なでしこリーグが地上波放送されるまで

2-59 コーナーキックの事情 アルガルベカップ ノルウェー代表 0-2 なでしこJAPAN

このエントリーをはてなブックマークに追加

  スタートで相手のカウンターを2発食らって、どうなることかと思ったが、 やっぱり坂口選手が機能すると、形になってくるのですね。 隙有れば、ハーフライン辺りから、相手ディフェンスライン裏に柔らかな球を入れていました。 6・7本有ったかな? そのため相手ディフェンスラインの意識を押し下げられ、結果、組み立てに余裕が出来たように思います。

また、横山選手が2得点しましたが、持ち前の積極的なシュートを打つだけでなく、 前線でのプレスや中盤へのプレスバックに汗をかきながらフル出場し、 89分にダメを押したのは立派。 これまでのなでしこJAPANの試合では見られなかった奮闘だったと思います。

そんなこんなで、アイスランド戦よりも、なでしこJAPANはかなり良かったと私は評価します。

ただ、永里選手不在のこのチームでは、サイドを抉っても、 普通にクロスを入れたら、得点が望めない。 相手を背負いながらボールを受けたり、ヘッドで勝ったりして、 得点を期待ができるフィジカルの強いFW選手がいないし、 ミラクルなダイビングヘッドが出来そうなテクニシャンなFW選手もいない。

そのためか、中央からの攻撃の割合が多くなり過ぎの感がある。 クロスに対して、ゴール前に単に詰めるだけでなく、 2列目(3列目)からの走り込みに期待するようなプレーを見てみたいと思う。

では、いつも通り、コーナーキックを分析していきます。


(1)両チームのディフェンスシステム

両チーム、マンツー中心の3人ゾーン固定配置。


(2)統計

例によって、私が採っているSTATSを紹介します。

            ノルウェー代表  なでしこ コーナー本数        3       2 得点(1次攻撃)      0       0

センタリング→シュート  0/1     0/1 センタリング→パス    0/0      0 ルーズボール        1       0 クリアー         1/0     0/1 キーパーパンチ       0       0 キーパーキャッチ      0       0 * フリー/競り合い キックミス         0       0 ショートコーナー不発    0       0

フリーになった選手     0      0/2    (ボール受け/ボール来ず) ピックプレー:推定含む   0       0    (成功/不成功)

(3)特記すべきプレー

ノルウェー代表のコーナーキックには、意図が感じられなかった。

対するなでしこJAPANのコーナーキックは、ノルウェーがマークミスを犯し、 2本とも、川村選手がニアでフリーになった。

ノルウェー代表は、3試合目で、メンバーがごっちゃになって、 各自の役割調整が出来てなかったのだろう。 また、2本目も修正出来ないという対応力のなさも見せてしまった。

3人をゾーン配置するノルウェー守備に対し、なでしこはショートコーナーを臭わしたのだが、 走り込む体制を見せている攻撃5人に対し、守備が4人になった。 なでしこJAPANが守備の時は、ニアポストに入った選手が、コーナーキッカーをマークしに行くのだが、 ノルウェー代表は専用で1人付けたため、中央で人数不足になった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこJAPAN
セットプレー
タグ:
マンツーマンディフェンス
コーナーキック
セットプレー
ノルウェー代表
なでしこJAPAN

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

前半のスタンスによる明暗〜東京Vvs大分(3月5日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

なでしこジャパンvsノルウェー アルガルベ杯2017第3戦【球マニアのBLOG】

浦和の貫禄勝ち〜浦和vsC大阪(3月4日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:63319

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  6. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  7. 2-37 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-3 なでしこJAPAN
  8. 2-26 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-0 北朝鮮代表
  9. 2-72 コーナーキックの事情 国際親善試合 オランダ代表 0-1 なでしこJAPAN
  10. 2-3 コーナーキックの事情 イラン・サムライJAPAN親善試合:イランの方が工夫している。

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss