なでしこリーグが地上波放送されるまで

2-99 コーナーキックの事情 皇后杯決勝 日テレ 3-0 ノジマ

このエントリーをはてなブックマークに追加

日テレの貫禄勝ち・・と言うほどのゲームでは無かったですね。 いつもの繋いで崩して決めるパターンでは無く、一発の縦パスからの3点で勝利。 日テレに関して述べたいことは、田中選手が好調と言うこと以外ほとんど無い。 石清水選手が試合後のインタビューで代表選手達を気遣って「休んで欲しい」と答えていたが、 その通りだと思った。 若い選手達がいつも通りのパフォーマンスからほど遠かった。

対するノジマは、予想していたより、内容的には良かった。 失点時以外に危ういシーンは少なく、良く守っていたと評価したい。 特に後半はチャンスを沢山作っていた。 ただ、3点目はパスをカットした中里選手がワンタッチで田中選手に出した得点なので、 仕方ないとしても、前半の2点はいただけない。 いずれも、石清水選手に時間を与えすぎたため、狙いに狙ってのパスを食らったわけで、 ノジマが舐めていたとしか言い様がない。


得点  6分 ( 5:18) (センターC)石清水(ロングフィードPKアーク)田中(ループシュート15m) 24分 (23:06) (自陣中央) 石清水(ロングフィードPKアーク)坂口(ループシュート10m) 74分 (73:45) (右サイドセンターライン)パオ(→センターサークル・カット)中里(ワンタッチ・PKアーク) 田中(シュート7m)

→:普通のパス ~:ドリブル

その他見所 ・日テレ 31:35,56:07,CK56:44~,67:27,92:45+,93:18+ ・ノジマ 6:22,FK24:41~,FK34:46~,FK39:15~, CK50:45~, CK:58,04~,CK65:51~,66:50,82:00,84:21,CK91:25~


では、いつもの通り、コーナーキックを分析していく。


(1)両チームのディフェンスシステム

両チーム、マンツーマンディフェンス中心で、2名のゾーン配置。 ゾーン配置選手だけを図にする。


(2)統計

例によって、私が採っているSTATSを紹介します。

             日テレ     ノジマ コーナー本数        2       4 得点(1次攻撃)      0       0

センタリング→シュート   0      1/1 センタリング→パス    0/1      0 ルーズボール        0       0 クリアー         1/0     1/1 キーパーパンチ       0       0 キーパーキャッチ      0       0 オフェンスファール     0       0 ディフェンスファール    0       0

* フリー/競り合い キックミス         0       0 ショートコーナー不発    0       0

フリーになった選手     0      1/0    (ボール受け/ボール来ず) ピックプレー:推定含む   0       0    (成功/不成功)

(3)特記すべきプレー

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
皇后杯
セットプレー
タグ:
セットプレー
コーナーキック
皇后杯
ノジマ
日テレ

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

クリスマス【走れ!!ソニー仙台FC】

【齋藤芳行氏へ捧ぐ】再起にあたって【極上のクリスマスカード】【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

日テレ・ベレーザvsノジマステラ神奈川相模原  皇后杯決勝【球マニアのBLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:80113

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss