なでしこリーグが地上波放送されるまで

2-34 コーナーキックの事情 なでしこリーグ AC長野 3-2 I神戸

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月8日の試合が録画放送されましたので、観戦しました。

AC長野の試合は、テレビで細かく見るのは初めてですが、 「ともかく前線をめがけて」という意思がはっきりしています。 また、横山・泊両選手もそれに答えるべく、誰よりも早く動き出して、 ポストプレーや裏への抜け出しと、実に勤勉な働きをしていることが確認できました。

このチームが観客を集めていることに納得する戦いぶりで、 観客6733人の多くが満足して帰宅されたことだと思います。

ただ、I神戸にサイドから組み立てられる、 中央で杉田選手を自由にしてスルーパスを出される、 など守備面では、大きな課題を抱えたまま戦っているようで、 点の取り合いの中で星を拾って来たここまでの戦いぶりがうかがえます。

対するI神戸は、いつでも追加点を取れそうなのにチャンスを逃し続け、 あげく、2点をひっくり返される屈辱的な敗戦。 チャンピオンを狙うにしては、「引き締める」選手がいないように思います。 誰かピッチ内で「的確に吠える」選手が出ないと、 こういう踏ん張りのきかない星の落とし方を再びするのではないかと。


では、いつもの通り、この試合でのコーナーキックの詳細を見ていきます。


(1)両チームのディフェンスシステム

両チームともマンツーマン中心の2名固定配置。 AC長野は6本中4本ショートコーナーを臭わしたので、右下のシフトが多く現れた。


(2)統計

例によって、私が採っているSTATSを紹介します。

            AC長野     I神戸 コーナー本数        6       6 得点(1次攻撃)      2       0

センタリング→シュート  2/1     1/0 センタリング→パス     0      1/0 ルーズボール        1       0 クリアー          0      2/1 キーパーパンチ      0/1     0/1 キーパーキャッチ     1/0      0 * フリー/競り合い キックミス ショートコーナー不発    0       0

フリーになった選手    3/4     2/8    (ボール受け/ボール来ず) ピックプレー:推定含む  1/0     6/0    (成功/不成功)

(3)特記すべきプレー

a)I神戸の攻撃全般

この試合でも14京川選手のループ(3-7:リンク参照)的な動きが見られた。 身に付いて来たようで、ファーから何人かを越えてニアに走り込むことによって、 フリーになれていた(ただ、ボールは来なかった)。

そこに、いつも通りの4田中選手のクロス(3-5:リンク参照)も組み合わさって、 各プレーそれぞれに見所があった。 ただ、後半に14京川選手が交代してシンプルになってしまっている。 11高瀬・16チョ・17三宅・20増矢各選手もピックプレーを使えるようになって もらいたいように思う。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこリーグ
ピックプレー
タグ:
クロス(ピックプレー)
ループ(ピックプレー)
I神戸
AC長野
なでしこリーグ
コーナーキック
ピックプレー
セットプレー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

上海申花が5発快勝!広州富力を下す【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

浦安、小さいなれど強固な小石に躓く・・【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

前回の反省【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:78809

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss