なでしこリーグが地上波放送されるまで

月別アーカイブ :2016年01月

3-9 コーナーキックでのピックプレーの提案 対マンツーマンでファーを狙う

このブログから、具体的なパターンを提案していこうと思います。 ただ、あくまで机上の空論です。その上、サッカーの特別な経験のない私が考えたものです。 参考にしていただけるなら、光栄ですが、結果の保証はしません。 また、攻撃側・守備側の選手の力関係もあるので、不向きな場合も有るでしょうし、 アレンジも必要だと思います。 まず、ニアを狙ったプレーは、カナダW杯決勝の1・2点目をはじめ、 2章の各事例......続きを読む»

3-8 コーナーキックでのピックプレーの提案 対マンツーマンの基本構想

さて、いよいよ提案であります。 相手が「マンツーマン+ゾーン配置2~3人」である場合には、 基本的に行うべきだと考えているのは以下の通りです。 (3-1:リンク)でサンプル数が十分ではないとは言え、統計的に述べていますので、要約し再掲します。 (1)基本:身方への到達率を上げる。 A.スペースをどこに求めるのか、キッカーと受け手のコミニケーションを取って、 そこに走り込む。 B.走......続きを読む»

2-21 コーナーキックの事情 天皇杯 浦和 1-2 G大阪

皇后杯の分析に疲れてしまって、ブログは元のペースまでダウンしようと思っていました。 ましてや、しばらくは、男子サッカーには触れないつもりでいたのですが、 流石に52分のG大阪の2点目を記録しないではいられません。 単純だけど美しいピックプレーでしたので。 G大阪は、ファーサイドにブロッカーとして6キム選手と15今野選手を配置。 15今野選手をブロックに使ったピックプレーを29パトリック選手が発動。......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:80174

(01月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss