なでしこリーグが地上波放送されるまで

2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表

このエントリーをはてなブックマークに追加

2試合で1分け1敗。厳しい状況です。 既に自力は無くなり、残り3つ勝っても相当幸運に恵まれないと、 リオ五輪に届かない状況になりました。

全般的に押していましたが決めきれず、なでしこJAPANらしい勝ちきる「そつの無さ」がこの試合でも見られませんでした。

福元選手にしては本当に珍しいポロリ。 湯郷が皇后杯で11月21日に負けた後3ヶ月余りの間に、試合感を失っていたのではないかと思います。

他国が対外試合で調整する中、今更ですが、強化合宿だけで挑んだことがアダになったのではないのでは?

他は、PKを与えましたが偶発的でしたし、福元選手も良く止めました。 試合を通して、集中力を欠いて危険なシーンはなかったと思います。

希望的な話をすれば、先発に福元・田中・近賀・川村・上尾野辺・横山の6選手を使って、疲労を分散させたこと。ただ、大黒柱の大儀見・宮間・熊谷・有吉の4選手はフル出場ですし、次の中国戦では早めに点を取って、後半早々には、疲労度の激しい選手から下げられる展開になることを期待したいです。

では、この試合でのコーナーキックの詳細を見ていきます。

(1)両チームのディフェンスシステム

韓国は日本のニアへの飛び込みを警戒して、東アジアカップの時はニアポストに配置していた選手をゴールエリア枠付近に出していた。宮間-大儀見のホットラインへの対策だと推測される。

(2)統計 例によって、私が採っているSTATSを紹介します。 この試合はコーナー4本だけと珍しい試合でした。

             なでしこ    韓国代表 コーナー本数        1       3 得点            0       0

センタリング→シュート  0/1      0 センタリング→パス     0       0 ルーズボール        0       0 クリアー          0      2/1 キーパーパンチ       0       0 キーパーキャッチ      0       0 * フリー/競り合い

キックミス ショートコーナー不発    0       0 フリーになった選手    0/0      0    (ボール受け/ボール来ず) ピックプレー:推定含む   0      0/1    (成功/不成功)

(3)特記すべきプレー

コーナーキック本数そのものが少なかったし、内容も乏しかった。

7川村選手のヘッディングも、守備選手を振り切れていたわけではなく、フィジカル的に勝ったもので、チームプレーとして機能したものではなかった。 ただ、宮間選手のピンポイントで合わせる精度はさすがであったし、ゴール前に詰めた17田中選手もタイミング的には正解で、惜しいプレーだった。

韓国は81分の3本目で、PKスポット付近にいた選手が反転したことがあった。しかし、連動したものでなく、なでしこJAPANの選手に混乱は生じなかった。 その他は、PKスポットやや前方から前に詰めるだけで、動きそのものが小さく、マークを振り切ろうと言う気を感じられない。ニアに走り込む動きさえも少なく、身長で圧倒している相手ならともかく、ほぼ互角のなでしこJAPANに対し、無策であった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこJAPAN
セットプレー
タグ:
ループ(ピックプレー)
ブロック&ラン
ラッシュ&ピックB
韓国代表
リオ五輪予選
コーナーキック
ピックプレー
セットプレー
なでしこJAPAN

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

なでしこJAPANvs韓国 リオ五輪最終予選第2戦【球マニアのBLOG】

【なでしこの風】残り3試合に勝利することを、とにかく目指せ!(韓国戦 1-1)【サムライブルーの風】

【リオ五輪アジア予選】なでしこジャパン1-1韓国。今は緻密な連係を確認せよ!世代交代以前に抜本的な改革が必要だ!!【なでしこFC】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:76588

(11月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  6. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss