なでしこリーグが地上波放送されるまで

月別アーカイブ :2017年05月

2-70 コーナーキックの事情 なでしこリーグ 浦和L 0-1 I神戸

試合を優位に進めていたI神戸が、最後にショートコーナーから、こぼれ球を京川選手が決め、 このところ好調だった浦和Lを下しました。 浦和Lは2TOPの菅澤選手・吉良選手を目標にし、序盤はそこから捌けていたし、こぼれ球も拾えたが、20分頃から繋がらなくなり、攻め手を無くしていた。 31分(YouTube 47:33)にスローインから菅澤選手の反転シュートを 武仲選手に弾かれた以外は、大きなチャンスは......続きを読む»

2-69 コーナーキックの事情 なでしこリーグ I神戸 1-0 日テレ

失速が著しかったI神戸が難敵日テレに4年ぶりの勝利! 試合全体を見ても、I神戸の方が得点を臭わせるシーンが多く、 久々に日テレを上回った試合だったと思います。 日テレは首位でリーグ前半戦を折り返しますが、 AC長野・I神戸・マイナビが勝ち点3差で追う展開に。 浦和Lも調子良く、少しはリーグが面白くなりました。 日テレはこの試合、素早い集散や、細かく繋ぐ攻撃は流石ではあったが、 全般的には......続きを読む»

2-68 コーナーキックの事情 なでしこリーグ I神戸 1-2 マイナビ

I神戸はここ4試合で勝ち点4。失速が顕著ですね。 日テレが2つ引き分けしてくれている間に、 I神戸が勝ち点を伸ばせないのはリーグにとっても良いことではありません。 この試合もYouTube(INACTVweb:リンク参照)での配信だったが、スタッフさんの苦労に報いるためにも、I神戸の奮起を期待する。 前半終了間際(YouTube1:02:31)の得点は、多くの選手・特に両サイドバックが絡んだ、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:76717

(11月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss