南大阪に吹くマリンの風

《セレッソ》まだまだ難しい試合が続きそうですね

このエントリーをはてなブックマークに追加

J1 第3節 at札幌ドーム セレッソ大阪 1 - 1 北海道コンサドーレ札幌

ワタシ的にはDAZN初のLIVE観戦。 TV視聴するのにネットショップでchromecast購入せど、ワタシ使用のスマホの機種が古すぎてDAZN契約ムリですと申し込み画面で書かれたり、結局カミさんのタブレットで契約し観戦しましたが・・・ 開幕戦で騒動になったようなフリーズは無かったですが、画質がエコ減税のちょっと前に液晶TV買換えブームに乗じて液晶TV購入せど自宅には地デジまだ着てなくてアナログ画面を液晶TVで観戦してたときと同等の画質。。。 TV観戦あきらめてタブレット観戦のほうがベターなのかな???

試合の方ですが個人的には『浦和ショック』をまだ引きずった1戦。 昨年J2で札幌さんと戦った試合よっかはマシやったですけど、どちらもまだまだJ1仕様にはなってないのかな? って印象の強い試合でありました。

セレッソサイドのトピックスとしては、期待の清武が右SHでスタメン出場。 試合前日までは、恐らく90分出場はムリやろから、どのタイミングでどのカード切るのかな?と予想しておりましたが、試合終了までピッチでプレイしたことはビックリしました。 慎重にリハビリし万全で復帰したのかな?と思っております。

清武効果ですが、ちょっとしろーとのワタシには明確な違いってのが少々判り難かったのですが、前節の丸岡が出場した試合との比較になると、右サイドから攻撃展開してたトコはやっぱり違うのかな? キヨ効果として一番感じたのは、ここにキヨは入ったことで、開幕戦・2戦目とほとんどボールに絡んでなかった陸が、この試合はちゃんとボールに絡めてたのを見ると、キヨの存在がデカいのかな?と感じております。

総じての感想はやはり「良かった点」より『課題点』の方が遥かに多く、【まだまだ】って印象。 得点は前半12分のセットプレイからまたまたヨニッチがヘッド決めてくれましたが・・・ 前半22分?やったっけ?ゴール前で相手シュートが蛍の足に当てったなかったら・・・ 恐らく敗戦やったでしょうね?

ジンヒョン長期離脱期間のGKは超課題ですね。この試合の相手GKがク・ソンユンということもあり、元々はウチのGKやった選手だけに思い入れが他クラブのGKとも勿論異なるワケで、そのソンユンと丹野を比べると・・・ 『やっぱ落ちるなぁ~』って。。。 今週水曜日からですか?ルヴァンカップ始まるの?ルヴァンカップでは圍を起用しながら、どっちをリーグ戦で起用するのか決めんとアカンでしょうね? 丹野じゃ相当危なっかしい。けど今のウチのセカンドチョイスが丹野であるならハラ括らなあきません。 セカンドGKの競争ですね。

前節の途中交代でFW起用にメドがたった山村がTOP下で今季初スタメン。 プレイ内容ですが・・・健勇とポジション被ったりなんだったりでイマイチって感じでしたね。 これって山村云々ではなく、健勇自身のTOPとしての【適正】の方なんかな?とも感じております。 尹監督の方針として、前に高さで勝てる選手をおいて、TOPが落としたボールを周りが拾いフィニッシュするスタイルやと見ております。 で、このスタイルに健勇を当てはめると・・・ワタシ健勇のハイボールのポジション取りって凄く上手いと見ています。 背の高いサッカー選手って沢山いますが、ボールの落下点ってか自分の飛んで触れるポジション取るのが、全体的に上手く無いなぁ~って思うのですが、健勇は上手いと思ってます。 ただヘッドでボールをどうするか?ってトコですが、健勇のヘッドはスラすヘディングをする選手であって落とすプレーは見たコトない印象。 これ考えるとちょっとちゃうのかな???ここを求めるなら今のメンツであれば山村かなぁ?と。 ちなみにリカはポジション取りがめちゃヘタなのでヘッドでは競らずにカラダ当てて入れ替わるプレーを好みますので、尹采配からはズレてると思ってます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
セレッソ大阪
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

J2リーグ 第3節 讃岐x愛媛(2:2)【J2にしがみつく】

【GVK】ワクワクとモヤモヤの狭間で(VS秋田)【向日葵よ前へ進め!】

試合後の独り言「一歩前進、前を向いて進みましょう」2017リーグ第3節 川崎フロンターレ2-1柏レイソル@等々力【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

【第3節】 vs北海道コンサドーレ札幌~攻めの形が見当たらない。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

《セレッソ》J1未勝利の危機感ってよりも。。。【南大阪に吹くマリンの風】

浦和の貫禄勝ち〜浦和vsC大阪(3月4日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

《セレッソ》昨年J1最高勝点チームとJ2PO優勝チームとの差はとてつもなくデカかった【南大阪に吹くマリンの風】

【第2節】 vs浦和レッズ~これがJ1の現在地。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconshiiki1

マリーンズ応援歴=物心ついた時からなので40年程度
(親父が毎日オリオンズ時代からのファンなのでその影響で)

セレッソ応援歴=クラブ発足時は『隣町にJクラブが誕生』って程度で応援。
ゲームではガンバやなく【セレッソ】を常にチョイス!って程度のファンでスタート。
年に1回行くか行かないかの現地観戦の頻度が増えたのはJ2時代の2007年から。
最近では2007年に誕生した長男がサッカー始めたコトもあり、かなりイレ込んでおります。
今年からわが町もセレッソホームタウンとなり誇らしい限りです。

スポーツ歴
競泳=始めたのは2歳から。
小学校2年から6年生まではクラブチームで活動。中学3年間は学校クラブ活動で継続。高校時代もユーレイ部員で試合のみ参加という愚行を繰り広げたが1年で退部⇒引退。

バレーボール=高2から3年引退まで。
当時の友人に『ヒトが足りない』って理由で知らん間に入部。選手としてはゼンゼンでしたが、今でも仲良く出来る親友が沢山出来たので自分の人生の【宝】となってます。

草ソフトボール=15歳から25歳まで
元々はパパさんソフトのチームにJrが参戦するキッカケを作ったのが経緯。
その時期すでに野球はスキだったのでプレーする環境が出来たことが嬉しかった。
後に各パパさんのJrが多数参戦し、その中に野球推薦で入学し退部・退学した【野球部崩れ】やリトルリーグでプレーしてたメンツと一緒にプレーしたことが、ワタシの野球観のルーツかも?
全くしろーとの自分がレベル高いヤツ達と一緒にプレーした時代は楽しかった。
ポジションはキャッチャー。
晩年はJr連中が進学や就職で地元を離れた関係でチーム消滅。ソレと同時に引退。

草野球=22歳から現在に至る
会社の親友が親友の地元でチームを作るってことで創設メンバーとしてチーム入り。
今でもワイワイ騒げる友人ができたことは、ワタシの人生の【宝】
ここ2年程は家庭のお仕事優先で参加出来ませんでしたが、今年より戦列復帰。
2年のブランクは大きくキメ球のチェンジアップが思うように投げれないのが今の悩みです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4269824

(05月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 《セレッソ》遠のいた残留。確定しつつある降格
  2. 《マリーンズ》去年も確か???
  3. 《Jリーグ雑談》森脇選手謝罪の違和感
  4. 《セレッソ》ボギョンも退団濃厚。問われるソアレスの手腕
  5. 《セレッソ》ポポヴィッチ解任!?後任人事のポイントは・・・
  6. 《マリーンズ》今江・クルーズの穴埋めが進んでないねぇ
  7. 《マリーンズ》補強か?底上げか?
  8. 《マリーンズ》サクッとドラフト雑感
  9. 《セレッソ》フロント力のないクラブはいくら有能な選手を揃えてもこーなるって典型
  10. 《マリーンズ》マリーンズらしさに伊東カラーを加えたドラフト

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss