なでしこリーグが地上波放送されるまで

2-96 コーナーキックの事情 E-1選手権 なでしこJAPAN 1-0 中国代表

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとか完封して、なでしこJAPANが勝利。 今大会での田中選手・中島選手の好調さを思わせる得点だった。 守備の方は結構危うく、よく完封できたものだと思う。 やはり、バックラインは不安な内容。


得点 20分(19:20~) (中央)中島(~スルー)田中(左ポスト前10mシュート)

→:普通のパス ~:ドリブル

ご存じの方もおられるでしょうが、ハイライトがlegendsstadium.comに有ります

その他見所 ・なでしこJAPAN  2:17~,CK2:52~,30:30~,CK31:15~,CK42:38~,  56:00~,61:55~,79:28~,86:57~,87:43~ ・中韓国代表  CK3:57~,CK33:12~,37:38~,FK39:24~,40:18~,FK43:46~,  60:40~,CK61:23~,63:36~,CK76:43~,CK91:56+~


試合全般について良かった点・気になる点を記述する。

A.良かった点

①FWの脅威を感じさせたこと。  田中美南選手が結果を残したし、私の評価を上げなければならないようだ。  岩渕選手はチャンスを2本決められなかったが、中国に印象は残せたと思う。 ②センターバック間でフォローし合えていたこと。 ③比較的長短織り交ぜたパスが前戦へ出ていたこと。


B.気になった点

①猶本選手・中里選手があまり機能しないこと。  3連戦中第2戦のパターンだが、一皮剥けてもらわないと。 ②後半万屋選手が綻びを見せたこと。  限界直前だったかも知れないが、守備への切り替え時、  前に出たのに取り切れず、置いて行かれていた。 ③高さや力の勝負にならなかったこと。  中国代表が繋ぎ重視できたのだろうけれど・・。  前半の4-1-4-1が機能したとも思えない。


では、いつもの通り、コーナーキックを分析していく。


(1)両チームのディフェンスシステム

両チームマンツーマンディフェンス中心で、3名のゾーン配置。 ショートコーナー対応に少し差があり、中国の方がニアポスト近くを守っていた。

ゾーン配置選手だけを図にする。


(2)統計

例によって、私が採っているSTATSを紹介します。

          なでしこJAPAN  中国代表 コーナー本数        3       5 得点(1次攻撃)      1       0

センタリング→シュート   0       0 センタリング→パス    0/1     0/1 ルーズボール        0       1 クリアー         1/1     0/2 キーパーパンチ       0      0/1 キーパーキャッチ      0       0 オフェンスファール     0       0 ディフェンスファール    0       0

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこJAPAN
ピックプレー
タグ:
中国代表
なでしこJAPAN
セットプレー
コーナーキック

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

北朝鮮戦 【 大惨事になっていた可能性もあったと思う。劇的勝利の立役者はGK中村航輔。 】【FCKSA66】

E-1北朝鮮戦。めちゃくちゃ楽しかった。【東京ドームに計画停電を!】

2017:A代表:東アジアE-1選手権:第1戦:H:vs北朝鮮「粘り強く守り連携も良くなる中での劇的勝利」【蹴鞠談議2】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:80121

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss