なでしこリーグが地上波放送されるまで

マンツーマンディフェンス

2-71 コーナーキックの事情 なでしこリーグ ちふれ 0-2 I神戸

I神戸が危なげ無く試合を進めて、完封。  ・伊藤選手のミドルシュートは美しかった[19分(YouTube 34:34)]。  ・コーナーキックをGKが弾いてバーに跳ね返ったところを    イェスル選手がヘッドで落ち着いて決めた[71分(YouTube 1:41:17)]。 一言で言えばそうなるのだろうが、 I神戸にとっては、内容的に「塩っぱい」試合だったと思う。 圧倒的に支配しながら、公式記録上......続きを読む»

2-69 コーナーキックの事情 なでしこリーグ I神戸 1-0 日テレ

失速が著しかったI神戸が難敵日テレに4年ぶりの勝利! 試合全体を見ても、I神戸の方が得点を臭わせるシーンが多く、 久々に日テレを上回った試合だったと思います。 日テレは首位でリーグ前半戦を折り返しますが、 AC長野・I神戸・マイナビが勝ち点3差で追う展開に。 浦和Lも調子良く、少しはリーグが面白くなりました。 日テレはこの試合、素早い集散や、細かく繋ぐ攻撃は流石ではあったが、 全般的には......続きを読む»

2-9 コーナーキックの事情 カナダW杯を見直してみる①各国守備体系と統計

カナダW杯の日本の全試合を見直して、コーナーキックを分析してみました。 国民性と言いましょうか、サッカーにおける規律の浸透度と言いましょうか、 各国特徴がありますね。 例によって、統計と気の付いたことを整理してみます。 各プレーの詳細や具体的な戦略等に関しては、後続のブログに記載します。 (1)各国のコーナーキック戦略:ゾーンディフェンスとマンツーマンディフェンスの別 日本以外は守備や攻撃の機......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:76752

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss