでございます。

今の見どころと言いますか、ワタシの注目ポイントは「来季の契約を賭けた」選手面々のプレーですね。

成績面で【合格通知】が届いているのは、ウィリー・モーかな?

途中加入で「どうなることか?」と思いましたが、ここに来て調子は上がっておりますね。

ただ・・・昨日の和田投手の様なリーグを代表する様な投手や、イキの良い投手に当たるとカンタンにヒネられてしまう所をどう見るか???

代理人があんまりな条件をふっかけてきたら、ちょっと契約延長は厳しいなぁ~と。

ヘンなタイミングでバファローズからいなくなった前科があるだけに。。。

『銭戦』してしまうとビミョーになってくるのかな?と推測しています。

「走り打ち」で注目されたサントス。ですが、伊東監督のお眼鏡にかなわないのか?中々起用に慎重でありましたが、その理由は昨日のプレーに代表されるのではないかとワタシは考えております。

7回オモテのセンターへの大飛球。サントスの脚力あれば「追いついた」と思った打球が追いつかずに頭上を越え、試合が終わり、点差を見ると・・・あの飛球を捕れなかったのが大きく響きました。。。

そんで本日付で登録抹消。スタメン起用して思わしい結果出せなければ浦和行き。

これは伊東監督が今季よくやる「残留テスト」

サントスも不合格となり、ファーム行きになりました。。。

走り打ちに代表されるように、もの凄い動態視力といいますか、潜在能力は凄い高い選手やと思います。

ただ打つ以外の『走る』『守る』がNPBレベルにおいては、ヒジョーに雑過ぎる。

いくら足が速くても、投手のモーションを盗むということは、恐らくこれまで習ったことなかったんやないかな?

と思わせるスタートの悪さと、盗塁で『ヘッドスライディング』する走塁。

本人曰く『守備には自信がある』とのコトではありましたが、実際のプレーを見ると、両翼との連携もイマイチ上達してる様な雰囲気も薄く、昨日の致命的なプレーに代表される様に、本能でボールを追いかけるプレーであり、NPBで求められる様な【緻密さ】は持ち合わせていない様です。

来季については、今季同等・それ以上の年俸をキューバ政府が求めてきたら更新はナイでしょうね?

本人の性格を見ると、勤勉さは伺えますので、いつかの伊東監督のコメントにて『野球留学生か?』と思わせるような記事がありましたが、そーゆー位置づけの契約更新であれば、残留もあるのかな?と考えます。

ワタシ的にはそっち方向での残留を期待しております。

ダフィーは一切のお声が掛からぬまま今季でオシマイでしょうね。

パラデスも恐らくゆーか、かなり、いやほぼ確実にそっち方向かな?

しかし・・・ワタシ的には間違ってバットに当たった時の打球観てると、カンタンに『はい、さいなら』とするのはなぁ~とも。

膝元にパラデス本人がスキなゾーンがあって、そこから膝方向へ曲がってくる変化球にクルクルとバットが回ってしまう。

外側にも落ちるボールを投げられると、皆目バットに当たる気がしない。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マリーンズ’17
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

クライマックスシリーズへラストスパート【プロ野球の底力】

藤村大介、逆境を跳ね返すことができるか【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

巨人はDeNAと0ゲーム差に、巨人9月第2週【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

ロッテの今シーズンの勝ち負けが反対だったらよかったのになあ【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

掛布?!【西にいても心はマリンに】

根本的な弱さ【鴎道を行く!】

2017野球観戦記28。対ソフトバンク戦(ZOZOマリン)&今日もあと1本出ず。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

練習の質に疑問を持った試合【鴎ファンのぼやき部屋】

ブロガープロフィール

profile-iconshiiki1

マリーンズ応援歴=物心ついた時からなので40年程度
(親父が毎日オリオンズ時代からのファンなのでその影響で)

セレッソ応援歴=クラブ発足時は『隣町にJクラブが誕生』って程度で応援。
ゲームではガンバやなく【セレッソ】を常にチョイス!って程度のファンでスタート。
年に1回行くか行かないかの現地観戦の頻度が増えたのはJ2時代の2007年から。
最近では2007年に誕生した長男がサッカー始めたコトもあり、かなりイレ込んでおります。
今年からわが町もセレッソホームタウンとなり誇らしい限りです。

スポーツ歴
競泳=始めたのは2歳から。
小学校2年から6年生まではクラブチームで活動。中学3年間は学校クラブ活動で継続。高校時代もユーレイ部員で試合のみ参加という愚行を繰り広げたが1年で退部⇒引退。

バレーボール=高2から3年引退まで。
当時の友人に『ヒトが足りない』って理由で知らん間に入部。選手としてはゼンゼンでしたが、今でも仲良く出来る親友が沢山出来たので自分の人生の【宝】となってます。

草ソフトボール=15歳から25歳まで
元々はパパさんソフトのチームにJrが参戦するキッカケを作ったのが経緯。
その時期すでに野球はスキだったのでプレーする環境が出来たことが嬉しかった。
後に各パパさんのJrが多数参戦し、その中に野球推薦で入学し退部・退学した【野球部崩れ】やリトルリーグでプレーしてたメンツと一緒にプレーしたことが、ワタシの野球観のルーツかも?
全くしろーとの自分がレベル高いヤツ達と一緒にプレーした時代は楽しかった。
ポジションはキャッチャー。
晩年はJr連中が進学や就職で地元を離れた関係でチーム消滅。ソレと同時に引退。

草野球=22歳から現在に至る
会社の親友が親友の地元でチームを作るってことで創設メンバーとしてチーム入り。
今でもワイワイ騒げる友人ができたことは、ワタシの人生の【宝】
ここ2年程は家庭のお仕事優先で参加出来ませんでしたが、今年より戦列復帰。
2年のブランクは大きくキメ球のチェンジアップが思うように投げれないのが今の悩みです。
  • 昨日のページビュー:343
  • 累計のページビュー:4579675

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 《セレッソ》遠のいた残留。確定しつつある降格
  2. 《マリーンズ》去年も確か???
  3. 《Jリーグ雑談》森脇選手謝罪の違和感
  4. 《セレッソ》ボギョンも退団濃厚。問われるソアレスの手腕
  5. 《セレッソ》ポポヴィッチ解任!?後任人事のポイントは・・・
  6. 《マリーンズ》今江・クルーズの穴埋めが進んでないねぇ
  7. 《セレッソ》フロント力のないクラブはいくら有能な選手を揃えてもこーなるって典型
  8. 《マリーンズ》補強か?底上げか?
  9. 《マリーンズ》サクッとドラフト雑感
  10. 《マリーンズ》マリーンズらしさに伊東カラーを加えたドラフト

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss